【2022年】口コミから見る退職代行のおすすめ人気ランキングTOP5!

≪h1≫【2022年】口コミから見る退職代行のおすすめ人気ランキングTOP5!

退職代行を利用するにあたって気になるのが、実際に利用した人からの口コミです。そこで今回の記事では、ネット上の口コミを集めて人気の退職代行サービスとその実状を洗い出しました。退職代行に依頼するかどうか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

口コミでわかった退職代行の人気ランキング

さまざまなサイトから利用者の口コミを集め、特に人気の高かった5つの退職代行サービスをまとめました。

1位:退職代行ニコイチ

引用:退職代行ニコイチ

退職代行サービスの先駆けとなった「退職代行ニコイチ」は業界で最も長く豊富な実績があります。これまでの利用者は35,000人以上! しかも退職率は驚異の100%を維持し続けています。圧倒的な数字の高さから、数多くの退職希望者に人気の退職代行サービスです。

それにもかかわらず料金は27,000円と非常にお得。追加料金やオプションなしの明朗会計なので、安心して利用できます。事前相談は何度でも無料でできるので、じっくり見極めながら選べるのもポイントです。

口コミ

相談をしてからは早く会社に連絡をいれてくださり、思っているよりもあっという間に退職ができました。 対応が早いだけでも安心感が違いました。 気持ちも楽になりました。 本当にありがとうございます。

引用元:退職代行OITOMA

退職届や委任状等の書き方を細かく教えてくださるので、指示通りに書類を作成して会社に送るだけで完結し、悩むことなく辞めることができました。退職届や委任状はコピーをして作ることができたのですぐ用意することができました。

引用元: MARKETTIMES

契約をしてから2ヶ月以上経ってから会社がニコイチさんに連絡を入れた場合、やりとりをお願いすると半額ですが追加料金を取られます。私はこれ以上お金を取られたくないと感じたので、それ以降の連絡は自分のメールアドレスに送ってもらうよう会社に伝えてもらいました。

引用元: MARKETTIMES

どうせ退職代行を使うなら確実に退職したいと思って退職代行ニコイチを使いました。 本当に辞められるのか不安でしたが、想定していた数倍スムーズに退職まで進みました。 正直こんなに簡単にやめられると思っていなかったので感動しました。

引用元: CareeReco

2位:退職代行SARABA

引用:退職代行SARABA

退職代行SARABAは、数々のメディアでも取り上げられている退職代行サービスです。24,000円と料金がかなり安いので、少しでも安く済ませたいという退職希望者から人気を集めています。

転職サポートもあるので、退職を決めたは良いけれど次の転職先が決まっていないという方にもおすすめです。実績は退職成功率ほぼ100%、有休消化成功率98%。どちらも100%ではありませんが、ほとんどの場合では上手くいくことや安い料金設定を思えば、依頼する価値があると言えるでしょう。

口コミ

僕は以前から退職の意思を上司に伝えていましたが、なかなか取り合ってもらえない状態でした。そのため退職代行サラバを利用して退職を試みましたが、自分で会社に出向いて、話をすることなく退職ができたので良かったです。

引用元: CareeReco

職場環境が悪く、一刻も早く辞めたいと思い、利用しました。 書類の準備や、手続きなどめんどくさいことは全て代行してくれました。 丁寧に相談も乗ってくれたので非常に好印象でした。

引用元:Career Theory

担当の方が慣れていてとても頼りになりました。こちらの要望を伝えて、辞めたい会社の連絡先、連絡の時間帯、退職届を記入すれば、後はこちらが何も関わらずとも全て対応して頂けました。「もし会社から電話がかかってきても、電話には出ないように」などアドバイスも頂きました。

引用元: SaaSLOG

3位:退職代行Jobs

引用:退職代行Jobs

労働組合と提携している「退職代行Jobs」は、近年急激に人気を増しています。料金は労働組合への加入費込みで29,000円と相場程度。退職成功後は労働組合を自由に抜けられます。

また、退職代行サービスでは珍しい後払い制も採用しているので、条件さえクリアすれば退職した後で料金を支払うことが可能です。人気の退職代行サービスは「返金保証」を設けているところが多いですが、後払いに対応しているところはごく少数。本当に退職できるのか不安な方にもおすすめです。

口コミ

僕の職場はパワハラが多く、自分で退職の意思を伝えることは難しかったです。そのため、退職代行Jobsを利用して退職をしましたが、会社に出社せずに退職手続きを行えたので、ストレスなく退職をすることができました。

引用元: CareeReco

サービスを利用して無事に退職することができましたが未払いの残業代や退職金交渉等は出来ないと説明を受けてから知りました。会社のルールがそういうものであれば仕方がありませんができればこちらも対応して欲しかったです。

引用元:退職代行マイスター

利用前は「こんなにもスムーズにいくものなのか」「本当に大丈夫なのかな」などの不安がありましたが、実際はLINEだけで簡単に手続きが完了したので、とてもあっという間でした。  その都度報告などもくれるし、割と説明もしっかりしてくれたので良かったと思います。

引用元:ナビナビ

4位:退職代行ニチロー

引用:退職代行ニチロー

労働組合が運営する退職代行ニチローは、弁護士・社労士・税理士と提携した丁寧なサービスが特徴。退職代行サービスの中でもかなりの新参ですが、対応の速さや25,000円という安い料金などが喜ばれ、早くも人気を集めています。口コミも高評価が多く、今後の活躍が期待できる新進気鋭の退職代行サービスです。

他の退職代行サービスと比べると実績数では見劣りしますが、サービスの内容では引けを取りません。電話がフリーダイヤルでないのが惜しいですが、LINEなら無料で相談できます。

口コミ

退職者が多い職場で残業や休日出勤が多く精神的にも体力的にも限界でした。また退職届も受理されずどうにもならなかったため退職代行を利用しました。第三者が交渉に入っていただくことですんなり退職できました。そして連絡してからの返信が早いと感じそこで信頼できると思いました。

引用元:退職代行マイスター

退職代行ニチローは比較的安い金額で退職代行をしてくれて良いと感じました。スピードのある代行だったので気持ちよく利用出来たと思います。サポートも丁寧で不安をあまり感じることなく退職代行をお願いする事が出来ました。

引用元:退職代行マイスター

夜中にも関わらず即座に対応していただけたので、ありがたかったです。 また、電話でも確実に事が運ぶように考えてくださり、私の心にも寄り添った対応していただけました。

引用元:退職代行ニチロー

5位:フォーゲル綜合法律事務所

引用:フォーゲル綜合法律事務所

弁護士による退職代行はサービス内容も高度で安心感もありますが、その分料金が高くなりがち……。しかし、フォーゲル綜合法律事務所が手がける退職代行サービスは、民間企業や労働組合と比べても遜色のない33,000円~と非常に安いです。プラン内容によってはもう少し高い料金になりますが、無料オプションも充実しているので、通常の退職代行であれば一番安いプランで問題ありません。

また、他の退職代行サービスでは対応していない業務委託の場合でも依頼できるのは弁護士が行う退職代行ならでは。担当弁護士の顔や身元がわかるのも安心できるポイントです。

口コミ

僕は業務委託契約で仕事をしていましたが、退職の意思を伝えずらく退職代行を利用しました。会社から「損害がでた」などの訴えがくるのが心配でしたが、担当の弁護士の方が手際よく作業を進めてくれたおかげで、特にトラブルなく退職できました。

引用元: CareeReco

ナイトワークですが、ここで退職代行を依頼して先日退職できました。 私が怖がっていたら、代わりに給料も取りにいってくれ、親身になってくださり本当に感謝しかないです。 依頼して良かったです。ありがとうございました。

引用元:フォーゲル

2か月分の未払いの給料と支払いと、10日残っていた有給休暇を回収できるように依頼しました。退職日や有給休暇は、自分の希望した通りに調整してもらえました。特に引き継ぎのための出勤も必要なく済みました。

引用元:比較Works

口コミを調べるときに気をつけること

各退職代行サービスの公式サイトには、実際の利用者から寄せられた口コミが掲載されていることが多いです。どこに依頼するか比較検討するうえで重要な判断材料になるので、どのような口コミがあるのかチェックすることをおすすめします。

ですが、公式サイトが悪い口コミもすべて公表するとは考えにくいです……。そのため、口コミを参照するときは公式サイトが情報元でない口コミも探しましょう。実際、この記事でご紹介した口コミは公式サイト以外からも引用しています。また、SNSで退職代行サービス名を検索すると、忌避のないリアルな評判が見つかることもあるのでおすすめです。

迷ったらまずは無料相談

サービス内容や口コミを確認し、ある程度退職代行サービスを絞れたら、その段階でいきなり決めずに無料相談をすると良いでしょう。なぜなら、担当者や時期によって対応の品質が変わることがあるからです。いくつかの退職代行サービスで無料相談をし、そのうえで依頼したいと思えるところを選んでください。