ひみつのビューティーパーク

Beauty Park Japan

2020年5月22日 更新

【表参道の人気サロンディレクターに聞く】今話題の「酸熱トリートメント」って何?

「サラサラなストレートヘアになりたい」「まとまりやすい癖のない髪質に憧れる」と感じている女性はとても多いのではないでしょうか。髪の癖はまさに十人十色。ボリュームや癖の強さなど、悩みは人によってそれぞれです。 髪にまつわる悩みを解消する方法の1つとして、今注目されているのが「酸熱トリートメント」です。今回は表参道の人気美容室「ade omotesando」のサロンディレクター・ZUMIさんに、酸熱トリートメントについて解説していただきます!

髪にハリコシと艶を与える新しい技術・酸熱トリートメント

ビューティーパーク運営事務局:早速ですが、最近よく耳にする「酸熱トリートメント」とは一体どんな技術なのでしょうか。

サラサラストレート

ZUMIさん:わかりやすく簡単に説明すると、酸熱トリートメントとは癖を伸ばし髪にハリコシを与えるトリートメント技術のことを指します。髪の毛の内部に浸透、たんぱく質層(=コルテックス)に新しい架け橋をつくることでダメージによるうねりやくせ毛を緩和してくれます。
もちろん基本はトリートメントなので施術後の髪はつやつやに。持ちも今までにないほど良いので、長く艶のある髪を楽しめます。
ビューティーパーク運営事務局:なるほど……トリートメント“なのに”癖が伸びるんですね。
ZUMIさん:はい、そうなんです。髪の毛は本来、肌と同じく“弱酸性”の性質を持っています。それに対しパーマやカラーに使用する薬剤はアルカリ性の場合が多く、施術を重ねると髪の毛も性質がアルカリ性に傾いてきてしまいます。
アルカリ性に傾いた髪の毛はキューティクルが開き切ってしまい、内部の水分や保湿成分が流れ出てしまいます。内部がスカスカになると髪のパサつきやうねりの原因に。
酸熱トリートメントはその名の通り“酸性”のトリートメント。アルカリ性に傾いた髪の毛を弱酸性に、開いてしまったキューティクルも閉じた状態に戻してくれます。
しっかり保湿成分が入った中でキューティクルが閉じた結果、髪の毛は安定。ダメージによる癖やうねりも落ち着きます。
ビューティーパーク運営事務局:酸熱トリートメントの“酸”は酸性の“酸”だったんですね!では、“熱”はどういった意味になるのでしょうか。

酸熱トリートメント施術の様子

ZUMIさん:“熱”ももちろん「読んで字のごとく」です。酸熱トリートメント施術の際、ストレートアイロンを用い、熱の力を利用して癖をストレートへ定着させていきます。トリートメントの主成分であるグリオキシル酸は髪の毛内部のたんぱく質(=ケラチン)と熱反応することにより、新しい架け橋をつくり出します。
内部からしっかり修復してくれるので、定着率も持続力も今までのトリートメントとは段違い!美容業界では第四世代のトリートメントといわれている、今もっとも旬な新しい技術のトリートメントですよ。

くせを抑えて扱いやすい髪に さまざまなヘアスタイルに挑戦して

ビューティーパーク運営事務局:酸と熱、2つの力でサラサラな髪に導いてくれるんですね。では以前から浸透している髪の癖を抑える技術「縮毛矯正」とは何が違うのでしょうか。
ZUMIさん:縮毛矯正は一度髪細胞の結合を還元剤によって断ち切り、熱を加えてまっすぐに整えたあと、再度薬剤で結合する技術です。
酸熱トリートメントはあくまでトリートメントですから縮毛矯正ほどしっかり癖は伸びません。その代わりといってはなんですが、縮毛矯正のように化学反応を起こす還元剤を用いていないので、何度施術しても痛みはありません。それどころか、回数を重ねるほど髪質が良くなります。
酸熱トリートメントは、縮毛矯正ほどまっすぐに癖は伸びないけれど自分の持つ癖を程よく抑え、生かしながらヘアスタイルを楽しめるものだと思います。
ビューティーパーク運営事務局:「くせを抑える技術」と一口にいっても、仕上がりは違いますね。自分のなりたいイメージに合わせて、どちらが良いのか選択する必要がありそうです。
ZUMIさん:酸熱トリートメントは自分の髪の毛のくせは嫌だけど縮毛矯正ほどまっすぐにはしたくない、さまざまなヘアスタイルを楽しみたい方におすすめです。特にパーマやカラーのダメージによって、髪がいわゆる“チリチリ”になってしまい悩んでいるお客様ほど効果を実感していただけると思いますよ。
トリートメントの持ちは個人差がありますが、「1ヶ月半~2ヶ月は艶が持続している」とのお声を多くいただいています。回数を重ねるごとに髪のまとまり、ハリコシ、艶が格段に上がっていくので、4週に1度のペースで3~5回受けていただくことをおすすめします。
ビューティーパーク運営事務局:サラサラで扱いやすい髪だと、ヘアアレンジの幅も広がりますよね。その状態が長持ちするのはとても嬉しいです!

酸熱トリートメント施術後の様子

ZUMIさん:本当に今までにない全く新しい技術かつ、とても可能性を感じるトリートメントです。そのため知識や技術の差が出てしまうので、やはりサロン選びは大切です。信頼している美容師さんがいらっしゃったらまずは相談してみるのがいいですね。もちろん当店でもインスタやアプリトークなどでご相談にのりますよ。
ぜひ今年中に一度は体験していただきたい魔法のトリートメントです!

記事監修:ade omotesandoサロンディレクター ZUMI
        Instagram @yamazuminobuaki_zumi
撮影協力:ade omotesando
        東京都渋谷区神宮前5-13-3 田之上ハウス1F
        TEL  03-6419-7629
        Instagram @ade_omotesando


関連する記事

【人気サロン特集】ビューティーパークアワード2021ついに決定!

コロナ禍で日本中が不況に喘いだ2020年。美容関連のサロンもまた、その影響に多くの店舗が苦しみました。しかし、感染症対策を徹底し、多くのお客様に安心して来店してもらえるよう努力と工夫を重ねて営業を続けてきたサロンも多くあります。ビューティーパークはこのような時代でも「美容」という方法で多くの方々を幸せにしてくれた全国の美容サロンに敬意を表すとともに、その中でもビューティーパーク上で多くの支持を集めたサロンへ「ビューティーパークアワード」を贈ります。
名店まとめ

韓国好きなら知っていて当然!根本だけのパーマ【プリカール】でふんわりシルエット

いまや日本のおしゃれ女子たちが、常に目を光らせてトレンドをチェックする韓国の美容情報。オルチャンバングやタンバリモル、最近人気のハッシュカット(ウルフカット)など、ヘアスタイルにまつわるトレンド情報も日々アップデートされています。そのなかでもいま、大注目されているのが「プリカール」と呼ばれる根元だけのパーマ。今回はそのプリカールについてご紹介します。
トレンド情報局

【東京都代官山周辺】カラーがおすすめの美容室5選

髪の毛のカラーはあなたの印象や雰囲気を左右するので、その評価は美容室選びに欠かせないポイント。折角なりたいイメージを見つけても仕上がりが思っていたカラーじゃない!なんて経験はありませんか?今回は「T」で埋め尽くされた白い壁が特徴の蔦屋書店など、ハイセンスな建物やショップが立ち並び、デートにも人気のおしゃれタウン「代官山」周辺でカラーがおすすめの美容室をご紹介します。
名店まとめ

今「ウルフ」が熱い!最新進化系ウルフへアの魅力とおすすめデザイン5選

ウルフカットとはその名の通り、オオカミのたてがみを思わせる短めのトップと、首元の毛流れを連想させる長めに残した襟足が特徴的なヘアスタイルで、70年代にミュージシャンやモデルなどが取り入れたことから人気が広がりました。そのウルフカットが今、おしゃれ女子を中心にリバイバルしているのを知っていましたか?今回は進化系の「ネオウルフ」にスポットを当ててご紹介します。
トレンド情報局

【都内美容師おすすめ!】2021年おすすめヘアスタイル

新型コロナウイルスの影響で延期を余儀なくされた東京オリンピック。その開催が期待されるのが来たる2021年です。2020年はなにかと暗い話題が多くあったように感じましたが、2021年は明るい1年にしたいですよね。そんな2021年、新たなヘアスタイルの流行は何が待っているのでしょうか?流行を生み出す日本の中心「東京」の人気スタイリストが教える2021年おすすめヘアスタイルをどこよりも早くご紹介します!
トレンド情報局

この記事のキーワード