【30社比較】人気の高い退職代行の料金・サービスを徹底調査!

新しく退職代行を始める業者は年々増えており、今では100以上もの業者が参入するようになりました。ところが、あまりにも増えすぎたせいで、どこに頼んだら良いか分からないという声もよく聞きます。

この記事では、主要30社の情報を洗い出して分かりやすくまとめました。あなたが求めている退職代行サービスがきっと見つかります。

①退職代行ニコイチ

引用:退職代行ニコイチ

料金:27,000円
利用者数:35,000人以上
返金保証:あり
即日退職:可
連絡方法:フリーダイヤル・LINE・メール
その他:2か月間のアフターフォロー
発足:2004年
運営組織:株式会社ニコイチ

退職代行ニコイチは業界で最も歴史があり、実績も信頼も不動のNo.1です。また、数多くある他の退職代行サービスと異なり、退職完了後も2か月間のアフターフォローがあるので、退職した後に会社から連絡が来たり、やり取りしなければならない事態になったりしても安心できます。

②退職代行SARABA

引用:退職代行SARABA

料金:24,000円
利用者数:15,000人以上
返金保証:あり
即日退職:可
連絡方法:フリーダイヤル・LINE・メール
その他:休日・深夜対応可
発足:2015年
運営組織:退職代行SARABAユニオン

近年、破竹の勢いで利用者数を伸ばしている退職代行SARABA。労働組合が運営する退職代行サービスの中ではかなり安い料金ということもあり、若い世代を中心に人気を集めています。24時間対応してくれるので、すぐ連絡を取りたい時にも便利です。

③退職代行Jobs

引用:退職代行Jobs

料金:29,000円(組合費込み)
利用者数:不明
返金保証:あり
即日退職:可
連絡方法:フリーダイヤル・LINE・メール
その他:引っ越しサポートあり
発足:2019年
運営組織:株式会社アレス(合同労働組合ユニオンジャパンと提携)

退職代行Jobsには、業界でも珍しい引っ越しサポートがあります。そのため、社宅住まいの方や新しい土地ですべてをリセットしたいという方におすすめです。また、退職に伴って不安な気持ちをケアするカウンセリングサービスも無料で付いているので、心強い味方になってくれるでしょう。

④退職代行ニチロー

引用:退職代行ニチロー

料金:25,000円
利用者数:不明
返金保証:なし
即日退職:可
連絡方法:電話・LINE
その他:弁護士・社労士・税理士と提携
発足:2021年
運営組織:日本労働調査組合

退職代行ニチローは、迅速かつ丁寧な対応とインパクトの強さで一気に名を挙げた退職代行サービスです。野球のイチロー選手のモノマネ芸人として有名なニチローさんが目印。各分野の専門家と提携しているのでこともあり、豊富な知識と手厚いサポートが魅力です。

⑤退職代行EXIT

引用:退職代行EXIT

料金:20,000円
利用者数:不明
返金保証:なし
即日退職:可
連絡方法:フリーダイヤル・LINE・メール
その他:2回目以降の利用は10,000円割引
発足:2018年
運営組織:株式会社EXIT

少し前まで退職代行EXITの料金は50,000円でしたが、20,000円に大幅値下げしたようです。この料金がいつまで続くか分かりませんが、大手の退職代行サービスの中では間違いなく最安値でしょう。安すぎる印象はありますが、実績豊富な退職代行EXITなら安心して依頼できます。

⑥ITJ LAW OFFICE

引用: ITJ LAW OFFICE

料金:19,900円(退職代行プラン)/29,900円(退職代理プラン)/39,900円(損害賠償請求プラン)
利用者数:不明
返金保証: あり
即日退職:(可)
連絡方法:フリーダイヤル・LINE・メール
その他:なし
発足:2018年
運営組織:弁護士法人ITJ法律事務所

退職代行業界に一石を投じたのがITJ LAW OFFICEです。やはり弁護士による退職代行サービスは金額が高い傾向にあるため、どうしても民間企業や労働組合へ集中しやすくなっていました。しかし、ITJがまさしく破格と言える料金に変えたことで、その流れに変化が生じつつあります。安すぎると不安に思われるかもしれませんが、一度問い合わせてみる価値はありそうです。

⑦退職代行OITOMA

引用:退職代行OITOMA

料金:24,000円
利用者数:不明
返金保証:あり
即日退職:可
連絡方法:LINE
その他:転職サポートあり
発足:2021年
運営組織:株式会社5core

退職代行OITOMAも比較的新しいサービスですが、着々と実績を伸ばしている注目の退職代行サービスです。退職代行に関するさまざまな知識をまとめたコラムを随時発信しているので、退職代行に疑問や不安を持つ方への助けになるでしょう。

⑧わたしNEXT

引用:わたしNEXT

料金:19,800円(社会保険未加入のアルバイト・パート)/29,800円(上記以外)
利用者数:不明
返金保証:あり
即日退職:可
連絡方法:LINE・メール
その他:JRAA(日本退職代行協会)の特級認定
発足:2019年
運営組織:退職代行toNEXTユニオン

業界初の女性向け退職代行サービスがわたしNEXTです。運営スタッフは全員が女性というわけではないようですが、希望すれば女性に対応してもらえます。ナイトワークの場合は退職代行できないのが惜しいですが、女性が多い職場で悩みを抱えている方はぜひ一度相談してみてはいかがでしょうか。

⑨男の退職代行

引用:男の退職代行

料金:19,800円(社会保険未加入のアルバイト・パート)/26,800円(上記以外)
利用者数:不明
返金保証:あり
即日退職:可
連絡方法:LINE・メール
その他:JRAA(日本退職代行協会)の特級認定
発足:2019年
運営組織:退職代行toNEXTユニオン

男の退職代行は、その名の通り男性向けの退職代行サービス。わたしNEXTと同じところが運営しています。それでいて、わたしNEXTよりも若干料金が安いのが特徴です。一般的にはレディース割引が多い中、男性の方が安いのはかなり珍しいと言えるでしょう。

⑩退職代行辞めるんです

引用:退職代行辞めるんです

料金:27,000円
利用者数:7,000人以上
返金保証:なし
即日退職:可
連絡方法:電話・LINE
その他:後払い可
発足:2018年
運営組織:LENIS Entertainment株式会社

大手退職代行サービスに準じる実績を持つ退職代行辞めるんです。100以上ある退職代行サービスの中でも数少ない後払い制を採用しています。その代わり返金保証はありませんが、支払いをするのは退職ができてからで良いというのは安心ですね。

⑪Espoir

引用: Espoir

料金:29,800円
利用者数:不明
返金保証:あり
即日退職:可
連絡方法:電話・LINE・メール
その他:60日間返金保証
発足:2020年
運営組織:株式会社Try&Go

退職代行サービスの中でも割と小規模な部類に入るEspoirですが、サービスの充実度では負けていません。特筆すべきは退職できた場合でも返金保証があること!依頼者にとって納得のいく形で退職できなかった場合は、実際に辞められたとしても返金対応をしているそうです。

⑫フォーゲル綜合法律事務所

引用:フォーゲル綜合法律事務所

料金:円満退職代行コース:33,000円/円満退職あんしんプラス:55,000円/業務委託解消コース:55,000円/業務委託解消あんしんプラス:110,000円/傷病手当サポート:33,000円
利用者数:8,000人以上
返金保証:あり
即日退職:可
連絡方法:LINE・メール
その他:ナイトワークや業務委託も対応可
発足:2019年
運営組織:弁護士法人フォーゲル綜合法律事務所

通常の退職代行では対応してもらえないナイトワークや業務委託の方でも利用できるのが、フォーゲル綜合法律事務所の退職代行サービスです。料金形態が明確なうえ、数々の無料オプションが用意されているのが安心ですね。弁護士への依頼はハードルが高いと思われがちですが、8,000人以上に利用されていることからも信頼の高さがうかがえます。

⑬退職110番

引用:退職110番

料金:43,800円
利用者数:不明
返金保証:あり
即日退職:可
連絡方法:メール
その他:なし
発足:2020年
運営組織:弁護士法人あおば

退職110番は、弁護士兼社会保険労務士が提供するサービスです。法律の専門家としてだけでなく、人材(労働者)に関する専門家としての立場から総合的にサポートしてくれます。また、別途費用はかかるものの金銭関係の請求(慰謝料や未払い残業代の請求など)もワンストップで提供してくれるのが特徴です。

⑭退職代行ネルサポ

引用:退職代行ネルサポ

料金:24,000円
利用者数:5,000人以上
返金保証:あり
即日退職:可
連絡方法:電話・LINE・メール
その他:リピーターは一律20,000円
発足:2019年
運営組織:合同労働組合ユニオンネルサポート

退職代行ネルサポは、労働組合が運営する退職代行サービス。もともとの料金が安いのに加え、リピーター割まであり、誰でも利用しやすくなっています。利用者数も5,000人以上としっかりした実績があるので、依頼する時も安心です。

⑮退職ボタン

引用:退職ボタン

料金:29,800円
利用者数:不明
返金保証:なし
即日退職:可
連絡方法:フリーダイヤル・LINE・メール
その他:失業保険申請サポート、ファイナンシャルプランナーによる退職後の生活資金相談可
発足:2019年
運営組織:アクスモーション株式会社

退職ボタンは、他の退職代行サービスにはない「退職完了後のサポート」が強み。退職完了後のサポートとしてよくあるのは、離職票の請求や転職サポートなどですが、退職ボタンでは失業保険の申請サポートやファイナンシャルプランナーによる相談が用意されています。しばらく転職の予定がない方におすすめの退職代行サービスです。

⑯退職代行のアシスト

引用:退職代行のアシスト

料金:26,800円
利用者数:不明
返金保証:なし
即日退職:不可
連絡方法:フリーダイヤル・LINE・メール
その他:アシストで60日以内に転職が決まったら76,800円キャッシュバック
発足:2022年
運営組織:株式会社アシスト

退職代行アシストは、転職サポートまで受けたい方におすすめ。なんと、期間内に転職先が決まった場合、退職代行料金26,800円に加えてお祝い金50,000円がキャッシュバックされます!実質退職代行料金が無料になるうえ、お祝い金までもらえるのは退職代行のアシストだけです。

⑰退職のススメ

引用:退職のススメ

料金:25,000円
利用者数:10,000人以上
返金保証:あり
即日退職:可
連絡方法:フリーダイヤル・LINE・メール
その他:再就職サポート利用後の退職代行は永久無料
発足:2019年
運営組織:株式会社ワークナビ.com(労働組合保持)

株式会社ワークナビ.comは人材会社でもあるので、再就職支援の実績は退職代行業界No1。提携先の会社で転職が決定した場合、退職代行費用を全額キャッシュバックしてもらえます。また、自分で見つけた再就職先であっても、待遇向上の条件交渉をしてもらえるのが魅力。ちなみに、再就職サポートを利用した会社で退職代行を希望する場合は、無料でサポートしてくれるそうです。

⑱弁護士法人みやび

引用:弁護士法人みやび

料金:55,000円(+オプションを使った場合は回収額の20%)
利用者数:不明
返金保証:なし
即日退職:可
連絡方法:LINE・メール
その他:各種請求可
発足:2009年
運営組織:弁護士法人みやび

弁護士法人みやびは一般的な退職代行サービスでは対応できない案件にも対応している、退職代行の駆け込み寺。弁護士の手がける退職代行サービスとしては相場程度の料金でありながら、確かな実績と手厚いサポートで人気を集めています。

⑲円満退職のピンチヒッター

引用:円満退職のピンチヒッター

料金:27,500円
利用者数:不明
返金保証:あり
即日退職:(可)
連絡方法:電話、LINE・メール
その他:転職サポートあり
発足:2019年
運営組織:株式会社Pino

もともと株式会社Pinoは求人サイトの運営をしていた会社でしたが、2019年から退職代行サービスも始めました。企業と労働者の架け橋になるというスタンスは維持したままサービス提供しています。また、もともとの事業の強みを活かし、転職サポートまで行っているのが特徴です。

⑳弁護士法人フラクタル法律事務所

引用:弁護士法人フラクタル法律事務所

料金:55,000円
利用者数:不明
返金保証:あり
即日退職:不可
連絡方法:電話・LINE・メール
その他:なし
発足:不明
運営組織:弁護士法人フラクタル法律事務所

弁護士法人フラクタル法律事務所は、対応の素早さと丁寧さに定評があります。退職代行サービスの相場と同程度の料金ということもあり、相応のサービスを受けられそうです。内容証明に記載することまで提示してくれているのは信頼できますね。

㉑退職代行アルマジロ

引用:退職代行アルマジロ

料金:29,800円(正社員・契約社員)/25,000円(パート・アルバイト)
利用者数:不明
返金保証:あり
即日退職:可
連絡方法:電話・LINE・メール
その他:人事向けコンサルティングも実施
発足:2018年
運営組織:合同会社アースユニゾン

退職代行アルマジロは、一見すると普通の退職代行サービスのようですが、人事向けコンサルティングも行っているのが大きな特徴です。それはつまり、人事にコンサルティングができるほど、労働者の管理や対応に長けているということに他なりません。会社とのやり取りもスムーズでしょう。

㉒退職代行ガーディアン

引用:退職代行ガーディアン

料金:29,800円
利用者数:不明
返金保証:なし
即日退職:可
連絡方法:フリーダイヤル・LINE
その他:なし
発足:2019年
運営組織:東京労働経済組合

近年、退職代行サービスに幅を広げるために、退職代行を目的として労働組合を結成する業者が増えています。しかし、これは法律的な観点からするとかなりのグレーゾーンです。その点、退職代行ガーディアンは身元や業務内容がしっかりしているので、違法行為を心配することなく依頼できます。

㉓若井綜合法律事務所

引用:若井綜合法律事務所

料金:55,000円
利用者数:不明
返金保証:なし
即日退職:可
連絡方法:電話・LINE・メール
その他:ナイトワーク対応可、未払い賃金の請求等もサービス内に含む
発足:2019年
運営組織:弁護士法人若井綜合法律事務所

弁護士による退職代行サービスは、未払い賃金の請求や退職金の請求などは別途費用が発生することがほとんど。しかし、若井綜合法律事務所なら退職できるまで追加費用の発生が一切ありません(法的トラブルに発展した場合は別途契約が必要)。オプションサービスがない分、安心して依頼できます。

㉔退職代行ゼロユニオン

引用:退職代行ゼロユニオン

料金:23,980円(正社員)/18,700円(アルバイト)
利用者数:不明
返金保証:あり
即日退職:可
連絡方法:電話・LINE・メール
その他:クレーム0件
発足:2020年
運営組織:退職代行 ゼロユニオン

相場より安い退職代行サービスに気をつけた方が良いというのは暗黙の了解ですが、退職代行ゼロユニオンはこれまで一度もクレームが発生したことのない優秀さが売り。一度は相談してみる価値がありそうです。

㉕退職代行モームリ

引用:退職代行モームリ

料金:22,000円(正社員)/12,000円(アルバイト)
利用者数:不明
返金保証:あり
即日退職:可
連絡方法:フリーダイヤル・LINE・メール
その他:1年以内の再利用なら50%オフ
発足:2022年
運営組織:株式会社アルバトロス(労働環境改善組合と提携)

退職代行モームリは、できたばかりの新しい退職代行サービスです。既存の退職代行サービスと比べてもかなり安いのが特徴ですが、労働組合と提携するなど、しっかりしている印象があります。実績こそ見劣りしますが、相談してみて損はないでしょう。

㉖おさらば株式会社

引用:おさらば株式会社

料金:30,800円
利用者数:不明
返金保証:あり
即日退職:可
連絡方法:電話・LINE・メール
その他:なし
発足:2019年
運営組織:おさらば株式会社

民間の退職代行業者の相場は30,000円程度といわれていましたが、ここ最近は急激に低価格化が進み、激しい価格競争が起こっています。そのため、30,000円を超えるおさらば株式会社は少々高い部類に入るかもしれません。

㉗退職代行BA・SA・RA

引用:退職代行BA・SA・RA

料金:55,000円
利用者数:不明
返金保証:なし
即日退職:可
連絡方法:フリーダイヤル・メール
その他:なし
発足:不明
運営組織:大本総合法律事務所

弁護士の提供する退職代行サービスの中ではそれほど多くない土日祝対応・即日対応が売りの退職代行BA・SA・RA。ただ、フリーダイヤルを利用する場合は少し注意が必要です。退職代行の申し込みをしない場合は10分ごとに料金が発生するので、まずはメールで相談することをおすすめします。

㉘Drop Gate

引用: Drop Gate

料金:10,879円
利用者数:不明
返金保証:なし
即日退職:(可)
連絡方法:電話・LINE
その他:なし
発足:2019年
運営組織:BOS株式会社

DropGateは、民間企業が提供する退職代行サービスとしてもかなり安いのが特徴です。ただ、サービス内容や実績が目に見えづらいのが気になるところではあります。とにかく安く済ませたい方には向いているかもしれません。

㉙退職代行のミカタ

引用:退職代行のミカタ

料金:27,500円
利用者数:1,000人以上
返金保証:あり
即日退職:可
連絡方法:LINE・メール
その他:なし
発足:2017年
運営組織:不明

退職代行のミカタは運営元の情報が公開されておらず、代表者の名前しか分かりません。そのためか、サービスの開始時期に対しての実績が少ないのも気になります。返金保証はあるようですが、依頼前はじっくり確認した方が良いでしょう。

㉚あおぞらユニオン

引用:あおぞらユニオン

料金:12,000円~
利用者数:不明
返金保証:なし
即日退職:可
連絡方法:電話・LINE・メール
その他:社労士・弁護士が対応
発足:2019年
運営組織:あおぞらユニオン

あおぞら退職代行は12,000円~と非常にリーズナブルな料金設定のように見えますが、雇用形態によって料金が変動すると記載されています。十中八九、12,000円はパート・アルバイトでしょう。また、追加料金の有無については一切触れられていないので、これ以上の料金がかかることも想定しておいた方が良いかもしれません。