トップページで興味ある施術を探す

ほうれい線のヒアルロン酸注射のデメリットやリスクは?術後笑うとどうなるかや効果の期間も解説

ほうれい線ヒアルロン酸注射のデメリットが気になる……。

ほうれい線の解消が期待できるヒアルロン酸注射ですが、デメリットやリスクが気になる方も多いはずです

結論
ヒアルロン酸は安全性が高く
副作用やデメリットは
ほぼありません。

品川美容外科のヒアルロン酸注射は、1ヶ所7,040円で受けられるのでおすすめです!

ヒアルロン酸注射は、2~3ヶ月毎の施術が推奨されています。1回の施術料金が安症例数多い品川美容外科で、ほうれい線の解消を目指しましょう。

ヒアルロン酸注射が1回7,040円の格安料金!

品川美容外科のヒアルロン酸注射は、施術料金が格安で気軽に受けられると評判です。人気なので早めに予約をしましょう。

目次

ほうれい線のヒアルロン酸注射はバレる?笑うとどうなる?

ほうれい線のヒアルロン酸注射は、ほとんどバレずにほうれい線の解消が目指せます。安全性も高く、リスクやデメリットは少ないのが特徴です。

「笑うとできるほうれい線がなくなるのは不自然かも」と心配になる方も少なくないはずです。しかし完全にほうれい線がなくなるわけではないので、安心してください。

適切な量や位置にヒアルロン酸を注入するには、実績のあるクリニックがおすすめです。

デメリットが少ないヒアルロン酸注射の実績が豊富

ほうれい線のヒアルロン酸注射デメリットとは?

ほうれい線のヒアルロン酸注射デメリットは以下の通りです。

ほうれい線のヒアルロン酸注射デメリット
  • コストがかかる
  • 効果が切れたら再注入する必要がある
  • 注入時に多少の痛みがある
  • 副作用が長引く可能性がある
  • 注入量が多すぎるとしこりになる場合もある

順番に詳しく解説していきます。

コストがかかる

ヒアルロン酸注射は定期的に施術を行うことで、高いシワ改善効果が期待できます。施術をくりかえすことで負担になるコスト面は、ヒアルロン酸注射のデメリットです。

ほうれい線ヒアルロン酸注射は、2~3ヶ月程度の効果となっています。しかし、長いもので2年ほど効果が続く薬剤もあるためコスパは悪くないでしょう。

品川美容外科は、ヒアルロン酸注射の種類が多くておすすめです!

ヒアルロン酸注射の種類が豊富!

効果が切れたら再注入する必要がある

ヒアルロン酸注射に永久的な効果はなく、切れたら再注入する必要があります。その都度シワの状態を確認し注入する量や位置を調整できるので、加齢による不自然さはほぼありません

再注入は面倒でデメリットに感じますが、適切な注入量を把握できておすすめです!

ほうれい線の状態やライフスタイルによって、適切な薬剤も変わってきます。信頼のおける医師の元で、ヒアルロン酸注射を継続しましょう。

注入時に多少の痛みがある

ヒアルロン酸注射は針をさすため、注入時に多少の痛みがあります。しかし極細針を使用するので、ほとんどの場合は我慢できる程度の痛みでしょう。

品川美容外科では、痛みが心配な方のために表面麻酔の用意があります。痛みの感じ方は個人差があるため、我慢せずに相談してください。

注入時の痛みはヒアルロン酸注射のデメリットですが、表面麻酔が利用できて安心!

痛みが心配な方も麻酔クリームが使えて安心!

副作用が長引く可能性がある

ヒアルロン酸注射で起こる可能性がある副作用は、以下の通りです。

ヒアルロン酸注射の副作用
  • 内出血
  • 腫れ・むくみ
  • 痛み・違和感
  • 肌の色味が変わる
  • 血管閉塞
  • 感染症
  • アレルギー反応

ヒアルロン酸はもともと体内にある成分なので、安全性が高く副作用が出ても軽い症状である場合がほとんどです。

万が一にでも重篤な副作用が出た場合に備えて、すぐに通院・連絡が取れるクリニックにてヒアルロン酸注射を受けましょう。

ヒアルロン酸注射は、副作用やデメリットが少ないのが特徴です。

注入量が多すぎるとしこりになる場合もある

注入量が多かったり、質の悪い薬剤を使用したりするとしこりになる場合があり、ヒアルロン酸注射のデメリットといえるでしょう。

皮膚の浅いところに注入した場合も、注意が必要です。

品川美容外科では、品質管理が徹底された質の高いヒアルロン酸を使用しています。また丁寧な診察の元で注入する位置や量を決定するため、しこりの心配が少なくおすすめです。

安全性が高く質の高いヒアルロン酸を使用

ほうれい線のヒアルロン酸注射がおすすめのクリニック

クリニック品川美容外科湘南美容外科TCB東京中央美容外科東京美容外科
施術名ヒアルロン酸ヒアルロン酸ヒアルロン酸ヒアルロン酸
部位ほうれい線・口角
眉間・額・目尻
ほうれい線・口角下
あご・涙袋・唇
ホホ・額・ゴルゴ線
ほうれい線・口角
おでこ・目尻
眉間・ゴルゴ線
ほうれい線・鼻唇溝
額・眉間・目尻
目の下
料金7,040円~34,800円8,960円~19,800円~
全国院数39院100院以上80院15院
詳細詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
※税込み

それぞれのおすすめポイントを解説していきます!

品川美容外科

クリニック品川美容外科
施術名ヒアルロン酸
部位ほうれい線・口角
眉間・額・目尻
料金(1cc)7,040円~
施術時間5~10分程度
持続性数ヶ月~2年程度
ダウンタイム2~3日程度
全国院数39院
詳細公式HP
※税込み
品川美容外科おすすめポイント
  • 1ヶ所7,040円で受けられて
    継続しやすい
  • ヒアルロン酸の種類が多い
  • 医師による丁寧な診察で
    注入する位置や量を決定している

品川美容外科のヒアルロン酸注射は、1ヶ所7,040円で受けられて継続しやすいです。医師による丁寧な診察で、適切な注入位置や量を決定しています。

豊富な種類の中から自分に合ったヒアルロン酸を提案してくれるため、ほうれい線の解消と同時に美肌も目指せると評判です。

品川美容外科のヒアルロン酸注射は、10分程度の施術なので忙しい方にもおすすめ!

ほうれい線解消と同時に美肌も目指せる

湘南美容外科

クリニック湘南美容外科
施術名ヒアルロン酸
部位ほうれい線・口角下
あご・涙袋・唇
ホホ・額・ゴルゴ線
料金(1cc)34,800円~
施術時間5~10分
持続性3~12ヶ月
ダウンタイムほぼなし~2週間程度
全国院数100院以上
詳細公式HP
※税込み
湘南美容外科おすすめポイント
  • 安全性の高い厚生労働省承認の
    ヒアルロン酸で初めての方も安心
  • 3本まとめ買いで
    1本あたり4,800円もお得
  • 持続期間が3~12ヶ月と長くて経済的

湘南美容外科では、安全性の高い厚生労働省のヒアルロン酸を使用しています。ほうれい線のヒアルロン酸注射が初めての方でも、不安なく受けられると評判です。

3本まとめ買いをすると、1本あたり4,800円も安くなりお得にヒアルロン酸注射が受けられます。

持続性と安全性を求める方は、湘南美容外科のヒアルロン酸注射がおすすめ!

3本まとめ買いで1本あたり4,800円もお得!

TCB東京中央美容外科

クリニックTCB東京中央美容外科
施術名ヒアルロン酸
部位ほうれい線・口角
おでこ・目尻
眉間・ゴルゴ線
料金(1cc)8,960円~
施術時間5~10分程度
持続性数ヶ月~2年程度
ダウンタイム2週間程度
全国院数80院
詳細公式HP
※税込み
TCBおすすめポイント
  • 肌の若返りが期待できる
  • 症例モデルの利用で施術料金が
    最大100%OFFになりお得!
  • 適切な位置への注入で
    ほうれい線の解消を目指せる

TCB東京中央美容外科のヒアルロン酸注射は、肌の若返りを目指せると評判です。皮膚を内側からふくらませて、くぼみやほうれい線の解消が期待できます。

また、ほうれい線の原因を診断し適切な位置へ注入してくれるので、シワやたるみ解消を目指せます。

症例モデルを利用すると最大100%OFFで、ヒアルロン酸注射が受けられてお得です!

痛みの少ないヒアルロン酸注射が受けられる

東京美容外科

クリニック東京美容外科
施術名ヒアルロン酸
部位ほうれい線・鼻唇溝
額・眉間・目尻
目の下
料金(1cc)19,800円~
施術時間5~10分程度
持続性6~12ヶ月
ダウンタイム約2週間
全国院数15院
詳細公式HP
※税込み
東京美容外科
  • 安全性の高いヒアルロン酸が
    初回限定19,800円で受けられる
  • 施術から1ヶ月以内の再注入が50%OFFで利用できる
  • モニターを利用すると最大50%OFFになりお得!

東京美容外科では、安全性の高いニューラミスライトが初回限定価格の19,800円で受けられます。KFDA承認のヒアルロン酸で、柔らかく自然な仕上がりになると評判です。

施術から1ヶ月以内の再注入が50%OFFで利用できるので、ほうれい線を解消して若々しい印象に近づけます。

モニターを利用すると最大50%OFFで、ヒアルロン酸注射が受けられるチャンス!

ほうれい線解消と同時に美肌も目指せる

ほうれい線のヒアルロン酸注射がおすすめな人

ほうれい線のヒアルロン酸注射がおすすめな人は以下の通りです。

ヒアルロン酸注射がおすすめな人
  • たるみやシワが気になる
  • バレずにほうれい線を解消したい
  • メスを使う施術に抵抗がある
  • 短時間で施術を済ませたい
  • 施術後すぐに効果を感じたい

ほうれい線のヒアルロン酸注射は、施術後すぐに効果が実感できると評判です。5~10分程度の短時間で施術が終わるため、忙しくて時間が取れない方にも人気となっています。

施術後すぐにメイクが可能なのも、嬉しいポイントです!

ほうれい線が目立ってきて老け顔が気になる方は、デメリットが少ないヒアルロン酸注射を試してみましょう。

ほうれい線が気になるならヒアルロン酸注射がおすすめ

おすすめクリニックをヒアルロン酸注射が安い順に比較

おすすめクリニックをヒアルロン酸注射が安い順に比較してみました。

クリニック品川美容外科TCB東京中央美容外科東京美容外科湘南美容外科
施術名ヒアルロン酸ヒアルロン酸ヒアルロン酸ヒアルロン酸
部位ほうれい線・口角
眉間・額・目尻
ほうれい線・口角
おでこ・目尻
眉間・ゴルゴ線
ほうれい線・鼻唇溝
額・眉間・目尻
目の下
ほうれい線・口角下
あご・涙袋・唇
ホホ・額・ゴルゴ線
料金7,040円~8,960円~19,800円~34,800円
詳細詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
※表に記載の料金は全て税込みです。

品川美容外科では、ほうれい線のヒアルロン酸注射が最安値級の7,040円で受けられます。定期的な施術が推奨されるヒアルロン酸注射は、負担の少ない価格であることが大切です。

品川美容外科のヒアルロン酸注射でほうれい線解消を目指しましょう!

ほうれい線のヒアルロン酸注射が7,040円と低価格!

ほうれい線のヒアルロン酸注射の仕組みや効果

ほうれい線のヒアルロン酸注射の仕組みや効果を解説していきます。

ほうれい線ヒアルロン酸注射の仕組みや効果
  • ヒアルロン酸注射の仕組み
  • ヒアルロン酸注射で得られる効果の持続期間

それぞれ詳しく解説していきます。

ヒアルロン酸注射の仕組み

ヒアルロン酸は、皮膚にもともとある保湿成分です。肌の柔軟性や弾力性を支えていて、美肌には欠かせない成分となっています。

注入したヒアルロン酸と自身のヒアルロン酸が混ざると、ボリュームアップします。ほうれい線に注入することで、皮膚を奥深くから持ち上げてシワ解消が目指せるのです。

ヒアルロン酸は、時間が経つと体内に吸収されるのが特徴です。永久的な効果は見込めませんが、ナチュラルに仕上がるため人気の施術となっています。

いずれ体内に吸収されるのも、デメリットが少ない理由の一つです。

ヒアルロン酸注射で得られる効果の持続期間

ヒアルロン酸は、いずれ体内に吸収されます。薬剤によって持続性は異なりますが、早いもので2~3ヶ月、長いもので1~2年程度の持続期間です。

ヒアルロン酸を注入したい部位によっても、適切な薬剤は異なります。

ヒアルロン酸の薬剤は豊富にありますが、それぞれ特徴が異なります。ほうれい線の状態やライフスタイルに合ったヒアルロン酸を選択しましょう。

まずは無料カウンセリングで気軽に相談してみよう

ほうれい線のヒアルロン酸注射は、薬剤の種類が豊富にあります。デメリットを防ぐためには、自分に合ったヒアルロン酸を選択することが大切です。

まずは無料カウンセリングで、ほうれい線の状態を見てもらいましょう。

品川美容外科ではシワの状態を診察し、適切な注入箇所や量を提案してくれます。どのヒアルロン酸を選択するべきか悩んでいる方は、無料カウンセリングにて相談しましょう。

丁寧なカウンセリングが評判!

カウンセリング~施術の流れ

品川美容外科によるほうれい線ヒアルロン酸注射の、カウンセリング~施術の流れをチェックしていきましょう。

カウンセリング~施術の流れ
  • 予約~無料カウンセリング
  • 施術の流れ

それぞれ詳しく解説していきます。

予約~無料カウンセリング

  1. STEP

    公式HPから予約

    公式HPから、電話もしくはweb予約を行います。電話は混み合っている可能性が高く、24時間いつでも可能なweb予約がおすすめです。

  2. STEP

    予約日に来院

    予約日に来院し、受付を済ませます。受付では問診票の記入が必要ですが、事前に公式HPから、ダウンロードも可能です。

  3. STEP

    待合室で待機

    名前が呼ばれるまで、待合室で待機します。希望の方は個室もあるため、受付で伝えましょう。

  4. STEP

    カウンセリング

    スタッフによる簡単なカウンセリングののち、医師によるカウンセリングを行います。ほうれい線の悩みや希望をしっかり伝えましょう。

  5. STEP

    会計

    施術内容に納得した場合、申し込みと支払いをします。当日施術も可能で、検討される場合は見積書を持って帰宅することも可能です。

施術の流れ

  1. STEP

    カウンセリング

    医師による診察で、注入箇所や量を決定していきます。不安や疑問はこの時に解消しておきましょう。

  2. STEP

    ヒアルロン酸開始

    ほうれい線の溝に、ヒアルロン酸を注入していきます。注射をさすときにチクっとした痛みは感じますが、我慢できる程度です。

    痛みが不安な方は麻酔クリームも、別途料金で使用できます。

  3. STEP

    支度をして帰宅

    ヒアルロン酸注射後は、すぐにメイクが可能です。希望の方は、メイクをして帰宅します。

来院から終了まで長くて30分程度でしょう。施術時間は約10分と短時間です。

10分程度の短時間でほうれい線解消を目指せる

ほうれい線のヒアルロン酸注射に関するよくある質問

ほうれい線のヒアルロン酸注射に関するよくある質問をまとめました。

ほうれい線のヒアルロン酸
  • ほうれい線のヒアルロン酸注射のリスクはある?
  • ヒアルロン酸注射をしたほうれい線は笑うとどうなる?
  • ほうれい線は何をしても消えない?
  • ほうれい線のヒアルロン酸注射を打ち続けるとどうなる?
  • ほうれい線にはヒアルロン酸と糸リフトどっちがいい?
  • ほうれい線にヒアルロン酸をどれくらい入れるの?何cc?
  • ヒアルロン酸注射でアレルギーが出る可能性はある?
  • 男性もほうれい線のヒアルロン酸注射は受けられる?

それぞれ解答していきます。

ほうれい線のヒアルロン酸注射のリスクはある?

ヒアルロン酸を注入する位置や量が適切であれば、リスクやデメリットは少ないでしょう。ヒアルロン酸はもともと体内にある成分なので、安全性が期待できます。

万が一にでも重篤な副作用が出た場合は、すぐ担当医に相談しましょう。

ヒアルロン酸注射をしたほうれい線は笑うとどうなる?

ヒアルロン酸注射をしても、ほうれい線が完全になくなることはありません。笑ったときは自然にほうれい線ができるので、安心してください。

ほうれい線は何をしても消えない?

ほうれい線は、セルフケアで消すのは難しいでしょう。ボリュームアップ効果でほうれい線解消を目指せて、デメリットが少ないヒアルロン酸注射がおすすめです。

ほうれい線のヒアルロン酸注射を打ち続けるとどうなる?

ヒアルロン酸を打ち続けても、大きなデメリットはありません。しかし注入量が多すぎると、不自然な仕上がりになる可能性があります。

ヒアルロン酸の効果がなくなってから、適切な量を注入しましょう。

ほうれい線にはヒアルロン酸と糸リフトどっちがいい?

糸リフトはフェイスラインをスッキリさせる効果が期待できる施術です。ほうれい線が気になる方は、デメリットが少ないヒアルロン酸注射がおすすめでしょう。

ほうれい線にヒアルロン酸をどれくらい入れるの?何cc?

平均的に片側0,3~1ccを目安に注入します。ほうれい線の状態や左右差によっても異なるため、カウンセリングにて注入量を決めましょう。

ヒアルロン酸注射でアレルギーが出る可能性はある?

ヒアルロン酸は、もともと体内にあるたんぱく質の一種です。そのため安全性は高く、アレルギー反応がでることはほとんどありません。

しかし、質の悪いヒアルロン酸の場合はアレルギーが出る可能性も否定できません。大手クリニックで、質の高いヒアルロン酸を注入することをおすすめします。

男性もほうれい線のヒアルロン酸注射は受けられる?

もちろん男性でも、ほうれい線のヒアルロン酸注射は受けられます。男性がヒアルロン酸注射を受けるなら、メンズ専門のゴリラクリニックがおすすめです。

ほうれい線のヒアルロン酸注射のまとめ

【公式HP】https://shinagawa-skin.com/

ヒアルロン酸注射は、デメリットが少なく手軽にほうれい線の解消が目指せると人気の施術です。品川美容外科では、1ヶ所7,040円と低価格で継続しやすくなっています。

まずは無料カウンセリングで、自分に合ったヒアルロン酸を提案してもらいましょう!

ヒアルロン酸は種類が豊富で、一人ひとり適切な量や注入位置が異なります。ほうれい線の解消と理想の美肌を目指すなら、まず品川美容外科の丁寧なカウンセリングを受けましょう。

最安値級の7,040円でヒアルロン酸注射が受けられる

品川美容外科では、豊富な種類の中から自分に合ったヒアルロン酸が選択できると評判です。予約が埋まる前に、早めに無料カウンセリングを受けましょう。

本記事で紹介したクリニック一覽

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。