ピーリングエステはお肌の代謝を促進、シミ・ニキビ・くすみに効果的

ピーリングエステは、くすみがちなお肌や、シミやニキビ跡が気になるお肌に効果的です。

どんな化粧水を試しても、どんな高いクリームを使っても肌がいまち効き目がないあなた。化粧ののりが悪くて、なんとなく気分が下がりがちなあなた。肌のターンオーバがうまく行っていないのかもしれません。

ピーリングエステで、古い角質を取り除き、新しい肌への再生を促しましょう。

ピーリングで得られる効果

ピーリングという言葉が一般的になってもうずいぶん経ちますが、実際にピーリングエステを試された方は実は少ないのではないでしょうか?

ピーリングという「剥く」という意味がちょっと怖いのもありますし、なんとなく強い薬液を使っているようなイメージで、興味はあるけれど実際施術を受けるとなると尻込みしがちですね。実際のところ、ピーリングとはどういったもので、どんな効果が得られるのでしょうか。

ピーリングは、実際には皮を剥くわけでは全くなく、薬剤やレーザーなどを使用して、古くなった肌の角質を取り除くものです。人の肌は加齢とともに古い角質がはがれづらくなり、ターンオーバーの周期が乱れてしまいがちです。そこで、ピーリングエステでターンオーバを促し、新しい肌の生成を手助けしてあげるのです。

ピーリングはニキビ痕、シミ、くすみなどに効果が高いと言われており、皮膚科など医療機関などでも行われているので、エステサロンでなくても治療を受けることが可能です。

ピーリングで新しい自分に生まれ変わる

ピーリングには様々な種類があります。一番なじみのあるものは「ケミカルピーリング」ではないでしょうか。これは酸などの薬剤を利用して、角質を剥がし、肌を蘇らせてくれるものです。使用する酸の種類も様々ありますが、一般的にAHA(フルーツ酸)を使用したものが広く使われています。

フルーツ酸を使用したピーリングは数あるピーリングの中でも、お肌への刺激が少なく、とてもマイルドとされています。一般的なエステでの施術では、フルーツ酸で、お肌の古い角質層を溶かして、表皮細胞といわれる一番上の部分だけを取りのぞいていきます。その後のお肌は自然治癒力によって、新しい皮膚が再生します。

マイルドなフルーツ酸ピーリングは、、最も身近なピーリングエステと言えます。ケミカルピーリングの他には、レーザーを用いたものや、アメリカでは広く施術されている、細かい粒子を吹き付けて角質を取るマイクロダーマブレージョンなどがあります。

しっかりとしたカウンセリングをするサロンを選びましょう

ピーリングエステを選ぶ際気をつけたいポイントは、三つあります。

一つ目は、しっかりとしたカウンセリングを行ってくれるところです。マイルドとはいえ、ケミカルピーリングの場合は薬剤を使うので、不安なまま施術を受けたくはないですよね。不安にならず安心して施術を受けられるように、カウンセリングの際に、疑問点や心配な所は全部聞いてしまいましょう。

二つ目はコストです。エステで行うピーリングは非常にマイルドなため、一度の施術で明らかな効果があって終わりということはほとんどないでしょう。通常、数回通うことが必要となるため、数回通った場合の料金をあらかじめ計算しておくと良いでしょう。

三つ目は、他のフェイシャルメニューがしっかりしているサロンです。フェイシャルメニューが豊富でフェイシャルに力を入れているサロンでは、絶えずピーリングを含めフェイシャルメニューの研究が行われていますので、信用がおけるでしょう。

ピーリングを行うエステサロンは数多くあります。気軽なお試しコース、キャンペーンコースや、初回割引などを上手く利用して、自分にぴったりのサロンを見つけましょう。

ピーリングで新しい自分に生まれ変わる

お肌のターンオーバーを促し、新しい肌の生成を助けてくれるピーリングエステ。お化粧ののりが悪くなったり、シミやニキビ跡が気になり始めたら、一度ピーリングエステを試してみると良いでしょう。

ピーリングは特に自宅でのケアには取り入れにくいものです。プロの施術でつるつるの美肌を手に入れれば、自然と笑顔がこぼれ心も軽やかになります。ピーリングは心に溜まった古い余分なものも溶かしてくれるのかもしれません。

▲トップへ戻る