おすすめ着圧レギンスランキングTOP10|履くだけ簡単!美しいボディラインを目指そう!

人気の着圧レギンスがありすぎて、自分にはどれが合っているのか分からない!
より効果を実感しやすい着圧レギンスを選びたい!

SNSで注目を集めている着圧レギンスは多く存在していますが、数があり過ぎてどれを選んだらよいのか変わらないという方は多い傾向にあります。

日々むくみを感じやすい方にとっては、もはや必需品といえる着圧レギンス。

この記事では、着圧感などをポイントからおすすめの着圧レギンスを10選紹介していきます。

この記事の概要
  • 着圧レギンスは足の細見え効果が期待できる
  • 着圧レギンスは着用時の骨盤ケアにオススメ
  • 通気性のよいものを選ぶことで夏でも快適
  • 敏感肌の方は素材で選ぶ
TOC

おすすめ着圧レギンスランキングTOP10!

まずは第1位から順に、おすすめの着圧レギンスを紹介していきます。

本記事で紹介する着圧レギンスのラインナップは、以下の通り。

順位 商品名 価格(税込) 履き心地 着圧の強さ 着痩せ感
第1位 エルスラット 4,356円
第2位 キュリーナ 5,258円
第3位 シンデレラウォーク 6,578円
第4位 プレミアムスリムスキニーレギンス 3,597円
第5位 ギュギュレグ 4,378円
第6位 フラミンゴレギン 4,760円
第7位 グラマラスパッツ 4,389円
第8位 スリムバーレスク 4,378円
第9位 エレスリム 6,578円
第10位 ストレグ 4,980円

それぞれチェックしていきましょう。

第1位:エルスラット

|エルスラットの基本情報

商品名 エルスラット
価格 4,356円(税込)
履き心地
着圧の強さ
着痩せ感
公式サイト エルスラット公式サイト

エルスラットは医師と共同開発した商品で、無理のない範囲で自然に綺麗なスタイルに導いてくれる効果が期待出来ます。

スラっとした綺麗な美脚は、日々のケアがとても重要です。

ですが毎日マッサージをしたり、美脚効果が高まるといわれているストレッチなどを継続するのは難しいです。

そんななかなか継続して履き続けられないという方にエルスラットはおすすめで、こだわり抜いた着圧設計で理想的な下半身ケアを可能にしています。

もちろん普段使いも可能なので、日中に着用するのもおすすめです。

エルスラット

\魅せる美脚/

第2位:キュリーナ

この投稿をInstagramで見る

 

kumomo_o(@kumomo_o)がシェアした投稿

|キュリーナの基本情報

商品名 キュリーナ
価格 5,258円(税込)
履き心地
着圧の強さ
着痩せ感
公式サイト キュリーナ公式サイト

単純にスタイルアップだけを目指した着圧レギンスとは異なり、キュリーナはカロリー消費効果が証明された機能性スパッツとして販売しています。

肌触りのよい生地はもちろん、履き心地にもこだわって作られた商品です。

在宅時間が増えると運動不足のせいで太りやすい身体になりやすく、体脂肪が付きやすい身体になります。

キュリーナは365日いつでも着用可能で、家事をしている時間も軽めの運動しているのと同じくらいのカロリー消費が期待出来ます。

万が一サイズが合わなかった場合、商品到着後7日間以内であればサイズ交換が可能です。

\圧倒的にキレイに魅せる/

第3位:シンデレラウォーク

|シンデレラウォークの基本情報

商品名 シンデレラウォーク
価格 6,578円(税込)
履き心地
着圧の強さ
着痩せ感
公式サイト シンデレラウォーク公式サイト

湘南美容クリニックが研究開発した着圧ストッキングで、履いた瞬間から着痩せしたように見せてくれるのが大きな特徴。

お腹から足首までを徹底的にケアしてくれるため、足だけでなく骨盤矯正まで可能にしていることから姿勢もサポートしてくれます。

フィット感があるのに着心地が良いという声が多く、スキニーなどと併用することですっきりとした美脚が期待出来ます。

\湘南美容外科医師監修/

第4位:プレミアムスリムスキニーレギンス

|プレミアムスリムスキニーレギンスの基本情報

商品名 プレミアムスリムスキニーレギンス
価格 3,597円(税込)
履き心地
着圧の強さ
着痩せ感
公式サイト プレミアムスリムスキニーレギンス公式サイト

多くの現役モデルたちも愛用している着圧レギンスで、初めて着圧レギンスを使用するという方にもおすすめです。

履きやすくサラッとした生地を採用しているため、敏感肌の方も着用可能です。

むくみやすい方は日中の着用もおすすめなので、睡眠時だけでなくシーン問わず着用出来るのは嬉しいポイント。

通気性もよいため、夏場の着用も問題ありません。

第5位:ギュギュレギ

|ギュギュレギの基本情報

商品名 ギュギュレギ
価格 4,378円(税込)
履き心地
着圧の強さ
着痩せ感
公式サイト ギュギュレギ公式サイト

ハイウエスト設計のギュギュレギは、スラっとした美しいボディラインが期待出来る着圧レギンスです。

お腹がポッコリしている方や、太ももがむちっとしていてスキニーなどが着られないという方におすすめです。

シーズン問わず着用可能なので、夏場は熱を外に逃がして冬場は寒さ対策にもひと役買ってくれます。

第6位:フラミンゴレギンス

|フラミンゴレギンスの基本情報

商品名 フラミンゴレギンス
価格 4,760円(税込)
履き心地
着圧の強さ
着痩せ感
公式サイト フラミンゴレギンス公式サイト

お尻や脚に悩みを抱えている女性に寄り添った商品で、コンプレックスに悩んでいる時間を1秒でも減らしたいという想いから作られました。

お尻部分に強力なギャザーを搭載しており、キュッと上に持ち上げて中央に圧をかけることで美尻効果が期待出来ます。

ウエストからヒップサイドにかけて伸びているパワーネットが、お腹を引き締めて骨盤ケアも可能にしています。

女性らしい美しいシルエットを求める方は、フラミンゴレギンスがおすすめです。link-flamingo-reggings

\履きやすい着圧レギンス/

第7位:グラマラスパッツ

|グラマラスパッツの基本情報

商品名 グラマラスパッツ
価格 4,389円(税込)
履き心地
着圧の強さ
着痩せ感
公式サイト グラマラスパッツ公式サイト

下半身が太いせいで、足が出る服が着られないという女性は多い傾向にあります。

グラマラスパッツなら、どんな服にも合わせやすく自分好みの服がいつでも選び放題。

憧れのワンピースはもちろん、タイトなパンツもヒールと合わせて大人可愛い・かっこいいスタイルへと変化します。

スラっとしたボディラインだけで自信が付きやすくなるため、無理なくケアしたい方にはおすすめです。

第8位:スリムバーレスク

|スリムバーレスクの基本情報

商品名 スリムバーレスク
価格 4,378円(税込)
履き心地
着圧の強さ
着痩せ感
公式サイト スリムバーレスク公式サイト

部位ごとのダイエットは難しいですが、スリムバーレスクを着用すれば下半身だけ痩せたようなスリムなボディラインが期待出来ます。

Instagramを中心に注目が集まっており、多くのモデルやタレントが愛用しているのも大きな特徴。

強力な着圧設計で腰や骨盤、さらには足などとにかく下半身ケアを徹底サポートしてくれる商品です。

第9位:エレスリム

|エレスリムの基本情報

商品名 エレスリム
価格 6,578円(税込)
履き心地
着圧の強さ
着痩せ感
公式サイト エレスリム公式サイト

世界的ボディトレーナーが監修した着圧レギンスで、ルームウエアはもちろんデニムの下にも問題なく着用可能です。

機能性を重視した着圧レギンスなので、着用時は体幹の筋肉がしっかり動くように設計されています。

そのため運動効果がとても高く、リバウンドしにくい身体づくりが期待出来ます。

時間もお金もあまりかけたくないという方に、エレスリムはおすすめです。

第10位:ストレグ

この投稿をInstagramで見る

 

SAKI(@saki___beauty)がシェアした投稿

|ストレグの基本情報

商品名 ストレグ
価格 4,980円(税込)
履き心地
着圧の強さ
着痩せ感
公式サイト ストレグ公式サイト

着圧による補正効果は抜群で、美脚トレーナーも納得の着圧レギンスです。

通気性と速乾性も抜群で、その上破れにくいという特徴を持っています。

足が細く見えると、足長効果にもつながるため1枚持っておいて損はありません。

ウエストはくびれ、ヒップは丸くキュッと上向き。

太ももからふくらはぎにかけて20個のレッグシェイプラインで、段階ごとに着圧してくれます。

着圧レギンスのメリット

これまでおすすめの着圧レギンスを紹介してきましたが、なんといっても疲労が蓄積した足に圧をかけることでむくみ解消効果が期待出来るのが着圧レギンスの大きなメリットだといえます。

むくみだけでなく、冷えやすい女性の身体を温めてくれる役割もあります。

着圧が苦手という方は締め付けがそこまで強くないものを選ぶのがおすすめ。

もちろん着圧のおかげで太ももやお尻が引き締まって見えますが、着圧が強い=効果が高いというわけではありません。

むくみやすい方や、着圧後の開放感。

さらにはお尻をキュッと上向きにしたいという方に、着圧レギンスはおすすめです。

着圧レギンスの選び方

ここからは、着圧レギンスの選び方について紹介していきます。

本記事で紹介する着圧レギンスの選び方は、以下の通り。

着圧レギンスの選び方
  • ケアしたい場所で選ぶ
  • 昼夜問わず使えるものを選ぶ
  • 着圧で選ぶ
  • 素材で選ぶ

それぞれチェックしていきましょう。

ケアしたい場所で選ぶ

下半身ケアといっても、人それぞれケアしたい箇所は異なります。

自分が特にケアしたい箇所をまず把握するところから始めて、部位に合わせて適切な着圧レギンスを選ぶのがおすすめです。

お腹まわりから下半身全体をケアしたいという方はハイウエストの着圧レギンスがおすすめで、身体のラインが出やすいタイトスカートやスキニーを着る方におすすめです。

昼夜問わず使えるものを選ぶ

着圧レギンスによっては、日中用や夜用として販売しているものも多いです。

もちろん日中はよく動くから着圧強めのものを選び、夜は睡眠を邪魔しないために締め付けが弱いものを選んでもOK。

ですが中には昼夜問わず着用可能な着圧レギンスもあるため、シーン問わず使用したい方は昼夜問わず使えるものを選ぶのがおすすめです。

着圧で選ぶ

着圧の度合いを「○○hPa(ヘクトパスカル)」で表示しているメーカーも多く、この数値が大きければ大きいほど着圧が強いです。

着圧レベルは購入する商品によって大きく異なる上に、人によって心地よいと感じる着圧レベルはそれぞれです。

下半身全体的をケアしたいものの、特にケアしたい部分があれば数値が大きい部位の商品を購入するのがおすすめ。

下半身の中でもくびれや骨盤ケアを重視したいという方は、ハイウエストの着圧レギンスを着用することでぽっこりお腹などのケアが可能です。

素材で選ぶ

素材にこだわって作られている着圧レギンスもあるので、敏感肌の方はポリウレタンの割合が多いものなどを選ぶのがおすすめです。

よりなめらかな肌触りを求める方は、綿や混綿が最適です。

着圧レギンスがおすすめな方・おすすめできない方

それぞれ特徴が異なる着圧レギンスを紹介して来ましたが、人によっては着圧レギンスを着用した方がよい方とそうでない方が存在しています。

以下では、着圧レギンスがおすすめな方とそうでない方に分けて紹介していきます。

着圧レギンスがおすすめな方

着圧レギンスは、以下に該当する方に非常におすすめです。

着圧レギンスがおすすめな方
  • むくみやすい
  • 身体のラインが出る服を好む
  • 下半身ケアしたい
  • 着用が心地よいと感じる
  • ながらケアがしたい

着圧レギンスの大きな特徴として、むくみケア出来るという点が挙げられます。

下半身への集中ケアに加えて引き締め効果も期待出来るので、身体のラインが出る服を着ることも可能です。

おしゃれと機能性を充実した便利なアイテムなので、ながらケア出来るという点も評価出来ます。

着圧レギンスがおすすめできない方

一方で着圧レギンスがおすすめできない方は、大きく分けて以下が挙げられます。

着圧レギンスがおすすめできない方
  • 着圧が苦手な方
  • 妊娠後期・授乳中
  • 履くだけで痩せたいと考えている

前提として着圧レギンスは、履くだけで痩せられるものではありません。

あくまでもむくみを解消したり、着痩せしたような効果が期待が出来るアイテムです。

そのため着圧が苦手という方や、そもそも身体を締め付けてはいけない妊娠中の方などにはおすすめできません。

妊娠後期の方や出産して安定期に入っていない方は身体に負荷がかかりやすいため、特に注意してください。

もしどうしてもむくみが気になるようであれば、妊婦用のマタニティレギンスの着用がおすすめです。

着圧レギンスの着用方法とケア方法

着圧レギンスの着用方法は、基本的にストッキングを履くのと同じ要領です。

つま先までたぐり寄せて、爪を立てずにゆっくりと履いて行くのが基本です。

一気に履くと破れる原因となります。

着圧レギンスのケア方法は商品によって異なります。

洗濯機で洗う場合は必ず洗濯ネットに入れて洗うのですが、そもそも洗濯機ではなく手洗いを推奨している場合もあるため各メーカーの指示に従ってください。

着圧レギンスのよくある質問

最後に着圧レギンスに関するよくある質問を紹介していきます。

ここで紹介するよくある質問は、以下の通り。

着圧レギンスのよくある質問
  • レギンスは着圧が強ければ強いほど効果がある?
  • レギンスにかけられる予算は限られているけれど、やっぱり高い方が効果があるの?
  • むくみが酷いけれど本当に解消される?

それぞれチェックしていきましょう。

レギンスは着圧が強ければ強いほど効果がある?

これまでおすすめの着圧レギンスを紹介してきましたが、結論からいうと着圧が強い=効果が高いというわけではありません。

むくみや冷えを防止してくれるアイテムではありますが、無理して身体に合わない着圧レギンスを着用する必要はありません。

着圧が苦手な方向けの着圧レギンスもあるため、自分に合ったものを選びましょう。

レギンスにかけられる予算は限られているけれど、やっぱり高い方が効果があるの?

値段が高い=効果が高いわけではありません。

安価で販売されているものも多いため、値段で決めるよりしっかりと効果で判断することをおすすめします。

先ほど紹介した着圧の強さと同じで、何事も強ければ・高ければよい効果が期待出来るというわけではないです。

自分が出せる予算内で、自分に合ったものを選びましょう。

まとめ:自分に合った着圧レギンスで憧れの美脚が期待出来る

この記事の概要
  • 着圧レギンスは足の細見え効果が期待できる
  • 着圧レギンスは着用時の骨盤ケアにオススメ
  • 通気性のよいものを選ぶことで夏でも快適
  • 敏感肌の方は素材で選ぶ

本記事では、おすすめの着圧レギンスを10選紹介してきました。

むくみが気になる方には特に着圧レギンスがおすすめで、昼夜問わず着用出来るものも多く販売しています。

着圧レギンスによって特徴が大きく異なるため、本記事を参考に自分に合ったものを選びましょう。

Let's share this post!
TOC
閉じる