ひみつのビューティーパーク

Beauty Park Japan

2021年11月2日 更新

【最新版】背中の部分脱毛ができる脱毛サロン6選|背中脱毛のメリット・デメリットや確認するべきことは?

背中の産毛が気になっているなら、自己処理よりも脱毛がおすすめです。背中を部分的に脱毛できる脱毛サロンや、背中脱毛で後悔しないために知っておきたい確認ポイントを紹介します。さらに、背中脱毛のメリット・デメリットも併せて紹介しますので、参考にしてみてください。

背中のムダ毛処理に悩んでいませんか?自分では手が届きにくい背中は自己処理が難しく、友達や家族に処理をお願いするのも気が引けるでしょう。背中のムダ毛は自己処理ではなく、脱毛がおすすめです。

本記事では、背中を部分的に脱毛できる、おすすめの脱毛サロンをご紹介します。なぜ医療脱毛ではなく脱毛サロンなのか、脱毛サロン選びで確認しておくべきことは何なのか、こちらも併せて紹介します。

背中脱毛ができる脱毛サロンはたくさんありますが、自分にとって満足できるかどうかが大切です。この記事をお読みいただいて、満足できる脱毛サロンを見つけ、ムダ毛のないキレイな背中を手に入れてください。

今回、紹介した脱毛サロンの中でも特におすすめなのが、ストラッシュです。産毛の多い背中脱毛に適した脱毛機を利用し、しっかりアプローチできるので、ぜひ体験に申し込んでみてください。

脱毛サロンでの背中脱毛をおすすめする3つの理由

背中脱毛をするなら脱毛サロンがおすすめです。理由は主に、下記の3つがあります。

背中の自己処理は大変だから
医療脱毛に比べてサロン脱毛は痛みが少ない
全身脱毛を選択してよりお得に脱毛できる可能性も

それぞれ詳しく解説します。

①背中の自己処理は大変だから

背面である背中は、自分の目では確認しづらく、手が届かない部位です。そのため、背中の自己処理は難しく、無理にシェービングしようとすると肌を傷つけてしまう恐れがあります。せっかく処理しても、新たにすぐ生えてくるので、自己処理から解放されることはありません。

脱毛サロンで背中脱毛をすれば、自己処理をしなくてもムダ毛のない状態を保ちやすくなります。シェービングによるケガの心配はなくなり、大変な自己処理からも解放されます。

②医療脱毛に比べてサロン脱毛は痛みが少ない

骨に近い背中は、照射時に痛みを感じやすいといわれています。そのため、痛みが苦手な方は、医療脱毛よりもサロン脱毛のほうが適しています。

医療脱毛の場合、毛根を破壊するほどの強いパワーを用いて照射するため、強い痛みを感じやすいです。一方のサロン脱毛は、レーザーの出力を抑えながら、毛根のメラニン色素に反応しダメージを与えます。施術を重ねることにより、自己処理の手間を省けます。

痛みに耐えられないと、途中解約する可能性もあるので、お金がムダになってしまう恐れも…。痛みが苦手な方ほど、脱毛完了まで通えるようにサロン脱毛がおすすめです。

③全身脱毛を選択してよりお得に脱毛できる可能性も!

多くの脱毛サロンでは、部分的に脱毛するよりも、まとめて脱毛したほうがお得になりやすいです。たとえ、まとまった脱毛資金がなくても、月額制や分割払いに対応している脱毛サロンなら、無理のない範囲内で全身脱毛ができます。

全身脱毛は他にも、境目なく脱毛できるのでキレイに仕上がる、といったメリットがあります。背中だけ部分的に脱毛すると、うなじや肩、腰などのムダ毛が悪目立ちしてしまうので、全身まとめて脱毛するのがおすすめです。

背中脱毛で後悔しないために確認しておくべきこと

脱毛サロンにはそれぞれ特徴があるので、選んだ脱毛サロンが必ずしも自分にとって満足できるとは限りません。

「もっと詳しく調べておけばよかった…」と後悔しないためにも、脱毛サロンを選ぶときは、下記3つを必ず確認しておきましょう。

・脱毛範囲はどこまで?うなじ・肩は含まれる?
・剃り残しへの対応は?無料シェービングはしてもらえる?
・プラン内の回数で終わらない場合は?

どれも見落としがちなポイントばかりです。背中脱毛で後悔しないためにも、それぞれチェックしておきましょう。

①脱毛範囲はどこまで?うなじ・肩は含まれる?

ほとんどの脱毛サロンでは、背中脱毛をコースとして用意していません。背中を脱毛したい場合は、部分脱毛プランから脱毛したい箇所を選ぶのが一般的です。

多くの脱毛サロンでは、部分脱毛プランを狭い範囲のSパーツと広い範囲のLパーツに分けています。背中は特に広範囲になるので、Lパーツとして背中上と背中下に分けられていることがほとんどです。

また、脱毛範囲をチェックするときは、うなじや肩、お尻なども脱毛対象か確認しておきましょう。背中と隣り合わせになる部位なので、背中と一緒に脱毛することで、境目なくキレイに脱毛できます。

②剃り残しへの対応は?無料シェービングはしてもらえる?

脱毛サロンを選ぶときは、シェービング対応についても調べておきましょう。シェービングサービスの内容は脱毛サロンによって異なり、無料のところもあれば有料のところもあります。サロンによってはシェービングサービス自体行っていない場合もあるので、剃り残しがある場合は、避けて照射されてしまいます。

背中脱毛をするなら、無料シェービングのある脱毛サロンがおすすめです。たとえ剃り残しがあってもスタッフが処理してくれるので、キレイに仕上がります。また、シェービング代の追加料金を気にせずに済むので、料金を抑えたい方も満足しやすいです。

③プラン内の回数で終わらない場合は?

背中のムダ毛は、産毛が多いので、他の部位よりも施術回数が多くなりやすいです。そのため、プラン内の回数では終わらない可能性があることを想定して選びましょう。

例えば

・回数プラン終了後は通常価格よりお得な割引価格で追加脱毛できる
・脱毛効果を見ながら1回ずつ追加脱毛ができる

などの対応がある脱毛サロンなら、回数プランを再び契約せずに済みます。

回数プラン終了後は2~3回ほどの追加脱毛で満足できる可能性が高く、回数プランを再契約しても無駄になりやすいです。効果を見ながら施術できる脱毛サロンなら、必要な分だけに留められるので、お金を無駄にせずに済みます。

背中の部分脱毛ができる脱毛サロン6選

背中だけ脱毛したい方におすすめの脱毛サロンをご紹介します。
シェービング対応 背中脱毛の料金 背中脱毛の1回あたりの料金
ストラッシュ あり(無料) 8回/46,948円(背中上・背中下各4回)
12回/70,422円(背中上・背中下各6回)
16回/91,696円(背中上・背中下各8回)
11,737円
(4回の場合)
エステティックTBC なし 8回/36,608円(背中上・背中下各4回)
12回/54,912円(背中上・背中下各6回)
18回/81,180円(背中上・背中下各8回)
9,152円
(4回の場合)
エステタイム あり(無料) 3箇所4回/42,570円 7,095円
ラココ あり(無料) 1箇所1回/5,500円 11,000円
(5,500円×2箇所(背中上+背中下))
エピレ なし 1箇所4回/19,360円
1箇所6回/29,040円
1箇所8回/36,608円
9,680円
(背中上と背中下の2箇所を4回脱毛した場合)
ミュゼプラチナム なし 1箇所4回/42,000円
1箇所6回/63,000円
約21,000円
(4回の場合)
※価格は税込み表記

背中はVIO脱毛や顔脱毛といったセット脱毛はなく、部分脱毛として契約する脱毛サロンがほとんどです。部分脱毛のLパーツから、背中上と背中下をセレクトして背中全体を脱毛できます。

ストラッシュ

引用元:ストラッシュ公式HP

ストラッシュで採用している脱毛方法は、産毛にも効果を発揮し、ほとんど痛みを感じずに脱毛できるSHR脱毛です。

メラニンではなく、毛包と発毛の司令塔「バルジ領域」という部分を照射ターゲットにすることで、高温処理が不要。ほんのり温かさを感じる程度の熱で脱毛できます。メラニン色素の薄さにも関係なく脱毛できるので、産毛の多い背中にもおすすめです。

またストラッシュには、お得な割引プランも豊富にあります。リベンジ割やペア割、学割、キッズ割など、いずれも最大30%OFFになるので、対象となる方は見逃せません。
背中脱毛の範囲 背中上、背中下
シェービングサービス あり(無料)
背中脱毛の契約方法 「部分脱毛プラン」からLパーツ2箇所(背中上・背中下)を選ぶ
背中脱毛にかかる料金 8回/46,948円(背中上・背中下各4回)
12回/70,422円(背中上・背中下各6回)
16回/91,696円(背中上・背中下各8回)
※価格は税込み表記

ストラッシュは、ほとんど痛みを感じずに産毛にもアプローチできる脱毛サロンなので、気になる方はぜひ無料カウンセリングを受けてみてください。

エステティックTBC

引用元:エステティックTBC公式HP

エステティックTBCは脱毛をはじめ、フェイシャルや痩身などのトータルケアができるエステサロンです。美容のスペシャリストが悩みに合わせてプランを提案してくれるので、理想の仕上がりを目指しやすいです。

照射時の痛みや脱毛効果が心配な方には、1,000円(税込)で2種類の脱毛方法を試せる「脱毛体験」がおすすめ。エステティックTBCのスーパー脱毛とライト脱毛を体験できるので、不安を抱えることなく契約できます。
背中脱毛の範囲 背中上、背中下
シェービングサービス なし
背中脱毛の契約方法 「チョイスプラン」からLパーツ2箇所(背中上・背中下)を選ぶ
背中脱毛にかかる料金 8回/36,608円(背中上・背中下各4回)
12回/54,912円(背中上・背中下各6回)
18回/81,180円(背中上・背中下各8回)
※価格は税込み表記

エステティックTBCは、2種類の脱毛方法で理想の仕上がりを目指せる脱毛サロンなので、気になる方はぜひ無料カウンセリングを受けてみてください。

エステタイム

引用元:エステタイム公式HP

エステタイムは、創業1977年の脱毛サロンです。40年にわたる実績とノウハウから、一人ひとりに適した脱毛プランを提案してくれます。

またエステタイムで使用するのは、専門医監修のオリジナル脱毛機です。55万人の脱毛データを基に開発された脱毛機は肌に優しく、高い脱毛効果が期待できます。

エステタイムは大阪府、京都府、兵庫県、奈良県に9店舗を展開。価格もリーズナブルなので、通える範囲内に店舗がある方は検討してみましょう。
背中脱毛の範囲 背中上、背中下、腰
シェービングサービス あり(無料)
背中脱毛の契約方法 「セレクト脱毛コース」からLパーツ3箇所(背中上・背中下・腰)を選ぶ
背中脱毛にかかる料金 4回/42,570円
※価格は税込み表記

エステタイムは、一人ひとりに適した脱毛プランを提案してくれる脱毛サロンなので、気になる方はぜひ無料カウンセリングを受けてみてください。

ラココ

引用元:ラココ公式HP

ラココの脱毛は、「早い・痛くない・熱くない」を実現しています。業界最先端の脱毛機「ルミクス脱毛」を採用することにより、毛根のメラニン色素ではなく毛包全体にアプローチ。その結果、今までの脱毛に関するネガティブな部分がカバーされているのです。

また色素の薄い産毛にも、しっかりアプローチできるので、高い脱毛効果が期待できます。産毛の多い背中も、ラココなら脱毛効果を実感しやすいでしょう。

さらに、ラココにはお得に通える割引プランが充実しています。ご紹介割をはじめ、のりかえ割やペア割、学割など、最大10%キャッシュバックが受けられるチャンスです。対象となる方は、割引を活用してお得に通いましょう。
背中脱毛の範囲 背中上、背中下
シェービングサービス あり(無料)
背中脱毛の契約方法 「部位別・パーツ別脱毛コース」からLパーツ2箇所(背中上・背中下)を選ぶ
背中脱毛にかかる料金 1箇所1回/5,500円
※価格は税込み表記

ラココは、色素の薄い産毛にもしっかりアプローチできる脱毛サロンなので、気になる方はぜひ無料カウンセリングを受けてみてください。

エピレ

引用元:エピレ公式HP

エピレでは日本人女性の肌に合わせて開発した、オリジナルマシンを使用しています。一般社団法人 日本エステティック振興協議会が定めた安全基準に合格しているので、安心して施術を受けられます。

初めての方には、事前に脱毛体験できる「ファーストプラン」がおすすめです。気になる部位を2箇所選べるので、背中脱毛を希望する場合は、背中上と背中下をセレクトするとよいでしょう。通常なら1回あたり約1万円かかる背中脱毛が、たったの980円(税込み)で受けられます。

ファーストプランは初めての方限定になりますが、痛みや脱毛効果についてもチェックできるので、活用しない手はありません。
背中脱毛の範囲 背中上・背中下
シェービングサービス なし
背中脱毛の契約方法 「チョイスプラン」からLパーツ2箇所(背中上・背中下)を選ぶ
背中脱毛にかかる料金 1箇所4回/19,360円
1箇所6回/29,040円
1箇所8回/36,608円
※価格は税込み表記

エピレは、日本人女性の肌に適した安心安全な脱毛機を使用する脱毛サロンなので、気になる方はぜひ無料カウンセリングを受けてみてください。

ミュゼプラチナム

引用元:ミュゼプラチナム公式HP

ミュゼプラチナムでは、肌にやさしい美容脱毛「S.S.C.方式」を採用。照射後はプラセンタエキスを配合したミルクローションで保湿ケアしてくれるので、脱毛しながらツルすべ肌を目指せます。触り心地の良い、キレイな背中を手に入れられるでしょう。

また、ミュゼプラチナムといえば、破格とも言えるほど低価格のキャンペーンを定期的に実施する脱毛サロンでもあります。なかでも、両わきとVラインのセットコースは常に低価格なので、背中脱毛と一緒に申し込むのがおすすめです。
背中脱毛の範囲 背中下、背中上
シェービングサービス なし
背中脱毛の契約方法 「フリーセレクト美容脱毛コース」から2箇所(背中上・背中下)を選ぶ
背中脱毛にかかる料金(※1) 1箇所4回/42,000円
1箇所6回/63,000円
※価格は税込み表記
※1 デイプラン(平日の日中利用)の割引適用後の料金

ミュゼプラチナムは、割引キャンペーンが定期的に行なわれる脱毛サロンなので、気になる方はぜひ無料カウンセリングを受けてみてください。

背中の脱毛をするメリット

背中の脱毛には、下記3つのメリットがあります。

・背中の毛を気にせず好きな服や水着が着られる
・背中ニキビが改善される
・自己処理をしなくても良くなる

脱毛しようか迷っている人は、ぜひチェックしてみてください。メリットを知ることで迷いから一変、すぐにでも背中脱毛をしたくなることでしょう。

背中の毛を気にせず好きな服や水着が着られる

背中にある毛は、細く薄い産毛がほとんどです。1本1本は目立たなくても、密集すれば人目につきやすく、ムダ毛処理されていない背中は見た目的に良いとはいえません。そのため、背中の開いた服や水着を避けていた人も少なくないでしょう。

背中脱毛によってムダ毛が気にならなくなれば、好きな服を着られるようになります。今まで避けていた背中の開いた服や水着も、抵抗なく着こなせるはずです。

ムダ毛のないキレイな背中は自信にもつながるので、背中脱毛をきっかけに、オシャレの幅を広げましょう。

背中ニキビが改善される

皮脂腺の多い背中は、他の部位と比較しても皮脂分泌が盛んです。皮脂や汚れが毛穴に詰まると、雑菌が繁殖して肌が炎症を起こし、ニキビが発生します。

脱毛することにより、ムダ毛がなくなった毛穴は引き締まり、皮脂や汚れが詰まりにくくなります。たとえ背中ニキビができたとしても、ムダ毛のない背中は汚れが付着しづらく衛生的です。そのため、ニキビは悪化することなく、早い段階で改善できます。

背中脱毛はニキビの予防・改善につながるので、背中ニキビができやすい方ほど背中脱毛を検討するとよいでしょう。

自己処理をしなくても良くなる

脱毛すれば、自己処理の必要性がなくなります。ムダ毛のない状態を長期的に保てるので、こまめに自己処理をしている人ほど、魅力的に感じるメリットです。

背中の自己処理は難しく、丁寧に処理しても肌を傷つけたり、キレイに処理できなかったりすることが多くあります。カミソリでは手が届かないので、除毛クリームやワックスを用いて処理しようとする人も少なくないでしょう。しかし、使用頻度が多くなるほど肌にかかる負担は大きくなります。

背中脱毛は自己処理の手間を省けるのはもちろん、自己処理による肌トラブルの予防にもなるのです。

背中の脱毛をするデメリット

背中を脱毛すると起こり得るデメリットは、主に下記2つです。

・事前の自己処理が大変
・部分脱毛の場合、境目が目立つ可能性も

対処法も併せてご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

事前の自己処理が大変

背面である背中の自己処理は難しく、無理にシェービングしようとすると肌を傷つける恐れもあります。友達や家族など、自己処理をお願いできそうな人がいれば良いのですが、お願いしづらい人も多いでしょう。

そこでおすすめなのが、シェービングサービスのある脱毛サロンです。剃り残しがあってもシェービング対応してくれるので、無理に処理しようと思わずに済みます。

シェービングサービスの内容に関しては、脱毛サロンによって異なります。自己処理に不安を感じている方は、シェービングサービスがある脱毛サロンに絞って選ぶとよいでしょう。

部分脱毛の場合、境目が目立つ可能性も

背中だけ脱毛すると肩やうなじ、腰との境目が目立つ可能性があります。たとえ生えている毛が産毛だとしても、ムダ毛のない箇所とムダ毛のある箇所の境目は予想以上に目立つものです。

おすすめの対策は、部分脱毛ではなく全身脱毛を検討すること。全身脱毛ならくまなく脱毛できるので、境目なくキレイに処理できます。

金銭的な理由で部分脱毛を選んでも、背中以外のムダ毛も気になり、部分脱毛を追加すれば、逆に高くつくことでしょう。月額制や分割払いなどに対応している脱毛サロンであれば無理のない範囲内で全身脱毛ができます。一度、検討してみることをおすすめします。

まとめ:背中のムダ毛処理は脱毛サロンがおすすめ!オシャレの幅を広げよう

自己処理が難しい背中の産毛は、脱毛サロンで処理するのがおすすめです。キレイな背中は自信につながり、オシャレの幅が広がるきっかけにもなります

脱毛サロンを選ぶときは、脱毛範囲や剃り残しへの対応、回数プラン終了後の追加脱毛なども踏まえて検討するようにしましょう。
今回ご紹介した脱毛サロンはいずれも産毛への脱毛を得意としているので、高い脱毛効果が期待できます。脱毛サロンの候補が多すぎて絞り切れないときは、ぜひ参考にしてみてください。

今回、紹介した脱毛サロンの中でも特におすすめなのが、ストラッシュです。産毛の多い背中脱毛に適した脱毛機を利用し、しっかりアプローチできるので、ぜひ体験に申し込んでみてください。

関連する記事