ひみつのビューティーパーク

Beauty Park Japan

2022年4月20日 更新

タイ古式マッサージとは?施術による効果と知っておきたい注意点!

タイ古式マッサージは、近年日本で注目を集めているリラクゼーションメニューです。ヨガや指圧、整体などを組み合わせたタイの伝統的なマッサージ法であり、かつては宮廷医療として王族の美容・健康維持に用いられてきました。そんなタイ古式マッサージの効果や注意点など、その魅力をたっぷり体感するのに役立つ情報をお届けします。

タイ古式マッサージとは

タイ古式マッサージ

タイ古式マッサージとは、タイの伝統的なマッサージの一種です。2019年にはタイの無形文化遺産にも登録され、国内外を問わず高い評価を受けています。

タイ古式マッサージはもともと宮廷医療として発達したマッサージ法でした。その起源は2,500年前にまで遡ります。1980年頃からタイ政府が復興に力を入れたことにより、西洋医学の考えも取り入れられるように。さまざまな体勢を取って全身を動かす独自のストレッチが特徴です。呼吸に合わせてゆっくり施術を進めていくことで、リンパの流れを正常にしたり、骨盤を整えたりといった効果が期待できます。整体やヨガを組み合わせたマッサージと言われればイメージしやすいのではないでしょうか。

ちなみに日本ではリラクゼーションとしての位置づけになっていますが、タイ本国では1990年に医療行為として認められ、単なる民間療法ではなく正式な医療としての地位を獲得しました。現在はヘルスツーリズム(健康の維持・増進に繋がる観光)の中心的な役割も果たしており、観光的な文化価値も高まっています。日本からも観光でタイ古式マッサージを体験しに行く人が増加中です。

タイ古式マッサージの効果

タイ古式マッサージ

タイ古式マッサージは、一般的に足の施術から始まります。というのも、足には「セン」と呼ばれる身体を巡るエネルギーの流れが集中していると考えられているからです。最初にしっかりセンを刺激することで、タイ古式マッサージの効果をより引き出すことができます。

施術の時間は長めです。多くの場合、120分かけてじっくり身体をほぐし、センを刺激して身体の調子を整えていきます。凝っている箇所や不調を感じる箇所だけでなく全身を丁寧にほぐしていくため、高いリラックス効果を得ることが可能です。凝り固まった筋肉を程よく緩められるので、肩や腕などの可動域が広がります。施術者が手のひらだけでなく腕や膝も使って圧をかけたり、ストレッチで全身を大きく動かしたりすることにより血液やリンパの流れが促進され、老廃物の排泄やむくみの解消といった効果も。

正式な医療行為として認められているタイ本国では、高血圧や冷え性、便秘、頭痛、月経不順、食欲不振などにも効果が期待できるとされており、60種類以上もの不調に対応しているそうです。日本で主に提供されている施術は医療行為ではないため、これほどの効果は期待できないかもしれませんが、美容や健康によい影響をもたらしてくれることは間違いないでしょう。

タイ古式マッサージで痛みを感じることは?

タイ古式マッサージ

タイ古式マッサージといえば、強めにしっかり圧をかけたり身体をぐぐっと伸ばしたりする施術が特徴。そのため、施術中の痛みについて気にされる方も少なくありません。実際のところ、痛みについてはどうなのでしょうか。

タイ古式マッサージを体験した多くの方は、痛みはほとんどなく気持ちよかったと答えています。呼吸に合わせて無理のない施術をゆったりと行うので、施術中にうとうとしてしまう方もいるほどです。身体のあちこちがぐーっと伸ばされていく感覚は、他のマッサージではなかなか味わえない心地よさ。すっきりとした爽快感さえ覚えます。

体内の巡りが悪い場合は刺激によって痛みを感じることもありますが、詰まりをしっかり流すことで施術後は痛みや違和感のない軽い身体へ。また、身体が硬いと不安に感じるかもしれませんが、タイ古式マッサージは身体の負担になるような施術ではありません。それぞれの可動域に合わせた施術をしてもらえるので、身体が硬くても気持ちよく受けられます。

施術後の揉み返しについても心配いりません。揉み返しは強すぎる力で圧をかけたり、無理な姿勢での施術をしたりすることで筋繊維が傷ついて起こる炎症です。ひどい場合は内出血を起こすことも。筋肉が余計に固くなり、患部に痛みが生じます。タイ古式マッサージでは、全身の筋肉を程よく伸ばしながら施術を進めていくので、揉み返しを起こすことなくすっきり軽い身体になります。

また、タイ古式マッサージの効果は身体に対してだけではありません。施術時には精神が安定し、心身共にリラックスできるので、巷では「世界一気持ちいいマッサージ」ともいわれるほどです。不調をそのまま放っておいてもつらいだけ。個人差はあるので施術中に多少の痛みは感じるかもしれませんが、終わった後には痛みと無縁の軽やかな身体になれるはずです。

タイ古式マッサージを受けるうえでの注意点

タイ古式マッサージ

本場のタイでは医療行為として行われていることもあり、よいこと尽くめのように見えるタイ古式マッサージ。ですが、場合によってはタイ古式マッサージを受けない方がよいときもあります。施術前に必ず以下の注意点を確認しておきましょう。

風邪や怪我の心配はないか

肩こりや筋肉の緊張から来る体調不良であれば問題ありませんが、風邪などの病気の場合、タイ古式マッサージによる刺激によって体調不良が悪化する可能性があります。病気にかかってしまったときは、施術を受けられるかどうかをサロンへ相談しましょう。

怪我についても同様です。単なるコリや痛みであれば問題ありませんが、捻挫や打撲などの怪我をした状態で施術をすると逆効果になってしまいます。部分的なものであればセラピストが臨機応変に対応してくれるので、施術前にあらかじめ怪我の部位と程度を伝えておくことが大切です。

食後すぐの施術は避ける

27 件

関連する記事

足つぼの反射区を一覧で解説!押すと痛いところの理由と効果

健康の維持やリラクゼーションの一種として人気の足つぼ。足の裏には末梢神経が集中しており、体内の各器官・部位につながっている「反射区」があります。今回は、そんな足つぼマッサージの効果や注意点、知っておきたい反射区についてわかりやすくご紹介。これを読めば誰でも足つぼマスターになれますよ!
リラクゼーション

肩こりに効果抜群の肩甲骨はがしとは?おすすめの人気整体もご紹介

「肩こりに効く」、「猫背が直る」、「スタイルがよくなる」と評判の肩甲骨はがし。慢性的な肩こりや、腕の上がりにくさにお悩みではありませんか?いま抱えている身体の不調は肩甲骨はがしによって改善できるかもしれません。すっきり軽い楽な身体を手に入れましょう。
トレンド情報

花粉で肌荒れ!? ゴワゴワ肌をピーリングエステでつるつるに!

毎年春先に差しかかると肌がムズムズ・ゴワゴワ……。気温が上がり、せっかく過ごしやすくなったのに、肌がそんな調子だとおしゃれも楽しくありませんよね。実はその肌トラブル、花粉が原因かもしれません。今回は花粉が引き起こすお肌のゴワつきや、乾燥に適したケア方法「ピーリングエステ」をご紹介。つるつるに生まれ変わった肌で春メイクを楽しみましょう!
髙橋 沙羅 | 535 view
エステ

【人気サロン特集】ビューティーパークアワード2021ついに決定!

コロナ禍で日本中が不況に喘いだ2020年。美容関連のサロンもまた、その影響に多くの店舗が苦しみました。しかし、感染症対策を徹底し、多くのお客様に安心して来店してもらえるよう努力と工夫を重ねて営業を続けてきたサロンも多くあります。ビューティーパークはこのような時代でも「美容」という方法で多くの方々を幸せにしてくれた全国の美容サロンに敬意を表すとともに、その中でもビューティーパーク上で多くの支持を集めたサロンへ「ビューティーパークアワード」を贈ります。
人気サロン

コロナ不眠が急増中!?アロマで不安な気持ちをやわらげよう

人間が生きているなかで約3分の1の時間を費やしている「睡眠」。普段の生活のなかでは意識されないことがほとんどですが、趣味や食事、仕事と比べても眠っている時間があなたの人生において、かなりの比重をしめていることは事実です。そんななか、「コロナ不眠」というワードを最近耳にするようになりました。未知のウイルスにおびえ、不安によってなかなか寝つけない……そんな方が急増中。今回は不安な気持ちをやわらげる手助けをしてくれるアロマをご紹介します。
髙橋 沙羅 | 983 view
リラクゼーション

この記事のキーワード