ひみつのビューティーパーク

Beauty Park Japan

髙橋 沙羅

髙橋 沙羅

呉服屋勤務、ネイルサロンFC本社マーケティング職を経てライターに。 ネイリスト歴3年。最新トレンドから古き良きクラシカルスタイルまで、おしゃれに関する情報収集が趣味。

髙橋 沙羅 さんの記事

白髪が増える原因とは? 増加を防ぐポイントとおすすめヘアケア

歳を重ねるたび目につくようになってくる肌トラブルやヘアトラブル。「白髪」もそのうちのひとつです。一度見つけてしまうと「ここにも、ここにも……あ、こんなところにも」と連鎖的に気になってしまいますよね。そもそも白髪はなぜ増えるのでしょうか。今回は白髪が増える原因と予防法を徹底解説! 最後まで読んでくださった方には特別な白髪回避法もご紹介します。
髙橋 沙羅 | 66 view
PR

花粉で肌荒れ!? ゴワゴワ肌をピーリングエステでつるつるに!

毎年春先に差しかかると肌がムズムズ・ゴワゴワ……。気温が上がり、せっかく過ごしやすくなったのに、肌がそんな調子だとおしゃれも楽しくありませんよね。実はその肌トラブル、花粉が原因かもしれません。今回は花粉が引き起こすお肌のゴワつきや、乾燥に適したケア方法「ピーリングエステ」をご紹介。つるつるに生まれ変わった肌で春メイクを楽しみましょう!
髙橋 沙羅 | 140 view
マメ知識

Peel the Apple特別インタビュー! アイドルのヒミツ聞いちゃいました♡【ビューティーパークPR大使就任記念】

2020年12月29日、全世界のグループ・個人を対象に次世代を担うアイドルの頂点を決めるコンテスト「NEXT IDOL GRANDPRIX(ネクストアイドルグランプリ)2020」の決勝戦が行われました。グランプリに輝いたのは「26時のマスカレイド」新メンバーオーディションから誕生したアイドルグループ「Peel the Apple(ピールジアップル)」!! 一度はオーディション落選という過去を経験し、さらに強く美しくなった彼女たちが栄光を手にしました。今回は副賞として贈られたビューティーパークPR大使就任を記念して、特別インタビューを敢行。ぴるあぽ(Peel the Apple略称)の「かわいい」のヒミツに迫ります。(2021年2月12日オンラインにて実施/敬称略)
髙橋 沙羅 | 84 view
ビューティーパーク通信

ナチュラルさが求められる2021年! 暗髪だけど艶髪になれるおすすめカラー

新型コロナウイルスの流行によって外出だけでなく「おしゃれ自粛」が広がっていることもあり、2021年はナチュラルな美しさに注目が集まっています。「アンセクシー・ヘルシー」というキーワードのもと、2021年春夏は健康美を表現したファッションやメイクが流行の兆し。ヘア業界では真っ黒ではないけれど落ち着きがあるナチュラルな色味「暗髪(くらかみ)」が人気上昇中です。今回は2021年注目の暗髪カラーをご紹介します。
髙橋 沙羅 | 486 view
トレンド情報局

韓国発のフラッシュネイル! 2021年トレンド「キラキラ」な指先へ

新型コロナウイルス流行の影響により自粛ムードが漂っていた2020年の美容業界。年が明けた2021年は人々の「心明るく気持ちのよい毎日を過ごせるように」といった願いが反映されたようなアイテム、デザインが数多く登場すると予想されています。今回はそのキラキラ感で、指先だけでなく気持ちまで明るくしてくれる「フラッシュネイル」をご紹介します。
髙橋 沙羅 | 2,033 view
トレンド情報局

美容専門学校講師がやっている美のちりつもルーティーンとは?【タカラ美容専門学校・小林 正美先生編】

いろいろあった2020年……不安なことや悩みごとが山積みのうえ、生活習慣も変化。眠れない夜が増えた方もいらっしゃるかもしれません。心と身体のバランスが上手くとれないと、どうしても不調を感じる身体のパーツが増えてしまいます。お肌もそのなかの一つ。本来の調子を取り戻すためにも、2021年は時間と手間をかけてあげたいところです。ただそれも正しい方法でないと意味がありません。今回は美肌のプロであるタカラ美容専門学校副校長・小林 正美先生の美のルーティーンをビューティーパークだけにこっそりと教えていただきました。(2020年12月24日オンラインにて取材実施)
髙橋 沙羅 | 149 view
マメ知識

【東京都内】おすすめのまつエクサロン7選

顔の印象を決めるパーツ第1位といわれている目元。アイシャドウやアイラインなどメイク技術を駆使するのももちろんよいですが、メイク初心者さんには難しいところもありますよね。そんなときはまつ毛エクエクステに頼りましょう。エクステの長さや太さ、カラーによって印象は自由自在。「なりたい自分」に近づけますよ。今回は東京都内のおすすめまつエクサロンをご紹介します。
髙橋 沙羅 | 53 view
名店まとめ

コロナ不眠が急増中!?アロマで不安な気持ちをやわらげよう

人間が生きているなかで約3分の1の時間を費やしている「睡眠」。普段の生活のなかでは意識されないことがほとんどですが、趣味や食事、仕事と比べても眠っている時間があなたの人生において、かなりの比重をしめていることは事実です。そんななか、「コロナ不眠」というワードを最近耳にするようになりました。未知のウイルスにおびえ、不安によってなかなか寝つけない……そんな方が急増中。今回は不安な気持ちをやわらげる手助けをしてくれるアロマをご紹介します。
髙橋 沙羅 | 224 view
マメ知識

【セルフネイル講座】夏だけじゃない!冬っぽかわいいニュアンスネイル

フランス語で「あいまいな」という意味をもつニュアンスネイル。混ざり合ったカラーのぼんやりとした境界線やはっきりとしたモチーフをもたない一期一会なデザインを楽しむネイルです。チョイスした色味によってはローズクォーツやトルコ石(ターコイズ)にもみえることから夏のイメージをもたれがちですが、実は冬の指先にもぴったりなのです!今回は冬にこそやりたくなるニュアンスネイルをご紹介。セルフネイル派さんに向けてのニュアンスデザインのつくり方も必見です。
髙橋 沙羅 | 327 view
マメ知識

初心者さん必見!!いまさら聞けないネイル用語集

クリスマス、お正月、バレンタイン……これからの季節はイベント事も盛りだくさん!せっかくなら頭から爪の先まで整えた「素敵な自分」で迎えたいですよね。普段はセルフネイル派でも「今回くらいは奮発してサロンで……」と考えている方も少なくないのでは。でも初めてサロンに行くとなると、メニューの選び方からデザインのオーダーまでわからないことだらけ!今回は初心者さんでもこれだけ押さえておけば安心のネイル用語をご紹介します。
髙橋 沙羅 | 530 view
マメ知識

マスクが原因!?ニキビ・肌荒れ・かゆみに要注意【フェイシャルエステ】

「なんだか最近肌がガサついている……」「ニキビが急に増えた気がする」「顔まわりにかゆみを感じる」そういった肌の悩みを抱えてはいませんか。実はそれ、マスクが原因かもしれません。新型コロナウイルスの流行により日常的に着用するようになったマスクですが、ちまたでは肌トラブルの原因になり得るとささやかれています。今回はマスク生活によって引き起こされる肌トラブルと対策についてご紹介します。
髙橋 沙羅 | 376 view
マメ知識

2020年11月のピックアップカタログ~ネイル~

朝晩がぐっと冷え込んできた今日このごろ。2020年も残すところあとわずかです。気温が下がっていくに連れ「もみじ」や「イチョウ」が色づき、各地で見ごろを迎えています。今年は例年よりも色彩鮮やかといわれている紅葉のように、指先も季節色に染め上げてみるのはいかがでしょうか。今回はビューティーパークのカタログより、秋冬に彩りを添えてくれるネイルデザインをピックアップ。おすすめポイントもあわせてご紹介します。
髙橋 沙羅 | 286 view
トレンド情報局

薄毛・抜け毛・円形脱毛……外出自粛が原因のヘアトラブルを回避しよう

長かった外出自粛期間も緩和され、各地でGo Toキャンペーンなど外出や消費を促す取り組みも展開され、街も活気を取り戻してきました。「次の週末は思い切って遠出をしようか」なんてワクワクしながら予定を立てている方も多いのではないでしょうか。しかし!実はこの外出自粛期間中に髪の毛や頭皮のお悩みを抱えることになってしまった方も多いようです。今日はトラブル中でも人目を気にせず通える個室・半個室完備のヘアサロンをご紹介します。自分だけの空間で安心して美しく変身、お出かけをより楽しんでくださいね。
髙橋 沙羅 | 323 view
マメ知識

今季トレンド「ネオフレンチネイル」で大人かわいい指先に

ネオフレンチネイルとは爪の先端にだけカラーをのせるフレンチネイルの進化系で、主に白やヌーディーカラーを塗布するナチュラルな印象のオーソドックスデザインとは対照的に蛍光色やラメなどを使用してカラフルに仕上げたり、フレンチのなかに模様を描いてデザイン性を持たせたりして楽しみます。今回はこの秋冬大注目のネオフレンチデザインを、一挙ご紹介します。
髙橋 沙羅 | 374 view
トレンド情報局

2020年10月のピックアップカタログ~ネイル~

朝晩がぐっと冷え込むようになり、いよいよ秋本番といった今日この頃。日中は澄み渡った空が見られる日が増えてきて、どこかにお出掛けしたい気持ちを駆り立てますよね。今回はビューティーパークのネイルカタログより、秋の日にぴったりなトレンドデザインをご紹介。話題の「Go Toキャンペーン」も本格的にはじまりましたので、この機会におしゃれして遠出してみるのもよいかもしれませんね。ただ、まだまだ安心はできないのが現状。しっかりとした感染対策も忘れずに、ソーシャルディスタンスを保って秋のお出掛けを楽しみましょう。
髙橋 沙羅 | 242 view
トレンド情報局
37 件