ひみつのビューティーパーク

Beauty Park Japan

2022年6月9日 更新

花粉で肌荒れ!? ゴワゴワ肌をピーリングエステでつるつるに!

毎年春先に差しかかると肌がムズムズ・ゴワゴワ……。気温が上がり、せっかく過ごしやすくなったのに、肌がそんな調子だとおしゃれも楽しくありませんよね。実はその肌トラブル、花粉が原因かもしれません。今回は花粉が引き起こすお肌のゴワつきや、乾燥に適したケア方法「ピーリングエステ」をご紹介。つるつるに生まれ変わった肌で春メイクを楽しみましょう!

ピーリングとは?

ピーリングとは薬剤や水、ハーブを使用して肌の角質層をはがすエステ技術のひとつで、ニキビ跡やシミ、シワ、毛穴の黒ずみなどの改善を促すだけでなく、さまざまな肌トラブルの原因となる乾燥を防ぐ効果があります。

本来、約28~40日の周期で生まれ変わるといわれている肌細胞ですが、加齢や環境の変化、ストレス、生活習慣の乱れによりターンオーバー(細胞が生まれ変わる周期)が正常に機能しなくなり、お肌に古い角質がたまってしまう場合があります。この状態を放置していると、せっかく毎日ていねいにスキンケアをしても化粧水や、美容液がお肌のなかへ浸透しにくくなってしまいます。たまった角質を適切な方法で取り除き、ターンオーバーの乱れを整えることで、新しい皮膚の再生を促すものとして近年注目されているのが、ピーリングです。

最近では自宅で簡単にピーリングできるスクラブ入りのジェルや洗顔料も市場に出回っています。しかし使い方を間違えたり、肌へ塗り広げる際に力を入れすぎたりすると逆に肌が傷つき、炎症を引き起こしてしまいます。自分で行うのが心配な方や初心者さんは、エステサロン、美容クリニックでピーリング施術を受けるのがおすすめです。

ひとくちにピーリングといっても、その種類はさまざま。ケミカル、アクア、レーザーなどなど、サロンによって取り扱っている種類が異なるので、予約する際は事前に調べておくとよいでしょう。なかには施術後に「軽い赤みが出る」「表皮が剥離する」タイプもあるため、不安な場合にはサロンに直接問い合わせるのもおすすめします。スケジュールや肌悩み、体質も加味して自分に合ったピーリングを探しましょう。

フェイシャルエステのプロも絶賛! アクアピーリング

豊富な種類があるピーリングですが、なかでもいま一番注目を集めているのが「アクアピーリング」です。従来のピーリングでは、化学薬品やハーブからつくられた専用のピーリング剤を肌に塗布し、マッサージ。新陳代謝の悪くなった角質層の結合を緩めることで肌細胞の生まれ変わりを促していました。

Esthetic Salon Selene(サロンセレーネ)

それに対しアクアピーリングは特殊な水流の力を利用して角質、皮脂の汚れを吸引します。ペンのような吸引器の先から3種の美容液を少しずつ出すのと同時に、顔全体の角質や垢・汚れを吸い取っていくのです。もちろん毛穴に入り込んで酸化した皮脂や汚れにも働きかけます。

術後は顔に赤みが出たり、まれにほてりを感じたりする場合もありますが数時間で治まることがほとんどで、表皮の剥離もありません。毛穴の掃除をしながら栄養供給をしてくれるので、敏感肌や乾燥肌の方でも安心して施術を受けられるのもうれしいポイント。ニキビ・ニキビ跡改善、顔ダニ減少、美白、キメ改善、角質除去、保湿、皮脂除去、毛穴の黒ずみ・開き改善など、多様な効果を得ることができます。

施術後すぐからつるつる肌に! 毛穴の汚れや黒ずみをごっそり取り除きクリーニングすると、普段使用している化粧水や美容液の浸透も段違いです。毎日のスキンケアが楽しくなるアクアピーリング。肌環境が乱れやすくなるいまだからこそ、ぜひ試してみてくださいね。

<本章監修>

オーナー 塩沢 梢
資格&所属 ・日本エステティック業協会(AEA) 認定エステティシャン
      ・日本エステティック振興競技会認定 美容ライト脱毛技術者資格
      ・NPO法人日本カラーアートセラピー協会
      ・認定色彩芸術心理療法士資格
      ・カナダ・ルマライトクロムセラピスト&ティーチャー
      ・日本カラーアートセラピー協会 認定カラーアナリスト講師
      ・日本美容整骨協会認定 美容整骨師

種類はさまざま 自分に合ったピーリングを探そう

サロンで取り扱うピーリングの種類はさまざま。アクアピーリング以外にも、肌トラブルを改善する特別ケアとして効果的な施術が豊富に存在します。自分の体質やお悩み、好みと照らし合わせてぴったりのサロンを探してみてくださいね。

ダイヤモンドピーリング

サロンdeエステKY

ダイヤモンドピーリング

その名の通り、肌にたまった古い角質を金属バーに付着したダイヤモンド粒子でカンナをかけるように削っていきます。「削る」と聞くと少し怖さを感じますが、かなり細かい粒子を振動させて削っていくので、実際痛みはほとんどなく、出血もありません。

その場で表皮が剥離、汚れと一緒に機器が吸い込んでしまうので、ダウンタイムがないのが特徴。施術を受けたその日から剥きたてのゆで卵のようなつるんとした肌を手に入れられますよ。

ケミカルピーリング

ヒーリングルームCURE

ケミカルピーリング

ケミカルピーリングは、サリチル酸マクロゴールなどの化学薬剤を顔全体に塗布し、肌表面にある古い角質を取り除きます。表皮に塗布した薬剤が角質層同士の結びつきを弱めることで、古い角質を剥がれやすくします。さらに肌環境を整え、新しい皮膚に生まれ変わるお手伝いをしてくれます。お肌のくすみ、毛穴の開き、黒ずみなどを改善し、ニキビ・ニキビ跡の原因となるアクネ菌を取り除きます。

ケミカルピーリングに用いられる薬剤の種類はサロンによってさまざまですが、肌のハリや潤いを保っているコラーゲンやエラスチンの生成を促す効果をもつ製品が多く、ふっくらとしたやわらかい肌に仕上がります。施術直後は日焼けしやすくなっているので、1~2週間は外出時にしっかり日焼け対策するよう心掛けてください。

ハーブピーリング(ハーバルピーリング)

美肌専科 心花

ハーブピーリング

ケミカルピーリングと施術方法は近しいですが、使用する薬剤が植物や海藻などの天然成分由来なのがハーブピーリングです。施術時にチクチクとした痛みはあるものの、肌自体への刺激は少なく古い角質を除去することができます。

一般的なピーリングは肌の表面から古い角質を剥がしていくものですが、ハーブピーリングは生薬の力で肌の内部からターンオーバーに働きかけるのがポイントです。肌表面のゴワつきだけでなく、色ムラや艶感などもハーブピーリングを行なうことによって改善されますよ。

ミネラルピーリング

liberté

ミネラルピーリング

ハーブピーリングのなかでも特有の刺激を最小限に抑えた施術がミネラルピーリングです。「スポンジア」というロシア、中国のある地域の川底や湖底に生息する特殊な海綿を微細なトゲ状にしたものを導入。余分な成分は排除して、美肌効果の高いミネラル成分だけを肌に届けることができます。

施術直後は赤みや痒みが発生しますが、そこは我慢。一週間後には剥離が完了し、潤いと明るさを取り戻した健康な肌を手に入れることができるので、お疲れ肌のオトナ女子必見です。


関連する記事

【管理栄養士監修】夏こそ温活で冷え対策!夏冷えに負けないデイリーケア

過去最も早く梅雨明けする地域が続出。6月から異例の猛暑が続き、夏バテしていませんか? 夏バテといえば暑さによって体力を消耗し、食欲が落ちてぐったりするイメージがありますが、意外と「冷え」から不調になっていることもあります。 冷え症に悩む女性は多いですが、冬だけ対策すれば大丈夫と思っていませんか? 冷えやすい女性は、実は夏こそ「温活」が必要かも?! 暑い夏だからこそ、冷えすぎた身体を温めてあげましょう!
美容と健康

【東京都】セルフホワイトニングができるおすすめのサロン特集

輝く白い歯は誰もが憧れるもの。セルフホワイトニングなら白い歯が簡単に安く手に入ります。歯を削る歯医者のホワイトニングとは違い、痛みもありません。あなたの笑顔を輝かせる東京都内のセルフホワイトニングサロンをご紹介。ぜひお近くのサロンで白い歯を手に入れてください。
トレンド情報

【人気サロン特集】ビューティーパークアワード2021ついに決定!

コロナ禍で日本中が不況に喘いだ2020年。美容関連のサロンもまた、その影響に多くの店舗が苦しみました。しかし、感染症対策を徹底し、多くのお客様に安心して来店してもらえるよう努力と工夫を重ねて営業を続けてきたサロンも多くあります。ビューティーパークはこのような時代でも「美容」という方法で多くの方々を幸せにしてくれた全国の美容サロンに敬意を表すとともに、その中でもビューティーパーク上で多くの支持を集めたサロンへ「ビューティーパークアワード」を贈ります。
人気サロン

コロナ不眠が急増中!?アロマで不安な気持ちをやわらげよう

人間が生きているなかで約3分の1の時間を費やしている「睡眠」。普段の生活のなかでは意識されないことがほとんどですが、趣味や食事、仕事と比べても眠っている時間があなたの人生において、かなりの比重をしめていることは事実です。そんななか、「コロナ不眠」というワードを最近耳にするようになりました。未知のウイルスにおびえ、不安によってなかなか寝つけない……そんな方が急増中。今回は不安な気持ちをやわらげる手助けをしてくれるアロマをご紹介します。
髙橋 沙羅 | 1,301 view

食欲の秋がやってくる!痩身エステで基礎代謝を高めよう

照りつける日差しも落ち着き、夏が終わりを告げようとしています。台風が過ぎ去ったあとには食を楽しむのにぴったりな季節・秋が待っています。かぼちゃや栗、きのこにナッツ……魚介類にも秋に旬を迎える食材がたくさんあります。ついつい食べ過ぎてしまい、気がついたときには体重が……という経験をしたことがある方も少なくないのでは?今回は来たる「食欲の秋」に備えて、身体の代謝を高めてくれる痩身エステサロンをご紹介します。
髙橋 沙羅 | 1,428 view
エステサロン

この記事のキーワード