トップページで興味ある施術を探す

ヒアルロン酸を打ち続けるのはやめるべき?ヒアルロン酸注射を打ち続けることのメリット・デメリット、失敗例も解説

「ヒアルロン酸って打ち続けたほうがいいの?」
「ヒアルロン酸を打ち続けると不自然にならない?」

このように、ヒアルロン酸注射に関して疑問や不安を抱いている方も多いのではないでしょうか。

若返りやパーツの形成に用いられるヒアルロン酸注射ですが、打ち続けると不自然な仕上がりになる可能性があるので注意が必要です。

本記事では、ヒアルロン酸注射で失敗しないためのポイントを解説していきます。

ヒアルロン酸注射を受ける方が知っておきたい重要なポイントを網羅しています!

ヒアルロン酸注射は、適切な箇所に適量を注入するのであれば若返りやパーツ形成にとても役立ちます。

ヒアルロン酸注射を受けるなら?

美を保つためにヒアルロン酸注射を検討中の方は、悩みに応じたヒアルロン酸を適量注入できる品川美容外科がおすすめです!

【公式HP】https://www.shinagawa.com/

ヒアルロン酸注射は品川美容外科でも非常に人気の施術です。予約がとれなくなる前に早めに申込を行いましょう。

ヒアルロン酸注射とは?

【公式HP】https://www.shinagawa.com/

まずはヒアルロン酸注射についておさらいしていきましょう。

ヒアルロン酸注射とは、体中にもともと存在する「ヒアルロン酸」と同じ成分の製薬を注入する施術です。

肌馴染みが良いことから、美容整形をはじめ関節痛の治療など、幅広く使用されています。

ヒアルロン酸の特徴と安全性
  • 優れた保水力をもつ
  • 弾力性を維持するために重要な成分
  • 安全性が高い
    ※ヒアルロン酸はもともと体内にある成分なので、副作用の可能性は低いとされています。

顔周りだけでなく膝などの関節にも注射できる

ヒアルロン酸注射は関節痛の治療にも用いられます。

ヒアルロン酸注射による関節痛の治療
  •  軟骨の保護
  • 関節の潤滑
  • 炎症を抑える

私たちの体内にあるヒアルロン酸は、加齢とともに減少してしまいます。

ヒアルロン酸は関節の滑らかな動きをサポートする成分です。

関節痛の治療では、加齢とともに減少するひざ関節内のヒアルロン酸を直接補うことで、痛みや炎症を抑える効果が期待できます。

ダウンタイムが短い

ヒアルロン酸は肌馴染みが良いため、ダウンタイムが短いです。

注入治療なので、腫れや内出血など副作用のリスクもゼロではありませんが、副作用が起こるのはごく稀とされています。

完全に馴染むまでの期間は1週間程度です。

ヒアルロン酸注射が人気の理由
  • ダウンタイムがほとんどない
  • 施術直後から変化がわかる
  • 周りにバレにくい

ヒアルロン酸注射の効果がつづく期間は?

気になるのが効果の持続期間ですよね。

ヒアルロン酸注射の効果はあくまで一時的なものです。

注入するヒアルロン酸の種類にもよりますが、
一般的に6~12ヶ月で吸収・消失するとされています。

補足

ヒアルロン酸製剤にはさまざまな種類があり、種類ごとに効果の持続期間は異なります。持続効果については、カウンセリングの際に確認しましょう。

ヒアルロン酸注射をやめるとどうなる?

注入したヒアルロン酸は徐々に体内に吸収されていくため、ヒアルロン酸注射をやめると元に戻ります。

永久的なものではない分、気軽に施術を受けられるというメリットもありますよ。

ただし、次のような場合は体内に吸収されるまでに時間がかかり、効果も長く続くとされています。

効果が長く続くケース
  • 皮膚の浅いところに注入した
    →皮膚の深いところより、浅いところに注入する方が効果が長く持続する傾向があります。
  • 多めにヒアルロン酸を注入した
    →多めに注入することで吸収されるまでの時間が長くなります。
  • 繰り返し施術を受けている
    →打ち続けるとヒアルロン酸がその場に残るようになるとされています。

ヒアルロン酸注射の効果を長持ちさせる方法は?

ヒアルロン酸注射の効果を長持ちさせるためのポイントは次のとおりです。

効果を長持ちさせる方法は?
  • 高品質なヒアルロン酸を選ぶ
  • 注入する部位に適したヒアルロン酸を選ぶ
  • 豊富な知識と高い技術力を兼ね備えた医師に施術してもらう

高品質なヒアルロン酸を技術力の高い医師に注入してもらうと、満足のいく効果が長く続くでしょう。

上記のほかにも、規則正しい生活を心がけたり、マッサージをしないように気をつけたりすることも大切です。

日常生活で気をつけたいポイント
  • 規則正しい生活を心がける
    →乱れた食生活や睡眠不足は体内のヒアルロン酸生成を妨げてしまいます。これにより、注入したヒアルロン酸が吸収されやすくなると考えられています。
  • 必要以上に摩擦を加えない
    →ヒアルロン酸を注入後、強い摩擦を加えると、形が不自然になる場合があります。形を保つために、必要以上に摩擦を加えないようにましょう。
  • RF美顔器を使わない
    →「RF美顔器」は熱により老廃物の排出を促すものです。熱によりヒアルロン酸の消費を早めてしまう可能性があるため、効果を長持ちさせたい場合は避けるのが無難です。

「打ち続ける」よりも「長持ちさせる」ことにフォーカスしたいですね。

ヒアルロン酸を打ち続けるデメリット

ヒアルロン酸を打ち続けるとどうなってしまうのか?見ていきましょう。

ヒアルロン酸を打ち続けるデメリットとしては、主に次の3つが挙げられます。

ヒアルロン酸を打ち続けるデメリット
  • 仕上がりが不自然になる
  • 施術した部位に副作用が起こることもある
  • ヒアルロン酸をもっと打ちたくなる

ヒアルロン酸を打ち続けるデメリットを順番にチェックしていきましょう。

仕上がりが不自然になる

ヒアルロン酸を打ち続けると、仕上がりが不自然になってしまうことが多いとされています。

なぜなら、過剰注入により注入部位の凹凸が目立ったり、顔がパンパンになったりしてしまうからです。

よくある失敗例
  • 顎が尖りすぎた
  • 頬が高くなりすぎた
  • 涙袋がパンパンになった
  • 注入部位がボコボコになった
  • 過剰注入により左右に流れて不自然になった

打ち続けると「ヒアル顔」なんて言われてしまうこともあります…。

ヒアルロン酸注射で美しさを保ちたいなら、むやみに打ち続けるのではなく、医師や周りの意見も参考にしましょう。

施術した部位に副作用が起こることもある

ヒアルロン酸注射は副作用が出る場合もあるので注意しましょう。

ヒアルロン酸注射の副作用
  • 内出血
  • 腫れ・むくみ
  • チンダル現象
    →皮下の浅い箇所にヒアルロン酸を注入後、ヒアルロン酸が青白く透けて見えてしまうことがあります。

確かな注入技術を持っている医師であれば、肌状態などを考慮したうえで施術してくれるため副作用のリスクは低くなります。

ヒアルロン酸を打ち続ける場合は、ヒアルロン酸注射に定評があるクリニックを選びましょう。

\ヒアルロン酸注射なら品川美容外科/

「ヒアルロン酸注射で不自然になりたくない」
「ヒアルロン酸注射の副作用が心配」

このような方には、
ヒアルロン酸注射に定評がある品川美容外科がおすすめです!

品川美容外科なら、悩み・要望に応じたヒアルロン酸を適量注入できます。ヒアルロン酸注射を打ち続ける場合でも安心して施術を受けられるでしょう。

ヒアルロン酸をもっと打ちたくなる

効果を持続させるには継続的な施術が必要なので、
「もっと打ちたい!」という思いが強まりやすくなります。

中にはヒアルロン酸注射に依存してしまうケースもあるため注意しましょう。

美的感覚が麻痺し、医師に「やめたほうがいい」と注意されても、ヒアルロン酸を打ち続ける人もいます。

真面目でストイックな方ほどヒアルロン酸依存になりやすいそうです。

ヒアルロン酸を打ち続けるメリット

続いてヒアルロン酸を打ち続けるメリットを見ていきましょう。

ヒアルロン酸を打ち続けるメリットは次のとおりです。

ヒアルロン酸を打ち続けるメリット
  • 理想のパーツを維持できる
  • 効果が長続きする

ヒアルロン酸を打ち続けるメリットを順番にチェックしていきましょう。

理想のパーツを維持できる

ヒアルロン酸を打てば、施術部位のシワやたるみが目立たなくなり若々しい印象になります。

ほかにも、鼻に高さを出したり、おでこに丸みをもたせたり、理想のパーツを維持できます。

ヒアルロン酸を打ち続けるなら

※理想のパーツを維持するためにヒアルロン酸を打ち続ける場合は、信用できるクリニック・医師にお願いしましょう。

効果が長続きする

ヒアルロン酸を打ち続けると効果も長持ちします。

なぜなら、施術を繰り返すとヒアルロン酸がその場に残りやすくなるからです。

効果を長持ちさせたい場合は、医師と相談しながら定期的にヒアルロン酸を打ち続けるとよいでしょう。

【画像あり】ヒアルロン酸を打ちすぎた人の失敗例

「実際の写真が気になる!」という方のために、失敗例をまとめました。

ヒアルロン酸を打ち続けるとどうなるのか?ヒアルロン酸の過剰注入による失敗例を画像付きで解説していきます。

目の下

クマを改善しようとしてヒアルロン酸を注入したところ、膨らみが出てしまったケースです。目元は皮膚が薄いため、注入箇所や注入量が適切でないと、このような結果になりやすいです。

また、目元のヒアルロン酸注入失敗例として、涙袋が大きくなり過ぎてしまうケースも多く見受けられます。

鼻根部にヒアルロン酸を入れすぎたことにより、不自然になってしまったケースです。鼻根部の高さが眉間部と同じくらいで、典型的な整形顔になっています。

巷では「アバター鼻」とも言われています…。

顔がパンパンの状態も、典型的な整形顔の一つとされています。アンチエイジングを追求するとこのような結果になりやすいです。

また、盛り上がりすぎた頰が目元を押し上げ、目が小さく見えることもあります。

唇にヒアルロン酸を打ちすぎて、不自然な仕上がりになってしまうケースも珍しくありません。

唇は皮膚が薄く繊細な部位なので、ヒアルロン酸を過剰に注入すると青白く透けて見えてしまうこともあります。

顎へのヒアルロン酸注射により、顎が尖りすぎてしまうこともあります。

「顎が尖りすぎて面長に見える」
「しゃくれて見えるようになった」

といった失敗パターンも多いようです。

ヒアルロン酸注射で失敗したら?

ヒアルロン酸はいずれ吸収されて元の状態に戻りますが、不自然になったらすぐにでも元に戻したいですよね。

「ヒアルロン酸を打ちすぎて失敗した」
「不自然な状態を今すぐどうにかしたい」

このような場合、今入っているヒアルロン酸を溶かすのも一つの手です。

ヒアルロン酸溶解注射といって、
注入されたヒアルロン酸のみを溶かすこともできます。

ヒアルロン酸注射はこんな人におすすめ

ヒアルロン酸注射は次のような方におすすめです。

こんなお悩みありませんか?
  • 笑うとほうれい線が気になる
  • 顔に潤いやハリを取り戻したい
  • シワやたるみを改善したい
  • 顔に立体感がほしい
  • 切らずに若返りたい

ヒアルロン酸注射は、アンチエイジングを追求する方や、顔に立体感を求める方におすすめの施術です。

メスを使わない注射だけのプチ整形で、かつ即効性がありダウンタイムも少ないので、初めての方でも挑戦しやすいでしょう。

適量を注入するのであれば若返りやパーツ形成に役立つため、信頼できるクリニックで施術を受けてみてはいかがでしょうか。

\ヒアルロン酸注射なら品川美容外科/

クリニック選びで迷ったら、
ヒアルロン酸注射に定評がある品川美容外科がおすすめです。

品川美容外科なら、悩み・要望に応じたヒアルロン酸を適量注入できます。ヒアルロン酸注射を繰り返す場合でも安心して施術を受けられるでしょう。

ヒアルロン酸注射ができるおすすめ美容クリニック

ここからは、ヒアルロン酸注射でおすすめのクリニックを紹介していきます。

ヒアルロン酸注射でおすすめのクリニック

品川美容外科/品川スキンクリニック

【公式HP】https://www.shinagawa.com/
クリニック品川美容外科
値段レスチレンリド:31,100円/1cc
レスチレンリフトリド:41,470円/1cc
ウルトラXC:34,800円/1cc
ボリフトXC:69,800円/1cc
ボリューマXC:69,800円/1cc
クレヴィエル コントア:48,600円/1cc
持続期間レスチレンリド:3~6ヶ月
レスチレンリフトリド:6~12ヶ月
ウルトラXC:9~12ヶ月
ボリフトXC:12~18ヶ月
ボリューマXC:18~24ヶ月
クレヴィエル コントア:12~15ヶ月
エリア北海道/東北/東京/関東/中部/
中国・四国/関西/九州・沖縄
カウンセリング無料
支払い方法現金/ デビットカード/
クレジットカード/
メディカルローン
詳細公式HP
※価格は税込みです
品川美容外科のヒアルロン酸注射
  • 高品質なヒアルロン酸を数多く取り扱う
  • 違和感のないナチュラルな仕上がりになる
  • 悩みに合わせて最適なヒアルロン酸を提案する

品川美容外科は高品質なヒアルロン酸を6種類取り扱っており、悩みや要望に合わせて最適なヒアルロン酸を提案してくれます。

【公式HP】https://www.shinagawa.com/

医師の注入技術も高く、ナチュラルな仕上がりながらも悩みにしっかりアプローチできるため、口コミでも高い評価を得ています。

厳格な管理体制もと、品質保持に努めているのも特徴です。

品質や医師の技術力で妥協したくない方は、品川美容外科でヒアルロン酸注射を受けるとよいでしょう。

湘南美容外科

【公式HP】https://www.s-b-c.net/
クリニック湘南美容外科
値段RHA1:39,180円/1cc
CRMジェル:20,160円/1cc
クレヴィエル:59,000円/1cc
ウルトラディープ:40,570円/1cc
ラインフィールウルトラ:81,270円/1cc
ウルトラプラスXC:34,800円/1cc
ボリューマXC:69,800円/1cc
ボルベラXC:69,800円/1cc
ボリフトXC:69,800円/1cc
ボラックスXC:72,800円/1cc
持続期間RHA1:9〜12ヶ月
CRMジェル:6ヶ月
クレヴィエル:12〜15ヶ月
ウルトラディープ:9~12ヶ月
ラインフィールウルトラ:3年
ウルトラプラスXC:9~12ヶ月
ボリューマXC:最長24ヶ月
ボルベラXC:9~12ヶ月
ボリフトXC:最長18ヶ月
ボラックスXC:18ヶ月以上
エリア北海道/東北/東京/関東/中部/
中国・四国/関西/九州・沖縄
カウンセリング無料
支払い方法現金/ デビットカード/
クレジットカード/
メディカルローン/
ビットコイン
詳細公式HP
※価格は税込みです
湘南美容外科のヒアルロン酸注射
  • 10種類ものヒアルロン酸を取り扱う
  • 効果が3年程度持続するヒアルロン酸もある
  • ヒアルロン酸の症例実績367,226件
    (2021年12月時点)

湘南美容外科は、従来のヒアルロン酸よりも超持続型の製剤「ラインフィールウルトラ」を取り扱っています。

ラインフィールウルトラは効果が3年以上持続するのが特徴です。

「効果を長持ちさせたいけど、ヒアルロン酸を打ち続けるのは不安」という方にぴったりでしょう。

持続効果が長いヒアルロン酸をお求めの方は、湘南美容外科を選んでみてはいかがでしょうか。

ヒアルロン酸を打ちすぎには注意!打ち続けるのはほどほどに

【公式HP】https://www.shinagawa.com/

ヒアルロン酸注射を打ち続けるのはNGですが、適切な箇所×適量を守ると綺麗に仕上がります!

ヒアルロン酸注射は、
適切な箇所に適量を注入するのであれば若返りやパーツ形成にとても役立ちます。

ヒアルロン酸の打ちすぎにはくれぐれも注意し、医師と相談しながら定期的に施術を受けましょう。

ヒアルロン酸注射で失敗・後悔したくない方には、
ヒアルロン酸注射に定評がある品川美容外科がおすすめです!

品川美容外科のヒアルロン酸
  • 高品質なヒアルロン酸を数多く取り扱う
  • 違和感のないナチュラルな仕上がりになる
  • 悩みに合わせて最適なヒアルロン酸を提案する

品川美容外科は無料カウンセリングのみの来院も可能なので、さっそく相談から始めてみましょう。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。