2015年8月12日 更新

セルライトは潰しちゃダメ!自宅で簡単に出来るセルライト解消法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

山本 久美子

セルライトとは脂肪や老廃物が溜まり、カチコチに固まってしまった状態のことです。一度できてしまうとやっかいで嫌―な存在ですよね。今回はセルライトを自宅で簡単に解消する簡単な潰し方について紹介します!

セルライトは潰しちゃダメ!自宅で簡単に出来るセルライト解消法

セルライトはどんな人にできやすいの?

セルライトは筋肉が弱く、あまり運動をしない方にできやすいです。セルライトはできてしまうと解消するのに時間がかかるため、まずは予防が大切!食生活が乱れているとできやすいので、脂肪分が多い食事や体を冷やす食事を過剰に摂ったりするのはNGです!
セルライト予防には、屈伸運動が効果的です!立ったり、正座したり、しゃがんだり。時間が空いたときにまめにしてみてください。

「セルライトを潰す」とはどういうこと?

よく、セルライトは潰して退治すると思ってらっしゃる方がいますが、潰すからといって、つねってはダメです!イクラをプチプチ潰すように…って、そんな人間の体が簡単なわけない! しかも、皮膚が傷みます!
セルライトは脂肪です。脂肪は熱で溶けますよね?「脂肪燃焼」とはそういう意味のことです。イメージできない方は、豚バラブロック肉を揉んでみてください。そうすると手の熱や揉む摩擦で脂肪がドロドロ溶けるのがわかります。

脂肪が溶けていくイメージで揉み込む!

セルライトがある部分はひたすら脂肪が溶けるイメージで揉んでください。温めて揉めば、さらに解消するのが早い! 脂肪が固まってたり、癒着してると軽く揉んでも痛いんです。でも、何日も揉んでるうちに痛くなくなります。そしたら、チャンス!どんどんセルライトが減っていきますよ!

どれくらいやれば効果が出るの?

長い目でコツコツ頑張ればすぐ効果はみられます!ちょっとずつでOK!そんなに力んで揉まなくても大丈夫ですよ。出来る範囲で継続が大事!忍耐です!でも、やり続ければ本当にキレイになります!超音波を持っていらっしゃる方は是非それを使ってください!コロコロするローラーも◎

大切なのは継続して体を触ってあげること!

忙しいと体に気を遣うことが、少なくなりがちですよね。でもセルライト解消には、継続して体を触ってあげることが大切です。いつでも気が付いたとき、揉んだりさすったりしてください。とにかく少しでもいいので、毎日自分の体を触ってあげましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたライター

山本 久美子
体の中の仕組みが好きです(笑)筋肉のバランスは、今までの自分癖を直せば、必ずラインは整ってきます。
筋肉や神経は使ってあげれば、それなりに発達する!だから、マイナスなところを諦めず、自分で自分の体を見直してほしいです!

山本 久美子さん

▲トップへ戻る