ジャンルを指定:すべて

北九州市内で二重整形が上手い安くておすすめのクリニック7選

TCB東京中央美容外科 小倉院なら29,800円~二重整形ができます。手術後の痛みや腫れも少ないので、ダウンタイムを取る必要もほぼいりません。

二重整形と言っても種類がいくつかあるのでその手術方法を紹介します。北九州で二重整形ならTCB東京中央美容外科 小倉院がおすすめです!

※学割はもっと安くてお得に!

アバター画像
ライター
薬機法管理者

美容医療は自信や幸福感を高めるセルフケアであると、執筆を通して窮屈に生きている人に伝えたい。自身も美容整形・美肌治療で自己肯定感を高めている。一般社団法人薬機法医療法規格協会「薬機法医療法広告遵守個人認証 YMAA取得 認定番号104(67)」。薬機法管理者:AL002580。 美容医療施術歴:二重埋没、白玉注射、プラセンタ注射、いぼ除去、医療脱毛など

続きを読む

Beauty Parkでは、編集ポリシーに則って、厳正な管理のもとコンテンツを作成しております。Beauty Parkの記事は美容医療経験者によって企画、執筆、編集され、読者の皆さんに公開されます。詳細は、Beauty Parkが独自に定める編集ポリシーをご覧ください。

Beauty Parkで記載している価格はすべて税込み表記になります。※正確な情報提供に努めておりますが、内容の正確性・安全性を保証するものではありません。※本サイトで紹介している商品・サービスは企業等の意見を代弁するものではありません。※本サイトは株式会社オーエスが運営しております。当記事のご意見については、お問い合わせフォームからお寄せください。

北九州のクリニックで行っている二重整形の種類

カウンセリング

二重整形にも複数の種類があるので解説してきます。

まず、二重整形には「埋没法」と「切開法」の2種類があります。埋没法は、特殊な糸を皮膚の内側に通して固定する方法です。

切開法は、メスでまぶたを切り開き二重のラインを作る方法になります。

糸で留める『埋没法』には主に2種類ある

埋没法には瞼板法と挙筋法の2種類の施術方法があります。以下の項目で詳しく説明しています。

参考:瞼板法と挙筋法との違い | 美容整形の【共立美容外科】

瞼板法(けんばんほう)

瞼板法は、糸を上まぶたの縁にある瞼板(板状の軟骨)にかけて、二重のラインを作る手術方法です。糸をループさせて結びます。昔からある手術方法で、ほとんどのクリニックで採用されている定番の二重手術です。

時間が経つと糸が解けてくるので、その場合は再手術を受ける必要があります。腫れなどの症状が治まるダウンタイムは1週間ほどです。

かかる費用が3万円~と他の手術に比べて安いので、とにかく安く二重整形をしたい方におすすめの施術になります。

挙筋法(きょきんほう)

挙筋法は、糸をまぶたの上にある挙筋腱膜と呼ばれる筋肉にかけて、二重ラインを作る手術方法です。大手や技術に自信のあるクリニックが採用しています。

費用は10万円以上と高額です。しかし、腫れにくい・バレにくい・10年以上持つことがある、といったメリットがあります。

まぶたのたるみが強い方や、ナチュラルな仕上がりに期待したい方におすすめの手術です。北九州で挙筋法を受けられる施設は、TCB東京中央美容外科と湘南美容外科の二院のみになります。

半永久的な二重術は『切開法』

二重幅を半永久的に持続させたいなら、切開法がおすすめです。埋没法は二重幅のクセを「点」で付けるのに対して、切開法は二重幅のクセを「線」で付けるため戻りにくいとされています。

切開法は、二重ラインに沿うように目頭から目尻まで切開する手術です。ハッキリとした二重を作ることができ、希望の二重幅を実現しやすい手術方法になっています。

傷口は二重のラインに一致しているので目立ちにくいです。腫れぼったいまぶた、幅広二重、埋没法が元に戻ってしまった、という方におすすめの手術になります。

参考:二重切開法|二重・目元整形|美容整形のことなら千葉県船橋市の東京形成美容外科・美容皮膚科 船橋・銀座

参考:二重整形の埋没法と切開法の違いとは?特徴や費用の目安も解説! – ヴォーグ美容コラム

北九州市で二重整形が上手いおすすめのクリニック

福岡で二重整形が人気のクリニック11選>>

TCB東京中央美容外科 小倉院(小倉北区米町)

医院名TCB 東京中央美容外科 小倉院
診療時間10:00~19:00
所在地福岡県北九州市小倉北区米町1-1-1
小倉駅前ひびきビル 4F
アクセスGoogleMap
公式HP詳細はこちら>>

とにかく費用を抑えてお得に二重整形(埋没法)を行いたい方には、TCB東京中央美容外科 小倉院の「TCB二重術」プランがおすすめです!両目29,800円というお得な価格で理想の二重ラインをGETできます。

TCB二重術(2点留めトライアングル)

引用:https://aoki-tsuyoshi.com/

糸が取れてしまった場合は3年間、糸を外す場合は1年間、感染トラブルは一生涯の保証期間が付いているので万が一のことがあっても安心です!

福岡院の院長である村田先生は二重整形の名医であり、九州地域にあるTCBの二重整形指導最高責任者になります。

北九州で名医の指導が入った二重整形が受けられるのはTCB東京中央美容外科 小倉院だけです。

※学割はもっと安くてお得に!

TCB東京中央美容外科の二重整形に関する口コミを見てみる>>>

湘南美容クリニック 小倉院(アミュプラザ博多)

公式HP:https://s-b-c.net
医院名湘南美容クリニック 小倉院
診療時間10:00~19:00
所在地福岡県北九州市小倉北区浅野1-1-1 アミュプラザ小倉 東館4F
アクセスGoogleMap
公式HP詳細はこちら>>

ダウンタイムを気にせずスグにメイクをしたい!という方には、湘南美容クリニック独自開発の埋没法「クイックコスメティークNeo」がおすすめです!

まぶたの表面には針を通さないので、傷をつけることなく二重ラインを実現できます。ダウンタイムもほとんどないので、手術後スグに傷を気にすることなくメイクをして帰宅可能です!

クイックコスメティークNeoは両目で98,000円〜で施術可能です!

バレにくい独自開発の埋没法

※より腫れにくさ・バレない二重術

湘南美容クリニックの二重整形に関する口コミを見てみる>>>

福嶋美容クリニック(小倉北区魚町)

福嶋美容外科クリニック

公式HP:https://www.fukushima-bc.com/

医院名福嶋美容外科クリニック
診療時間10:00〜18:00
住所福岡県北九州市小倉北区魚町1-4-21 魚町センタービル6F
アクセスGoogle Map
公式HP詳細を見る

身体への負担を極力減らし埋没法を受けたいと考えている方には、福嶋美容クリニックがおすすめです!

埋没法には2点留め・3点留め・4点留め…と、糸を留める点数を変えて施術ができます。クリニックの方針やプランによって留める点数が異なりますが、福嶋美容クリニックでは2点留めを採用しています。

身体への傷を極力少なくしたいと考えるクリニックの方針によるものです。2点留めでも二重ラインをキレイに作りだすことができ、手術後のダウンタイムを軽減できます。

両目66,000で受けられるクイックノット埋没法は、身体への負担が少ないスタンダードな手術です!身体に優しい施術を受けたい方におすすめします。

くろき・ひろクリニック(小倉北区上到津)

くろき・ひろクリニック

公式HP:https://hiro.or.jp/app/

医院名くろき・ひろクリニック
診療時間9:00~12:30/14:30~17:30
所在地福岡県北九州市小倉北区上到津3-8-11
アクセスGoogleMap
公式HP詳細を見る

天神付近から小倉の方まで通いたい方は、くろき・ひろクリニックがおすすめです!天神バスセンターから通えます。

くろき・ひろクリニックは、60年以上に渡り地域のかかりつけ医として実績を残してきました。身体の内外のアプローチによるエイジングケアを追求しています。カウンセリング技術に自信ありです!

埋没法(3点固定法)を両目88,000円で受けられます。元に戻ってしまった、糸が緩んだ、そんな時は10年間・1回2,200円で再手術可能です!(1年に3回まで)

高速バス「いとうづ号」の「到津の森公園前バス停」で下車して徒歩約4分にあります。人目を気にせず手術したい天神方面の方におすすめです!

さくらビューティクリニック(小倉北区魚町)

さくらビューティークリニック

公式HP:https://www.sakura-beauty.com/

医院名さくらビューティクリニック
診療時間10:00〜19:00
住所福岡県北九州市小倉北区魚町2-2-19
はやみずビル4F
アクセスGoogle Map
公式HP詳細を見る

最新の瞼板法「瞼板上端固定法」を受けるなら、さくらビューティクリニックがおすすめです!瞼板上端固定法なら、従来の手術方法よりも跡が目立ちにくくなっています。

瞼板上端固定法は、瞼板に通す糸を減らして安全性を高めつつ内部処理を工夫しています。跡が目立ちにくく、さらには元に戻りにくくできる手術です。

ハッキリとした二重ラインの実現や、デザイン性に幅が持たせられるので、希望のラインを実現できます。

瞼板上端固定法は、両目66,000円から手術可能です。最新の技術を受けたい方におすすめします。

OZUMIクリニック(小倉南区長行東)

ozumiクリニック

公式HP:https://www.ozumi.jp/

医院名OZUMIクリニック
診療時間月・水・木・土・日
10:00〜13:00、15:00〜18:00
住所福岡県北九州市小倉南区長行東2丁目14-11
アクセスGoogle Map
公式HP詳細を見る

車で通院を考えている方は、OZUMIクリニックがおすすめです!院内駐車場が30台分確保されています。

埋没法が両目で88,000円で受けられます。新しい技術と治療機器を導入することで、常に最先端の医療を提供できるよう努めている向上心のあるクリニックです。

日本美容医療協会から認定されたクリニックなので、医師の技術と知識が常に高レベルで保たれています。

駐車場があるので手術前にカウンセリングを受けたい方や、途中経過を見てもらう際は車の通院がラクです!二重整形当日の運転は危険なので控えましょう。

ひまりクリニック(小倉北区下到津)

ひまりクリニック

公式HPhttps://www.himari-cl.com/

名称ひまりクリニック
診療時間10:00~13:00/14:30~18:00
所在地福岡県北九州市小倉北区下到津1-4-11 ワイズビル下到津2F
アクセスGoogleMap
公式HP詳細を見る

まぶたの垂れ下がりが気になる方は、眼瞼下垂手術が受けられるひまりクリニックがおすすめです!眼瞼下垂はまぶたが開きにくくなる病気で、周囲にキツイ雰囲気を与えます。

眼瞼下垂の症状が長引くと、頭痛・肩こり・不眠症などを引き起こす原因となります。二重手術でなくても、まぶたを引き上げられる手術が眼瞼下垂手術です!

まぶたの切開・縫合を行うので数日間腫れてしまいます。しかし日常生活に支障をきたすことは稀です。デザイン性はないので美容目的ではなく、目の機能性をしっかりと回復させたい方に適しています。

二重整形に関するよくある質問

二重整形に関するよくある3つの質問
  • ダウンタイムはどれくらいの期間かかる?
  • どんなデメリットやリスク(副作用)がある?
  • 八幡や門司エリアで二重整形ができるクリニックはどこ?

ダウンタイムはどれくらいの期間かかる?

 瞼板法挙筋法全切開
症状・腫れ
・内出血
・腫れ
・内出血
・腫れ
・痛み
・熱感
ダウンタイム・手術後約1週間・手術後約1週間・手術後約3週間

瞼板法も挙筋法も、手術後1週間ほどはダウンタイムとなります。主な症状は、腫れや内出血です。

切開法のダウンタイムは、自然な仕上がりになるまでに3週間ほどかかります。主な症状は、強い腫れ・痛み・熱感です。

手術翌日は特に腫れが目立ち、1週間ほどで少し引きます。2~3週間経つと自然な仕上がりになってきます。

どんなデメリットやリスク(副作用)がある?

瞼板法のデメリット
  • 強い痛みと腫れが出る
  • 二重幅が元に戻りやすい
挙筋法のデメリット
  • 二重幅が広がりやすい
  • 目の開きが悪くなる眼瞼下垂になりやすい

瞼板法は、ある程度の力で針を瞼板に突き刺す・糸を強く結ぶ・複数の点留めを行う、などの施術を行うので痛みや腫れの原因になります。

ダウンタイムを我慢しても二重幅が元に戻ることもあるので瞼板法の方がデメリットが大きいです。

参考:埋没法の瞼板法7つのデメリット!避けたほうがいい理由を美容外科医が解説

八幡や門司エリアで二重整形ができるクリニックはどこ?

八幡や門司エリアで二重整形ができるクリニックは今のところありません。小倉まで足を伸ばす必要があります。

まとめ|北九州の安くて人気のクリニックで二重整形しよう

名医が指導しているTCB東京中央美容外科が安くておすすめです! 

北九州で二重整形が行えるクリニックを7院紹介しました。その中でも当サイトが推しているのはTCB東京中央美容外科です!両目29,800円(TCB二重術)~施術を受けられる気軽さが特別感あります。

TCB二重術は、施術時間が短い・傷や腫れを抑えられる・ダウンタイムが短い・バレにくいといった点が特徴です。ダウンタイムの時間が取れない方でも比較的受けやすい手術となっています。

すぐにメイクを楽しみたい女性や、身体に負担をかけたくない方におすすめのクリニックです!小倉駅から徒歩約3分の距離にクリニックがあります。

※学割はもっと安くてお得に!

Beauty Parkで掲載している記事は、消費者庁厚生労働省国民生活センターの情報や医師の意見を参考に作成されたものであり、株式会社オーエスが編集ポリシーに則り運営しております。※当サイトは「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」に従い執筆を行っております。※当サイトの情報は各サービスの公式HPにてチェックしてください。※クリニックのカウンセリング・予約はご自身で公式HPをご確認後、判断頂きますようお願いします。※本記事はBeauty Park(株式会社 オーエス)と提携する企業のPR情報が含まれます。※Beauty Parkを運営している株式会社オーエスについての詳細は運営者情報をご覧ください。

・当サイトに関するお問い合わせ:お問い合わせフォーム

※未承認医薬品等を用いた自由診療について 本記事で紹介する一部の美容医療には未承認医薬品等が使用されることがあります。未承認医薬品等は厚生労働省の承認を受けていないため、安全性や有効性が十分に確認されていない場合があります。使用にあたっては、医師の判断と患者様の同意が必要です。詳細やリスクについては必ず医師にご相談ください。

瓜生貴子

瓜生貴子

薬機法管理者

美容医療は自信や幸福感を高めるセルフケアであると、執筆を通して窮屈に生きている人に伝えたい。自身も美容整形・美肌治療で自己肯定感を高めている。一般社団法人薬機法医療法規格協会「薬機法医療法広告遵守個人認証 YMAA取得 認定番号104(67)」。薬機法管理者:AL002580。

美容医療施術歴:二重埋没、白玉注射、プラセンタ注射、いぼ除去、医療脱毛など

カテゴリー:
タグ:
関連記事