ジャンルを指定:すべて

【ハイフのデメリット】ハイフで将来顔のたるみは悪化・癌になるは嘘!効果と失敗例を紹介

やっててよかった!顔のたるみに効くハイフは、将来への自己投資です。

見慣れた顔がいつもと違う、それは顔たるみのサインです。顔のたるみが気になりだした時にハイフをやっておけば、将来のたるみ悪化を防ぎ若々しい顔や心で自分自身を高められます。

湘南美容クリニック ハイフ 症例画像
【公式HP】https://www.s-b-c.net/

施術名:若返り
施術の説明:若返り治療には、レーザーや糸でたるみを解消するリフトアップ治療、注射で薬剤を注入してしわを軽減するしわ取り治療などがあります。
施術の副作用(リスク):内出血、発赤、熱感、痒み、痛み、だるさ、乾燥、発熱、施術箇所の違和感、異物感、鈍さ、しびれ、ひきつれ、凹凸、色素沈着などを生じることがあります。

施術の価格:3,500円~992,240円
※本施術は公的医療保険制度が適用されない自由診療です

引用:湘南美容クリニック

ハイフは高出力な超音波を肌に照射することから、近年、癌になる・たるみが悪化するなどハイフに対する将来へのデメリットが噂されています。本記事ではその噂の真相を探りました。

結論、ハイフは針もメスも使わないたるみ治療で将来へのデメリットはほとんどありません。そんな効果的な医療ハイフを、安心大手の品川美容外科は10,780円の安さで提供しています。

1万円の安さで顔のたるみが解消

Supervisor Image
監修者
東京シンデレラ美容外科 院長
吉原伯

SBCメディカルグループ代表補佐就任後、2021年に東京シンデレラ美容外科新宿院院長就任。美容外科医として培った技術と美的センスを提供。

吉原伯のプロフィールを見る
続きを読む
アバター画像
ライター
薬機法管理者

美容医療は自信や幸福感を高めるセルフケアであると、執筆を通して窮屈に生きている人に伝えたい。自身も美容整形・美肌治療で自己肯定感を高めている。一般社団法人薬機法医療法規格協会「薬機法医療法広告遵守個人認証 YMAA取得 認定番号104(67)」。薬機法管理者:AL002580。 美容医療施術歴:二重埋没、白玉注射、プラセンタ注射、いぼ除去、医療脱毛など

続きを読む

Beauty Parkでは、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。Beauty Parkの記事は美容医療経験者によって企画、執筆、編集され、読者の皆さんに公開されます。詳細は、Beauty Parkが独自に定める編集ポリシーをご覧ください。

Beauty Parkで記載している価格はすべて税込み表記になります。※正確な情報提供に努めておりますが、内容の正確性・安全性を保証するものではありません。※本サイトで紹介している商品・サービスは企業等の意見を代弁するものではありません。※本サイトは株式会社オーエスが運営しております。当記事のご意見については、お問い合わせフォームからお寄せください。

ハイフのデメリットや将来への影響は?

癌?たるみ悪化?噂を信じてハイフを受けないのは惜しい選択です。

ハイフが及ぼす将来のデメリット?
  • 将来顔のたるみが悪化する?
  • 将来癌になる?

それぞれ噂の真相を明らかにします。

将来顔のたるみが悪化する?

湘南美容クリニック ハイフ 症例画像
【公式HP】https://www.s-b-c.net/

施術名:若返り
施術の説明:若返り治療には、レーザーや糸でたるみを解消するリフトアップ治療、注射で薬剤を注入してしわを軽減するしわ取り治療などがあります。
施術の副作用(リスク):内出血、発赤、熱感、痒み、痛み、だるさ、乾燥、発熱、施術箇所の違和感、異物感、鈍さ、しびれ、ひきつれ、凹凸、色素沈着などを生じることがあります。

施術の価格:3,500円~992,240円
※本施術は公的医療保険制度が適用されない自由診療です

引用:湘南美容クリニック

上の症例を見てください。リフトアップされ、マリオネットラインが解消されています。ハイフによって将来たるみが悪化するなどの科学的根拠は報告されていません。

日本美容外科学会では、HIFUが真皮コラーゲン線維やエラスチン線維の新生,表在性筋膜群(superficial musculoaponeuroticsystem:SMAS)の引き締めなどを行い,皮膚のタルミの改善(リフトアップ)やハリの改善(引き締め効果,タイトニング)などを誘導することを認めています。

参考:日本美容外科学会 美容医療診療指針

しかしハイフで注意したい点があるのも事実です。こめかみや頬外側の皮下脂肪が減ることで、余った皮膚が口元にたまり、口元のたるみが悪化したように見える可能性があります。

ただし、このようなケースは稀なのでご安心ください。

将来癌になる?

ハイフそのものが癌の原因になるという科学的根拠はありません。そもそも表面に傷をつけることなく狙った層へ正確に強力なパワーを届けるハイフは、癌治療に用いられている機器です。

やめた方がいい人!ハイフで起こりうる失敗例

ハイフはやめた方がいい人
  • 20代の人
  • 顔のたるみが進行しすぎている人
  • 顔の脂肪が少ない人
  • エステの美容ハイフを選んだ人

ハイフで起こりうる失敗例を紹介します。Beauty Parkではハイフをやめたほうがいいと言われる理由について「ハイフはやめたほうがいい?」の記事で詳しく解説していますので、気になる方はチェックしてみてください。

20代からハイフを受ける

20代からハイフを受ける

肌のたるみはコラーゲンの減少に伴い、25歳以降から起こり始めるのが一般的です。もともとたるみが少ない20代の方は、効果を実感しにくい点がハイフのデメリットになり得ます。

ハイフは脂肪細胞だけをターゲットにした、たるみ治療です。従って、肌の脂肪やたるみが少ない若年層へのハイフ施術を控えているクリニックも一部存在します。

顔のたるみが進行しすぎている人

顔のたるみが進行しすぎている人

ハイフは20代後半の方に小顔効果、30代以上の方にたるみ改善効果が期待できます。しかし顔のたるみが強い場合はハイフだけでカバーできず、効果を実感できないことがあります。

コラーゲンが急激に減少し、たるみが進行する50代後半以降は、ハイフの効果をいまいちに感じる方が多い傾向です。たるみの度合いによっては別の施術を提案されるケースもあります。

顔の脂肪が少ない人

顔の脂肪が少ない人

ハイフは脂肪細胞に働きかけてリフトアップを図る施術です。もともと脂肪やたるみが少ない方・脂肪が少ない部位への施術は、効果を実感できず失敗したと感じてしまいます。

またハイフはある程度の脂肪がある方・脂肪がある部位でないと、顔が痩せてコケる可能性があります。施術前より老けた印象が強くなることもあるため、医師の適切な診断が大切です。

エステの美容ハイフを選んだ人

エステの美容ハイフを選んだ人

医療ハイフもエステハイフも施術内容やメカニズムは同じです。

大きな違いは照射出力です。医療ハイフは出力が強く、皮膚の土台(SMAS層)にしっかり高温度で熱を与えられます。一方でエステハイフは出力が弱く熱量が肌の深層まで届きません。

よって医療ハイフは6〜12ヶ月リフトアップ効果が持続するのに対し、エステハイフの効果は14~30日と短めです。

安全性の観点から、エステのハイフは現在注意喚起されています。

【結論】大手クリニックの医療ハイフなら安心

ハイフの施術者に求めるのは、豊富な症例経験と高出力照射に慣れた技術です。

医療ハイフに期待できる効果
  • 顔のたるみ改善による小顔効果
  • 肌を土台から引き上げ
  • ほうれい線や目周りのたるみ改善
  • 肌の弾力・ハリ感アップ

ハイフは適切な温度・深さ・場所に照射することで、将来の顔の老化を回避できます。よってハイフは、豊富な経験と高出力照射に慣れた大手クリニックで受けることが大切です。

たるみ治療や若返り治療を得意とする品川美容外科なら任せて安心です。美容整形の症例数1000万件突破は信頼の証、医療ハイフは衝撃の低価格10,780円で提供しています。

1万円の安さで顔のたるみが解消

将来へのデメリット回避!ハイフがおすすめのクリニック

クリニック品川美容外科 ロゴ
品川美容外科
湘南美容クリニック ロゴ
湘南美容クリニック
TCB東京中央美容外科 ロゴ
TCB東京中央美容外科
ハイフ機器ソノクイーンウルトラセルQ+ソノクイーン
料金10,780円~24,000円~24,800円~
エリア全国35院以上全国100院以上全国75院以上
詳細詳細を見る詳細を見る詳細を見る

各クリニックのハイフの特徴を紹介します。

品川美容外科(ソノクイーンハイフ)

クリニック品川美容外科
ハイフ機器ソノクイーン
料金10,780円~
施術時間30~60分
ダウンタイム赤み・むくみ・ヒリヒリ感
カウンセリング無料
エリア全国39院
詳細詳細を見る
※ソノクイーンは品川本院・銀座院・上野院・町田院・大宮院・千葉院・新潟院・仙台院・京都院・沖縄院では行っておりません
デメリット
  • 数時間、赤み・ヒリヒリ感
  • まれに筋肉痛のような痛み
メリット
  • 安い!100ショット照射が10,780円
  • 痛み・ダウンタイムほとんどなし
  • 小顔効果&目元の老化対策

品川美容外科は痛み・ダウンタイムが極めて少ないハイフ機器、ソノクイーンを導入しています。たるみやほうれい線の改善に加え、目元のハリを取り戻し老化対策できるのが特徴です。

品川美容外科は、ソノクイーンハイフを衝撃の低価格10,780円で提供しています。まずは効果を確かめたい気軽なハイフ体験に、また初期段階のたるみの解消におすすめです。

小じわ対策ならポテンツァダイアモンドチップもおすすめ>>

1万円の安さで顔のたるみを解消

湘南美容クリニック(ウルトラセルQ+)

湘南美容クリニック ウルトラセルQ+
【公式HP】https://www.s-b-c.net/
クリニック湘南美容クリニック
ハイフ機器ウルトラセルQ+
料金24,000円~
施術時間30~60分
ダウンタイムほとんどなし
カウンセリング無料
エリア全国100院以上
詳細詳細を見る
デメリット
  • まれに赤み・ヒリヒリ感
  • 若年層への施術を控える場合あり
メリット
  • ハイフ施術件数、年間13万件以上
  • ハイフシャワー付きの神コスパ
  • 身体への負担やダウンタイムが軽い
湘南美容クリニック ウルトラセルQ+ 症例画像
【公式HP】https://www.s-b-c.net/

施術名:ウルトラリフトプラスHIFU
施術の説明:ピンポイントで熱ダメージを与えたコラーゲンが縮むことで、たるみを改善する治療です。
施術の副作用(リスク):発赤・熱感・痒み・痛み・乾燥を生じる可能性があります。

施術の価格:24,000円~39,800円
※本施術は公的医療保険制度が適用されない自由診療です

引用:湘南美容クリニック

コスパで選ぶなら湘南美容クリニックのハイフがおすすめです。650ショット29,800円は1ショットあたり45円、ウルトラセルQ+を神コスパで提供しています。

さらにハイフのメニューには、もれなくハイフシャワーが付いています。ハイフでたるみ改善効果、おまけに毛穴の引き締めや肌のトーンアップ効果が期待でき、費用対効果は抜群です。

コスパ派が選ぶ湘南ハイフ

TCB東京中央美容外科(ソノクイーンハイフ)

クリニックTCB東京中央美容外科
ハイフ機器ソノクイーン
料金24,800円~
施術時間60分~
ダウンタイム赤み・むくみ・つっぱり感
カウンセリング無料
エリア全国75院以上
詳細詳細を見る
デメリット
  • まれに赤みや内出血
  • 3ヶ月に1回の治療を推奨
メリット
  • 痛み・ダウンタイムがほとんどない
  • 症例モニター募集あり

施術名:医療ハイフ(HIFU)
施術の説明:超音波エネルギーを使ってしわ、たるみを改善する施術です。
施術の副作用(リスク):赤み:1~2週間程度むくみ・つっぱり感・筋肉痛・かゆみなど

施術の価格:24,800円~
※本施術は公的医療保険制度が適用されない自由診療です

引用:TCB東京美容外科クリニック

TCB東京中央美容外科は美的センスに定評があるクリニックです。ハイフの施術では、徹底したリフトアップシミュレーションで認識の相違を防ぎ、理想通りの仕上がりが期待できます。

TCB東京中央美容外科は効果のわりにダウンタイムがほとんどない、ソノクイーンハイフを導入しています。料金は90ショット24,800円です。通常料金よりも安く受けられる、症例モニター制度を活用するのも有効な手段です。

ダウンタイムが軽いソノクイーンハイフ

医療ハイフが安いクリニック一覧

品川美容外科 ロゴ湘南美容クリニック ロゴTCB東京中央美容外科 ロゴ
クリニック品川美容外科湘南美容クリニックTCB東京中央美容外科
ハイフ機器ソノクイーンウルトラセルQ+ソノクイーン
料金10,780円~24,000円~24,800円~
エリア全国35院以上全国100院以上全国75院以上
詳細詳細を見る詳細を見る詳細を見る

医療ハイフが安くて人気クリニックをみる>>>

医療ハイフはエステの美容ハイフとどう違う?メリットとデメリット

効果・安全性・コスパの面で医療ハイフに軍配です。

ハイフ品川美容外科 医療ハイフ 施術の特徴
医療ハイフ
品川美容外科 エステハイフ 施術の特徴
エステハイフ
効果1回の施術で小顔・リフトアップ効果1回の施術で得られる効果は小さい
効果の
持続期間
6ヶ月~1年14~30日
照射出力高出力微力
痛み
ダウンタイム
まれに赤み
ヒリヒリ感
※新技術で大幅ダウン
ほとんどない
安全性医師が対応医師不在
料金相場9,800円
~29,800円
3,000円
~10,000円
コスパ1回の施術で高い効果が見込める通い続けても効果が小さい
※画像引用:https://shinagawa-skin.com/

顔のたるみに真剣に向き合うなら医療ハイフ一択です。医療ハイフは技術が必要な高い出力の機器を使用し、最適な温度・場所・深さに照射します。安全に効果的なたるみ治療が可能です。

エステサロンでの美容ハイフは低出力での照射しか行えません。肌への負担が少ないとはいえ、たるみ改善へ高い効果が期待できない点は、エステハイフのデメリットといえます。

将来への美容投資はまず無料カウンセリングを受けよう

ハイフが将来及ぼすかもしれないデメリットに不安を抱くより、クリニックの無料カウンセリングに行くのがおすすめです。医師が不安や疑問を解消し、ハイフの魅力がわかります。

まずはあなたの皮膚のたるみ具合いで、ハイフを受けてもデメリットがないかを確認してもらいましょう。品川美容外科は初診料・診察料が無料、相談だけでも快く聞いてもらえます。

  • 顔のたるみを改善したいこと
  • 予算
  • 仕上がりイメージ
  • ダウンタイムの許容度
  • ハイフが及ぼす将来へのデメリット
  • たるみが悪化しないか
  • 治療回数や頻度
  • ダウンタイムの度合い
  • リスクや副作用

24時間WEB予約受付中

医療ハイフの施術の流れ

医療ハイフ 施術の流れ
  • 予約~無料カンセリングの流れ
  • 施術の流れ

それぞれ解説していきます。

予約~無料カンセリングの流れ

  1. STEP

    予約

    WEB予約がスムーズです

  2. STEP

    来院

    受付・問診票記入

  3. STEP

    ドクターカウンセリング

    顔のたるみ具合を確認しハイフの照射温度・深さ・場所を提案

  4. STEP

    カウンセラーと相談

    当日施術申し込み手続き
    料金の支払い
    後日施術施術日を決める
    予約の調整
    検討する帰宅

無料相談だけの来院大歓迎

施術の流れ

  1. STEP

    洗顔

    施術前に洗顔し、洗顔後は何もつけずに待機

  2. STEP

    施術

    施術時間は30~60分

  3. STEP

    パウダールームへ

    施術直後からメイクが可能

  4. STEP

    帰宅

    注意事項等を確認し帰宅

カウンセリング当日の施術できます

ハイフの将来へのデメリットに関するよくある質問

ハイフ 将来へのデメリットQ&A
  • ハイフのダウンタイムの症状は何日?
  • ハイフは何歳までできる?40歳以降にも効果ある?
  • ハイフが及ぼす体や骨への影響は?
  • ハイフは何回で顔痩せできる?
  • 医療ハイフの回数や頻度は?

ハイフのダウンタイムの症状は何日?

まれに赤みやむくみが起こりますが、基本的にダウンタイムはほとんどありません。

ハイフは何歳までできる?40歳以降にも効果ある?

年齢で施術を断られることはありません。しかし40歳以降は脂肪や頬のたるみ具合で施術の可否を判断される場合があります。

ハイフが及ぼす体や骨への影響は?

皮膚の深い層(SMAS筋膜)が吸収しきれなかった超音波が骨まで伝わり痛みが生じる場合がありますが、骨への直接的な影響はありません。

ハイフは何回で顔痩せできる?

1回の施術で脂肪細胞をすべて破壊できるわけではありません。3~5回受けると目に見える効果が期待できます。

医療ハイフの回数や頻度は?

医療ハイフは3~6ヶ月に1回の頻度で、計3~5回受けることが推奨されています。

ハイフの失敗例・将来へのデメリットまとめ

美しく歳を重ねるための将来への自己投資、医療ハイフから始めてみませんか?

50代よりも40代・40代よりも30代、早め取り入れたいたるみ対策が医療ハイフです。ハイフを早めに始めたことが原因で、将来たるみが悪化・癌になる等のデメリットはありません。

医療ハイフは針もメスも使わず、たるみを解消し若返り効果が期待できます。そんな画期的なたるみ治療を安心大手の品川美容外科は、業界衝撃の10,780円でご提供中です。

1万円の安さで顔のたるみが解消

吉原 伯Dr

吉原 伯Dr

ハイフは近年高い人気を集めているリフトアップ治療です。
化粧品が浸透することのできない肌の真皮層や、脂肪層、筋膜といった皮下組織に熱エネルギーを与える施術ですので、気になるたるみやシワの原因に直接アプローチすることが可能です。
またたるみが気になる方はもちろんですが、20代の若いうちから定期的にうけることで、将来のたるみ予防効果も実現可能です。
ダウンタイムが圧倒的に短く、お値段も手頃なので、試しにリフトアップ治療を受けてみたい美容施術初心者の方も安心して受けることが可能です。
当院でもウルトラフォーマーIIIという機器をご用意しておりますので、お気軽にカウンセリングにお越しくださいね。

本記事の監修者

(監修者)吉原 伯 https://tokyo-cinderella.jp/

東京シンデレラ美容外科 院長
神戸大学医学部医学科卒業後、医療法人社団愛友会 上尾中央総合病院勤務で勤務。2011年には湘南美容クリニックで大宮院院長として活躍。2018年にSBCメディカルグループ代表補佐就任し、美容外科医として圧倒的な技術と美的センスを培う。現在は、東京シンデレラ美容外科新宿院院長として1人1人に最適な美容医療を提供。

監修者の監修範囲について

監修範囲は、記事内の施術に関与する知識・アドバイスに関する内容のみ対象となります
監修者はクリニックの選定には関与しておりません。

本記事で紹介したクリニックの公式HP

Beauty Parkで掲載している記事は、消費者庁厚生労働省国民生活センターの情報や医師の意見を参考に作成されたものであり、株式会社オーエスが編集ポリシーに則り運営しております。※当サイトは「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」に従い執筆を行っております。※当サイトの情報は各サービスの公式HPにてチェックしてください。※クリニックのカウンセリング・予約はご自身で公式HPをご確認後、判断頂きますようお願いします。※本記事はBeauty Park(株式会社 オーエス)と提携する企業のPR情報が含まれます。※Beauty Parkを運営している株式会社オーエスについての詳細は運営者情報をご覧ください。

・当サイトに関するお問い合わせ:お問い合わせフォーム

瓜生貴子

瓜生貴子

薬機法管理者

美容医療は自信や幸福感を高めるセルフケアであると、執筆を通して窮屈に生きている人に伝えたい。自身も美容整形・美肌治療で自己肯定感を高めている。一般社団法人薬機法医療法規格協会「薬機法医療法広告遵守個人認証 YMAA取得 認定番号104(67)」。薬機法管理者:AL002580。

美容医療施術歴:二重埋没、白玉注射、プラセンタ注射、いぼ除去、医療脱毛など

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す