ひみつのビューティーパーク

Beauty Park Japan

2022年6月10日 更新

【表参道の人気サロンディレクターに聞く】今話題の「酸熱トリートメント」って何?

「サラサラなストレートヘアになりたい」「まとまりやすい癖のない髪質に憧れる」と感じている女性はとても多いのではないでしょうか。髪の癖はまさに十人十色。ボリュームや癖の強さなど、悩みは人によってそれぞれです。 髪にまつわる悩みを解消する方法の1つとして、今注目されているのが「酸熱トリートメント」です。今回は表参道の人気美容室「ade omotesando」のサロンディレクター・ZUMIさんに、酸熱トリートメントについて解説していただきます!

髪にハリコシと艶を与える新しい技術・酸熱トリートメント

ビューティーパーク運営事務局:早速ですが、最近よく耳にする「酸熱トリートメント」とは一体どんな技術なのでしょうか。

サラサラストレート

ZUMIさん:わかりやすく簡単に説明すると、酸熱トリートメントとは癖を伸ばし髪にハリコシを与えるトリートメント技術のことを指します。髪の毛の内部に浸透、たんぱく質層(=コルテックス)に新しい架け橋をつくることでダメージによるうねりやくせ毛を緩和してくれます。
もちろん基本はトリートメントなので施術後の髪はつやつやに。持ちも今までにないほど良いので、長く艶のある髪を楽しめます。
ビューティーパーク運営事務局:なるほど……トリートメント“なのに”癖が伸びるんですね。
ZUMIさん:はい、そうなんです。髪の毛は本来、肌と同じく“弱酸性”の性質を持っています。それに対しパーマやカラーに使用する薬剤はアルカリ性の場合が多く、施術を重ねると髪の毛も性質がアルカリ性に傾いてきてしまいます。
アルカリ性に傾いた髪の毛はキューティクルが開き切ってしまい、内部の水分や保湿成分が流れ出てしまいます。内部がスカスカになると髪のパサつきやうねりの原因に。
酸熱トリートメントはその名の通り“酸性”のトリートメント。アルカリ性に傾いた髪の毛を弱酸性に、開いてしまったキューティクルも閉じた状態に戻してくれます。
しっかり保湿成分が入った中でキューティクルが閉じた結果、髪の毛は安定。ダメージによる癖やうねりも落ち着きます。
ビューティーパーク運営事務局:酸熱トリートメントの“酸”は酸性の“酸”だったんですね!では、“熱”はどういった意味になるのでしょうか。

酸熱トリートメント施術の様子

ZUMIさん:“熱”ももちろん「読んで字のごとく」です。酸熱トリートメント施術の際、ストレートアイロンを用い、熱の力を利用して癖をストレートへ定着させていきます。トリートメントの主成分であるグリオキシル酸は髪の毛内部のたんぱく質(=ケラチン)と熱反応することにより、新しい架け橋をつくり出します。
内部からしっかり修復してくれるので、定着率も持続力も今までのトリートメントとは段違い!美容業界では第四世代のトリートメントといわれている、今もっとも旬な新しい技術のトリートメントですよ。

くせを抑えて扱いやすい髪に さまざまなヘアスタイルに挑戦して

ビューティーパーク運営事務局:酸と熱、2つの力でサラサラな髪に導いてくれるんですね。では以前から浸透している髪の癖を抑える技術「縮毛矯正」とは何が違うのでしょうか。
ZUMIさん:縮毛矯正は一度髪細胞の結合を還元剤によって断ち切り、熱を加えてまっすぐに整えたあと、再度薬剤で結合する技術です。
酸熱トリートメントはあくまでトリートメントですから縮毛矯正ほどしっかり癖は伸びません。その代わりといってはなんですが、縮毛矯正のように化学反応を起こす還元剤を用いていないので、何度施術しても痛みはありません。それどころか、回数を重ねるほど髪質が良くなります。
酸熱トリートメントは、縮毛矯正ほどまっすぐに癖は伸びないけれど自分の持つ癖を程よく抑え、生かしながらヘアスタイルを楽しめるものだと思います。
ビューティーパーク運営事務局:「くせを抑える技術」と一口にいっても、仕上がりは違いますね。自分のなりたいイメージに合わせて、どちらが良いのか選択する必要がありそうです。
ZUMIさん:酸熱トリートメントは自分の髪の毛のくせは嫌だけど縮毛矯正ほどまっすぐにはしたくない、さまざまなヘアスタイルを楽しみたい方におすすめです。特にパーマやカラーのダメージによって、髪がいわゆる“チリチリ”になってしまい悩んでいるお客様ほど効果を実感していただけると思いますよ。
トリートメントの持ちは個人差がありますが、「1ヶ月半~2ヶ月は艶が持続している」とのお声を多くいただいています。回数を重ねるごとに髪のまとまり、ハリコシ、艶が格段に上がっていくので、4週に1度のペースで3~5回受けていただくことをおすすめします。
ビューティーパーク運営事務局:サラサラで扱いやすい髪だと、ヘアアレンジの幅も広がりますよね。その状態が長持ちするのはとても嬉しいです!
20 件

関連する記事

髪質改善で話題!MEDULLA(メデュラ)の魅力?!

CMでも話題になったMEDULLAは、10の質問に答えるだけで50,000通りの組み合わせから自分専用のヘアケアアイテムが毎月自宅に届くサブスクリプションサービスです。 オーダーメイドで自分の悩みにフォーカスしたシャンプー&リペアなどが処方されるため、「自分に合うヘアケアが全然見つからない……」という方におすすめです!
りん | 300 view
ヘアケア

もしかして臭うかも!? 夏の頭皮ケアができる美容室

気温が上がると気になるのが汗や皮脂のケア。これを怠ってしまうと肌荒れや臭いの原因になってしまうので、気を付けたいところですよね。ただ「フェイスやボディのお手入れは徹底していても頭皮ケアまではなかなか手が回らない……」という方も多いようです。そんな時はプロに任せましょう! 今回は夏の頭皮ケアができる美容室をご紹介します。
髙橋 沙羅 | 173 view
ヘアケア

あなたは得するかも?注目の美容室サブスク3選

皆さんは普段利用しているサブスクはありますか? メジャーなサブスクでいうとAmazon primeや Netflixという動画配信サービスを思い浮かべるかと思いますが、今は美容室のサブスクなるものが続々とでてきてるらしい。 注目の美容室のサブスクを調べたので、3つ厳選して紹介させて頂きます。 
トレンド情報

白髪が増える原因とは? 増加を防ぐポイントとおすすめヘアケア

歳を重ねるたび目につくようになってくる肌トラブルやヘアトラブル。「白髪」もそのうちのひとつです。一度見つけてしまうと「ここにも、ここにも……あ、こんなところにも」と連鎖的に気になってしまいますよね。そもそも白髪はなぜ増えるのでしょうか。今回は白髪が増える原因と予防法を徹底解説! 最後まで読んでくださった方には特別な白髪回避法もご紹介します。
髙橋 沙羅 | 264 view
美容と健康

ノンシリコンシャンプーは髪の毛がきしむ!?ノンシリコンのメリット・デメリットとは

【最後まで読んでくださった方にだけ素敵なクーポンをご用意!】 最近ドラッグストアでも「ノンシリコン」と書かれたシャンプーをよく見かけますよね。「ノンシリコンは髪の毛によいものなんだ!」と信じて買ってみると、意外と髪の毛がきしんでしまったり、以前よりも絡まりやすくなってしまったりしたことはありませんか?今回はノンシリコンシャンプーのメリット・デメリットについてご紹介します。
ヘアケア

この記事のキーワード