ひみつのビューティーパーク

Beauty Park Japan

2021年11月15日 更新

アシンメトリーとは?人気カタログに見る真似したいヘアスタイル12選

アシンメトリー (asymmetry)とは、左右非対称を意味する英語由来の言葉です。髪の長さやカラー、スタイルが左右で異なるデザインに使われています。ヘアスタイルのほか、ファッションにおいてもよく用いられており、略して「アシメ」と呼ばれることも。絶妙なアンバランスさが独特の雰囲気を醸し出すスタイルです。 それでは早速、さまざまなアシンメトリーをご紹介します。

大きめカールのアシメショート

大人モードハンサムショート

毛先の流れを左寄りにしたアシメショート。パーマをかけたことで、かっこよさの中にどことなくレトロな趣が感じられます。確かにモード感があるのにレトロな雰囲気も漂っており、目に見えないアシンメトリーも味わえるスタイルです。 パーマをかけた毛先の束感と空気感が垢抜けたクールな印象に仕立ててくれます。カールが引き立つよう、スタイリングには少し固めのワックスを使うのがおすすめ。トップはふわっと立たせ、サイドは毛先を跳ね上げるように動きを作ってみてください。

まばゆい透明感 グレージュ×アシンメトリー

大人・グレージュナチュラルショート

グレーとベージュをかけ合わせた、くすみと透明感が織り交ざる幻想的なカラー。それがグレージュです。数年前から人気を博しており、いまも多くの人を惹きつけてやみません。アシンメトリーな毛流れに沿った光の反射が美しく、澄んだ感動を呼び起こします。 また、グレージュの持つ艶感と透明感により、柔らかな質感に見せられるのがポイントです。思わず触りたくなるような艶めく髪を手に入れてください。

モード感抜群 アシメボブ

アシメボブ

可愛らしい印象のあるボブですが、アシンメトリーにカットすることで印象がガラリと変わります。もはや定番スタイルとなったボブとは思えないほど目を引く独創的な雰囲気に。アシンメトリーは老若男女問わず人気のヘアスタイルです。なかでも前下がりにカットされたアシメボブは大人気! 横髪から後ろ髪にかけてはアシンメトリーにカットされているにもかかわらず、前髪はシンメトリー(左右対称)なのが、よりアンバランスさを引き立てています。

簡単アシメ風 モードカジュアルボブ

モードカジュアルボブ

アシンメトリーというと「左右で髪の長さが違わなければいけない=違う長さにカットをしなければならない」と考えている方も多いのではないでしょうか。 ですが、必ずしもカットする必要はありません。左右非対称に見えればアシンメトリーです。毛流れを変えたり、片側の髪だけ耳にかけたりするだけでも気軽にアシンメトリーを楽しめます。 写真のスタイルはストレートヘアにオイルを付けて仕上げるだけなので、簡単にスタイリングできるのがポイント。カットするとなると勇気がいりますが、少しのスタイリングならいつでも気軽にアシンメトリーを試せますね。

アシメが際立つリーゼント風ショート

リーゼント風マニッシュショート

アシンメトリー自体、非常に個性的なスタイルですが、メンズライクなヘアスタイルとかけ合わせることでさらに個性的な仕上がりになっています。右はエアリーに、左はしっかり撫でつけてかっちりと。左右で動と静のバランスを絶妙に表現しています。 強めのカールをワックスでくしゃりと揉みこみ、クールすぎないラフな印象もプラス。まるで宝塚の男役のような色気が醸し出されています。男性的なヘアスタイルをあえて女性に施すからこそ生まれる艶っぽいクールさは、見事としか言えません。

天真爛漫 アシンメトリーショート

アシンメトリーショート

アシンメトリーが得意なのはクールやモードだけではありません。ガーリーで可愛らしい雰囲気にも映えるヘアスタイルです。 ただパーマをかけただけでは出せない、アシンメトリーならではの無造作感がとてもキュート。明るく無邪気な女の子らしさが伝わってきます。ほんのりとピンクに色づく髪色が愛らしさを底上げ。スタイリングをする時はヘアクリームを使って潤いと艶を出しつつ、毛先に動きを付けるのがポイントです。

大胆なコントラストで魅せるアシメショートボブ

アシンメトリーショート

右半分はベリーショート、左半分はボブという立派なアシンメトリーヘア。これにもう一工夫重ねてできたのが写真のスタイルです。左側のボブに細めのパーマをかけて、オリジナリティあふれる仕上がりに。 右側から見ればタイトなのに、左側から見るとボリュームのある不思議な感覚。間違いなく1人だけなのに、まるでそこに2人いるかのような錯覚さえ起こします。相反するシルエットが目に新しいですね。遊び心さえ感じさせるアバンギャルドなアシメヘアです。

アンニュイな表情を乗せるアシメショートウルフ

ルーズアレンジ

いまのトレンドはルーズ感。適度な抜け感をつくることがおしゃれ上級者への近道です。アシンメトリーなスタイルだからこそ出せるルーズな雰囲気は、一目見ただけでグッと引き込まれてしまいそう。 決して目立つ格好ではないのになぜか目を離せないのは、中性的なスタイルが性別を超越した美をつくり出しているからでしょうか。アシンメトリーが紡ぐ不揃いの美を、あなたもその身に宿してみては。

強気な姿勢を演出 ショートアシンメトリー

ショートアシンメトリー+アッシュカラー

普通のショートヘアもアシンメトリーなアレンジを加えることで、ガラリと印象が変わります。大胆に掻き上げたスタイルは、まるで意志の強さを表しているかのよう。それでいて爽やかな色気も醸し出しており、潔さと女性らしさを兼ね備えたスタイルと言えます。 仕事で営業や交渉をする方、責任ある立場の方など、大人の品格ただよう凛とした女性におすすめです。

芳醇な魅力あふれるグレイアシメショート

グレイアシメショート

アシメヘアは年齢を選ばず誰にでも似合うスタイルです。白髪染めをせずに素の髪質を活かしたヘアスタイル「グレイヘア」と組み合わせることで、おしゃれなマダムに変身できます。短い前髪が縦のラインを強調するので、あご周りのたるみが気になる方にもおすすめです。 グレイヘアの良さを引き立てる美しいシルエットからは、年を重ねるほどに滲み出てくる魅力が余さず伝わってきます。いくつになってもキレイでいるために、思い切ってアシンメトリーなスタイルを試してみてはいかがでしょうか。

甘やかな憧れ メルティアシメ

ラフなウェーブでフェミニンな大人可愛いショート

とろけるような深みと透明感が特徴的なメルティカラー。特に冬との相性抜群なカラーです。ピンクを入れた愛らしいベージュが、ナチュラルな甘さを演出します。それでいてラフな雰囲気も持つのが、メルティカラーの不思議な魅力です。 くせ毛風の柔らかいウェーブと斜めバングで、一気におしゃれ上級者へ。アシメショートだからこそ映えるフェミニンなスタイルです。

端正なアシンメトリー クラシカルショート

モードクラシカルショート

クラシカルなショートボブをアシンメトリー風に仕上げ、モード感をプラスしたこのヘアスタイル。目にかかるほど長めにカットされた前髪が影を落とし、郷愁を帯びた表情に。なぜか目をそらせないのは、アシンメトリーなスタイルがつくり出すミステリアスな雰囲気にのまれるからでしょうか。 捉えどころのないスタイルだからこそ魅了され続けるアシメショート。 美しくも妖しいシルエットを手に入れ、いままでにない自分を再発見してみては。


関連する記事