寝るときの着圧レギンスはよくない?おすすめの夜用レギンスを紹介!

もっと下半身をスッキリさせたいけど着圧レギンスって寝る時に履くとダメなの?
夜用の着圧レギンスって本当に効果があるの?

上記のような疑問をお持ちの方は多いのではないでしょうか。

寝ている間もスタイルアップを目指したいけれど、体への悪影響がないか、逆効果にならないか不安になってしまうことはあるでしょう。

今回は夜用着圧レギンスの効果や選ぶ時のポイント、おすすめ商品などについてお話しします。

寝る時の着圧レギンスに不安をお持ちの方は、本記事を通して夜用の着圧レギンスについて知ることが出来るでしょう。

寝るときの着圧レギンス|概要
  • 寝る時に履く着圧レギンスは夜用もしくは昼夜兼用の商品を選ぶとよい
  • 昼用の着圧レギンスは夜用よりも着圧が強いため、寝る時には適さない
  • 夜用の着圧レギンスを選ぶ時は履き心地がよいもの、つま先が出ているものを選ぶとよい
  • 夜用の着圧アイテムにはレギンスタイプの他にも膝上丈やニーハイタイプなど様々な形態の商品がある
  • 迷ったらこれ!負担なく着脱できる キュリーナ

\圧倒的にキレイに魅せる/

商品名 キュリーナ フラミンゴレギンス レグスリム グラマラスパッツ スラライン
価格 3,980円(税抜) 2,980円(税抜) 2,600円(税抜) 3,990円(税抜) 3,980円(税抜)
着圧力 ★★★★★ ★★★★★ ★★★★☆ ★★★★★ ★★★★☆
サイズ M〜L、L〜LL、XL M〜L、L〜LL S~M、M~L M〜L、L〜LL フリーサイズ
公式サイト キュリーナ公式サイト フラミンゴレギンス公式サイト 購入はこちら グラマラスパッツ公式サイト 購入はこちら
TOC

寝るときに着圧レギンスを履いてはダメ?

着圧レギンス_寝る時

夜用の着圧レギンスをきちんと選べば、寝る時に履いても大丈夫です。

一般的に夜用の着圧レギンスは昼用と比べると着圧がゆったりめに作られています。

強い引き締め効果は期待出来ませんが、程よく足に圧力をかける設計が施されているのです。

疲れやすい方や冷え症の方にとって、夜用の着圧レギンスは心強い味方となってくれるでしょう。

昼用と寝るとき・夜用着圧レギンスの違い

昼用と夜用の着圧レギンスはどのように違うのでしょうか。

昼用の着圧レギンスの特徴

昼用の着圧レギンスは、主に日中に使用することを目的としています。

そのため、日中に動いても足がキレイに見えるように、強めの圧力をかけているのが特徴です。

また、どの服でも合わせやすいように、シンプルなデザインのものが多いです。

寝るとき夜用の着圧レギンスの特徴

寝るとき・夜用の着圧レギンスは、主に就寝時など家にいる時に使用することを目的としています。

ストレスを感じずに就寝できるように、昼用と比べると着圧が強すぎないようになっていることが特徴です。

グラマラスパッツなどのどんなシーンでもボディメイクする着圧レギンスもあるので、昼用と夜用で使い分けたくない場合は、検討してみてはいかがでしょうか。

寝るとき・夜用着圧レギンスはこんな方におすすめ

寝るとき・夜用着圧レギンスはこんな方におすすめ
  • 寝ている間にボディメイクしたい方
  • 足が冷えやすい方
  • 足の疲れが取れにくい方
  • 下半身をすっきりさせたい方

着圧レギンスは寝ている間もボディメイクしたい方におすすめです。

特にデスクワークや立ち仕事の方で夜はゆっくりと休んで、足をすっきりさせたい方に使っていただきたいです。

では、どうやって着圧レギンスを選べばいいのでしょうか。

寝るとき・夜用の着圧レギンスを選ぶ時の3つのポイントとは?

着圧レギンス_寝る時_ポイント

夜用の着圧レギンスを選ぶ上で大切なポイントは下記となります。

着圧レギンスを選ぶ時の3つのポイント
  • 着圧はキツすぎないものを選ぶ
  • タイツタイプは選ばない
  • 着圧よりも履き心地を重視する

以下にて具体的に解説します。

着圧はキツすぎないものを選ぶ

夜用の着圧レギンスは 弛めの着圧を選ぶとよいでしょう。

就寝時に優先すべきことは、質のよい睡眠に繋がるリラックス効果や疲労の解消です。

深い睡眠状態にある時、美容に欠かせない成長ホルモンが多く分泌されます。

心地よく感じる程度の着圧により、睡眠による疲労回復を妨げることなく下半身に圧をかけることができます。

着圧レギンスのサイズが小さかったり体に合わなかったりすると、睡眠が妨げられてしまう恐れがあるので注意が必要です。

タイツタイプは選ばない

寝る時に履く着圧レギンスは、足先を出せるタイプを選ぶのがおすすめ。

なぜなら、人の体には入眠するにあたって体の内部温度を下げようとする働きがあるためです。

この時、頭部や手、足先など末端部位から熱を放出することによって、体が深い眠りにつくための準備をするのです。

夜用の着圧レギンスにおいても、足先が外気に触れられるように配慮することが大切です。

足先が覆われた状態では足先から上手く熱を逃せず、靴下のように簡単に脱ぐこともできないため睡眠中の不快感につながりやすいのです。

着圧よりも履き心地を重視する

就寝用の着圧レギンスは履き心地を重視して選びましょう。

先に述べたように夜は質のよい眠りをキープすることが大切なため、履き心地が最適なものを選ぶ必要があるのです。

着圧だけでなく、冷感や温感、生地の厚さや消臭加工が施されているかどうかなども考慮し、好みに合った着圧レギンスを選びましょう。

おすすめの寝るとき・夜用着圧レギンス5選を紹介!

着圧レギンス_寝る時

下記に挙げる5つのレギンスは、おすすめの夜用着圧レギンスです。

夜用着圧レギンス5選
  • キュリーナ
  • フラミンゴレギンス
  • 【おやすみ用】レグスリムの着圧ソックス
  • グラマラスパッツ
  • スラライン

以下にて詳細を紹介していきます。

キュリーナ

価格帯 4,378円〜5,980円
サイズ M~Lサイズ:ウエスト64~70cm・ヒップ87~95cm

L~LLサイズ:ウエスト69~77cm・ヒップ92~100cm

XLサイズ:ウエスト77~85cm・ヒップ97~105cm

素材 ナイロン80%、ポリウレタン20%
購入先 公式サイト、amazon、楽天など
特徴 膝上丈。伸縮性のある生地でフィット感がある。

膝上までの丈なので負担なく着用することが出来、着脱に時間をかけたくない方や足全体を締め付けたくない方にとてもおすすめです

また、膝上からお腹周りにかけてフィットするので、お腹周りは冷やさずに寝れるでしょう。。

短めの丈は蒸し暑い夏場にも適しているため、季節に応じてレギンスを使い分けたい方にとってもおすすめです。

よい口コミ①

締め付け感が強い割に伸縮性があり、動きやすいのが素敵。
キツくないので普段どおり生活ができます。
コスパ的にもセットのほうがオススメ…!

よい口コミ②

着圧もちょうどよく、薄いのに温かい。
着用歴3ヶ月で、お尻が少しづつ小さくなり、お肉が正しい位置に戻っているように感じます。

よい口コミ③

産後のぽっこりお腹やおしりが気になるため購入。
お腹周りやヒップラインをしっかりとスタイルアップしてくれています。
優しい肌触りと適度な着圧で毎日履いても苦になりません。

産後のナイトブラ選びについてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

あわせて読みたい
【厳選】産後におすすめのナイトブラ15選!授乳中や断乳・卒乳後に使えるナイトブラの選び方も紹介 産後はバストの型崩れや下垂などのトラブルが起こりやすいといわれています。 これらはマタニティ期の自然な変化によって起きますが、女性なら美しくハリのあるバストを...

悪い口コミ①

きつくもなく肌触りも悪くなく丁度いい。
逆に、痩せた実感や着圧感が物足りないかも。

悪い口コミ②

ウエストは57cmですが、お尻が気になるためLサイズを購入。
着用時間が長くなると、太もも部分のゴムが痕になり痒みを感じます。

\圧倒的にキレイに魅せる/

この投稿をInstagramで見る

beautychan(@beautychannel.8)がシェアした投稿

フラミンゴレギンス

価格帯 3,980円〜4,378円
サイズ M-Lサイズ:ウエスト64〜77cm ・ ヒップ87〜100cm
L-LLサイズ:ウエスト69〜85cm ・ ヒップ92〜105cm
素材 ナイロン90%、ポリウレタン10%
購入先 公式サイト、amazon、楽天など
特徴 柔らかめの生地で履き心地がよい。昼夜兼用。

フラミンゴレギンスはウエスト周りまですっぽりと包み込むタイプなので、お腹周りにもしっかりとフィットするのを感じることが出来ます。

また、薄めで伸縮性のある生地と適度な着圧により心地よく着用することが出来るので、寝る時に最適です。

昼用としても活用出来るので、使い勝手がよくコストパフォーマンスに優れたレギンスといえるでしょう。

よい口コミ①

梱包がかわいいだけじゃなく、足首からお腹まですっぽりと着圧してくれます。
リブになっているので圧迫感も気になりません。
イメージモデルのテリちゃんを目指して美脚生活に勤しみます。

よい口コミ②

メディキュット、グラマラスパッツ、スララインなど今まで試してきたたくさん着圧レギンスでこれが過去最高!
胸の下までの長さで、脚・骨盤・ヒップ・ウエストをこれ1枚で引き締矯正。
部屋着として快適に履ける心地よい履き心地で、大満足です。

よい口コミ③

パッケージがピンクで可愛い
色々と試してきましたが、着圧が強いほどよく生地の肌触りが好み。
ゴワゴワ感が少ないので夏でも快適に着圧生活を続けられます。

悪い口コミ①

お腹から骨盤まで一度にケア出来るのは嬉しいです。
動きやすいうえに生地もなめらかで好印象。
着用ルールに沿っていても、長時間の着用が続くと股から伝線しがちなのは残念。
リピは検討中。

悪い口コミ②

身長157cmでM-L使用、股下には少し余裕があります。
着圧の強さは自然でストレスフリー。
着圧強めが大好きな私には少しだけ物足りなさがありました。

\履きやすい着圧レギンス/

 

【おやすみ用】レグスリムの着圧ソックス

価格帯 1,870円〜2,680円
サイズ S-Mサイズ:身長145~160cm・太もも45~53cm・ふくらはぎ32~38cm・足首19~23cm・足22~24cm

M-Lサイズ:身長150~160cm・ふともも50~60cm・ふくらはぎ36~42cm・足首21~25cm・足23~25cm

素材 ナイロン、ポリウレタン
購入先 公式サイト、amazon、楽天、ドラッグストアなど
特徴 太ももから土踏まずまでのタイプ。強すぎない着圧で履きやすい。

レグスリムといえば、2017年のミス・ユニバースジャパンにて公式採用され、トレーニング・ビューティーキャンプに励む女性達をサポートしたことで知られています。

特徴としては、足裏・足首・ふくらはぎ・太ももの4箇所に独自のメッシュ加工による強めの着圧が施されている点が挙げられます。

全体的な着圧は強すぎず、就寝時やリラックスタイムでの使用に最適です。

土踏まずから太ももまでのニーハイタイプなので、お腹周りを締め付けたくない方や履きやすさを重視したい方にとっておすすめといえるでしょう。

よい口コミ①

病院で着圧の靴下を薦められ「おやすみ用」を購入してみました。
妊娠中なのでニーハイタイプはありがたいです。
しっかりとした着圧で翌朝のすっきり感がいい感じです。

よい口コミ②

会場から徒歩1分のホテルでも持ってきといてよかったレグスリムなう。
これはいて寝るのとはいてないのとでは次の日全然違うのよね。
いいもの教えてもらえてまじでありがとです(*^^*)

出典:Twitter

よい口コミ③

くまでは結構大変だけど、履いたら脚が凄く楽でビックリ‼️肌触りも最高✨おやすみ用を毎日愛用中❤️最近、脚の疲れやむくみを感じなくなって来ました(*’▽’*)

出典:Twitter

悪い口コミ①

寝ている間に下がってしまうのが難点。
暖かく履き心地がよいので重宝していますが、起きた時に10cm程ずり下がっていて効果を損している感覚。
今まで使ってきた他の商品に比べてキツさは感じず履き心地は良好。
リピートしたいのですがサイズが微妙なので商品説明をしっかり確認します。

悪い口コミ②

着圧は理想的でした!
耐久性に改良の余地有り。

グラマラスパッツ

価格帯 4,980円〜5,480円
サイズ M-Lサイズ:ウエスト64~77cm・ヒップ87~100cm

L-LLサイズ:ウエスト69~85cm・ヒップ92~105cm

素材 ナイロン89%、ポリウレタン11%
購入先 公式サイト、amazon、楽天、yahooなど
特徴 生地にゲルマニウムやチタン、銀が配合されている。昼夜兼用。

グラマラスパッツは高い人気を誇り、品切れ状態に陥りやすい着圧レギンスです。

人気の理由には、24時間着用OKで利便性が高いことやしっかりとした着圧にあります。

寝ている間も強めの着圧が欲しい方や日中も同じレギンスを履きたい方にとっておすすめといえるでしょう。

ただし、寝る時はゆったりとした着圧がよいと思われる方にとってグラマラスパッツの着圧は睡眠の妨げとなってしまう恐れがあります。

また、夜用の着圧レギンスに不慣れな方にとっても同様のことがいえるでしょう。

よい口コミ①

リモートワークで足のむくが悪化したため購入。
着用するときは少しコツがいり、椅子や床に座りって履くのがオススメ。
履けてしまえば違和感なく過ごせます。
むくみも感じなくなっている気がしますが、もう少し、様子を見ていきたいと思います

よい口コミ②

注文してすぐに到着しました!
いろいろ試してた中で、私にはグラマラスパッツが一番合ってるみたい。
履くときの大変さはすぐ慣れるから大丈夫です!
適度な締め付けが気持ちよく、胸の下までしっかりホールド。
むくみがとれて脚のスッキリ感があるだけでなく、履けなかったズボンが履けるようになりました。
効果実感してるので、今後もリピート確定です。

よい口コミ③

グラマラスパッツ?履いてみました!
履くとききつい…!でも履いたらツルツルで気持ちがいい!家事掃除頑張りますか!
うまくいけば明日の朝は71kg台?!♪明日の昼はランチの予定があるのでそこまで頑張ります!

出典:Twitter

悪い口コミ①

どう足掻いても履けず、破れてしまって南無三。

悪い口コミ②

一度履いてしまえば適度な締め付け感で快適です。
着脱に苦労するのでトイレが億劫になります。

 

\どんなシーンでもボディメイク/


 

スラライン

価格帯 公式サイトキャンペーン価格:3,278円

通常価格:6,980円

サイズ ワンサイズのみ

ウエスト64~77cm・ヒップ87~100cm

素材 ナイロン93%、ポリウレタン7%
購入先 公式サイト、amazon、楽天など
特徴 生地にゲルマニウムやチタン、銀が配合されている。通気性のよい薄めの生地を使用している。

スララインの特徴は薄めで通気性のよい生地とウエストまでカバー出来る形態です。

蒸し暑い夏場でも蒸れやにおいを気にせず、お腹周りから足首にかけて快適に着用することが出来ます。

一方、他の商品と比べると生地が薄いため、破れや伝線が生じやすいといったデメリットもあります。

着用の際は破れのないように爪を立てず慎重に引きあげることがポイントです。

よい口コミ①

この商品は、着圧スパッツ特有の履きにくさがなく、着圧も快適。
日中もズボンの下に履いたり、寝る時も履いています。
朝起きた時のすっきり感が本当に気に入りました!
洗い替え用にリピートしようと思います!

よい口コミ②

クチコミを頼りにこちらを購入。
慎重にゆっくり履けば案外丈夫です。
伸縮性が高くお腹まで包み込まれるので安心感があります。
場所によって圧が違うからか全体的に心地よいしめつけ感。
口コミ通りウエストと太ももがスッキリして満足です。

よい口コミ③

場所に応じて5段階に違う圧がかかるようで、快適な着圧に包まれている感覚。
ボトムスの下に履いて、綺麗なラインでスタイルを保てます。
運動するときも動きやすく、消臭があるのでにおいも気になりません。
2週間ほど経ちましたが、むくみが改善された気がします。

悪い口コミ①

適度な着圧で、継続していたら引き締まってきた気がします!
着用時にちゃんと引っ張らないと破けるので注意が必要。

悪い口コミ②

足の浮腫みの改善を期待して購入。
質感は好みですが、素材が弱く1枚目に早々に破れました。
2枚目を追加購入し、気を付けて着用したものの同じ結果に。残念です。

寝るときの着圧レギンス|よくある質問

着圧レギンス_寝る時_質問

寝る時に履く着圧レギンスを選ぶにあたってよくある質問を紹介します。

夜用の着圧レギンスは市販の店舗だとどこで買えますか?

夜用の着圧レギンスは通販での購入以外にもドラッグストア、ドンキホーテやしまむらなどでも購入可能です。

メディキュットやスリムウォークは市販で購入出来る着圧レギンスとして高い人気を誇ります。

販売されているレギンスの種類や数は店舗によって異なるため、まずはお近くの店舗に気に入った商品があるかチェックしてみましょう。

昼用の着圧レギンスを寝る時に履いてはだめですか?

昼夜兼用の着圧レギンスであれば、寝る時に履いても大丈夫です。

しかし、日中の使用に限られた着圧レギンスであれば、寝る時の使用は控えておきましょう。

昼用のレギンスは夜用に比べて着圧が強めとなっています。

締め付けのキツい着圧レギンスを寝る時に履くと、血行不良が生じ浮腫みを引き起こしてしまう恐れがあるのです。

また、締め付けによる痛みやストレスから良質な睡眠が妨げられ、自律神経に悪影響をきたす可能性もあるでしょう。

きつめの着圧を選んだほうがスタイルアップに効果的ですか?

着圧は強ければよいというわけではありません。

質のよい眠りにつくためにも、履き心地がよいと思える着圧レギンスを選ぶ必要があります。

しっかりとした着圧であったとしても、サイズの合わないものや形が体にフィットしないものなどを就寝時に着用することはくれぐれも避けましょう。

寝るときの着圧レギンス|まとめ

着圧レギンス_寝る時_まとめ

寝るときの着圧レギンス|まとめ
  • 寝る時に履く着圧レギンスは夜用もしくは昼夜兼用の商品を選ぶとよい
  • 昼用の着圧レギンスは夜用よりも着圧が強いため、寝る時には適さない
  • 夜用の着圧レギンスを選ぶ時は履き心地がよいもの、つま先が出ているものを選ぶとよい
  • 夜用の着圧アイテムにはレギンスタイプの他にも膝上丈やニーハイタイプなど様々な形態の商品がある
  • 迷ったらこれ!負担なく着脱できるキュリーナ

 

\圧倒的にキレイに魅せる/

    ここまで夜用の着圧レギンスの効果や口コミ、おすすめ商品などについて解説してきましたがいかがでしたでしょうか。

    就寝時における着圧レギンスの着用は、商品選びを正しく行うことで疲れの解消をサポートが期待出来ます。

    デスクワークなどで足が疲れやすい方や日中に着圧レギンスを履くことが難しい方も、夜用着圧レギンスを試してみてはいかがでしょうか。

    あわせて読みたい
    着圧レギンスは効果なし?正しい使い方や選び方を比較紹介! 「着圧レギンスって本当に足やせ効果があるの?」 「着圧レギンスを試してみたいけど、ただ履くだけでいいの?」 上記のような疑問を持たれる方は多いのではないでしょ...
    あわせて読みたい
    ライザップの着圧レギンスの口コミを検証!着痩せ効果は本物? 上記のような疑問からライザップの着圧レギンスを購入するかどうか迷われている方は多いのではないでしょうか。 有名スポーツジムであるライザップが監修しているだけあ...
    あわせて読みたい
    ナイトブラおすすめ7選! ナイトブラの選び方から着け方までご紹介! 女性であれば誰しもが持つ、バストに関する悩みに応えて作られたのがナイトブラです。 日中に着けるブラは立った姿勢でバストラインをキレイに保つように設計されている...
    Let's share this post!
    TOC
    閉じる