消費者志向自主宣言

消費者庁では消費者志向経営の取組を推進するための活動を展開しています。

株式会社オーエスはその消費者志向経営の推進活動に賛同して、消費者志向自主宣言を策定しました。

理念

株式会社オーエスは、消費者・メディア・企業の情報を通じて、ユーザーへ正確で高品質な情報提供をミッションとしてDatsumo Parkを運営しています。

残念ながら医療脱毛分野ではユーザー間での情報格差があり、また消費者の無知につけ込んだ無効果な治療も横行しています。

当Webメディアでは、ユーザーへの情報提供にあたり、医師資格保有者が情報を精査することで、より正確な情報提供を目指しています。

取り組み内容

経営トップの方針

消費者志向の重要性を周知し、ユーザーのリアルな声に耳を傾けることで、利用者のお悩みや問題解決に向けて情報を発信しています。

また日々業界における最新の情報を反映させることで、利用者に役立つメディア運営を心がけています。

そしてSDGsへの取り組みを推進しており、持続可能な社会の実現を目指しています。

コーポレートガバナンスの確保

Webメディア運営において、特に正確性とコンプライアンス(法令厳守)を重視しています。

情報提供にあたり、情報元や根拠を明確に記載し、医師免許を保有する専門家が監修することで記事の正確性を担保します。

ユーザーの情報はプライバシー・ポリシーに準拠して厳格に管理を行います。

消費者への情報提供の充実と双方向のコミュニケーション

見やすく理解しやすい文章・イラストでコンテンツを作成することで、利用者に正確で満足度の高い情報を提供します。

サイト内には口コミ投稿機能を設置しており、ユーザーのリアルな情報の取得・公開を行っています。

またお問い合わせフォームにて、お客様により身近で充実した双方向のコミュニケーションを目指します。

消費者の要望を踏まえた制作・改善

お客様からいただいたご意見・ご要望をもとに、メディアの制作・改善において、より高品質な情報提供ができるよう努めて参ります。

消費者志向経営ついては、消費者志向経営の推進 ~サステナブル経営~で詳細内容をご確認いただけます。