ひみつのビューティーパーク

Beauty Park Japan

2020年8月7日 更新

2020年8月のピックアップカタログ~フットネイル~

晴れ渡る夏空に浮かぶ入道雲。8月といえば、いよいよ夏本番です。素足を見せる機会も多く、足元のおしゃれは欠かせません。そこで先月に引き続き、フットネイルのおすすめデザインをご紹介します。夏は足先まできれいに彩って、思い切りおしゃれを楽しみたいですね。オープントゥの靴を避ければ隠すのも簡単なので、お仕事柄ネイルはできないという方でもチャレンジできます。ぜひ、お気に入りのネイルを見つけてください。

離れた人を想う 星合ネイル

赤い七夕

夏ネイルといえば、ブルーやホワイトなどの涼しげカラーが大人気。ですが、夏こそ取り入れたいのがポピーレッドやクリムゾンなどの目が覚めるような赤系カラーです。シックかつ情熱を感じさせる鮮やかな赤色は女性らしさを引き立て、パッと足元を華やかにします。身にまとうだけでエネルギーをもらえるカラーなので、暑さでなかなかやる気が出ないという方には特におすすめです。

そんな赤色をユニークに使ったのがDO NAILS.schoolの「赤い七夕」ネイル。普通であればネイビーやブラックをベースにして星空を表現しますが、あえて赤を使う斬新なデザインは新鮮味があり、オリジナリティも感じられてとてもおしゃれです。透明感のあるグラデーションが奥行きを演出し、果てしない宇宙を想起させます。アクセントに置かれたラメやストーンは無数の星々を表現しており、どこか儚い印象です。神秘的な雰囲気さえ感じられるのは、やはり赤色によるものでしょう。愛情、生命、人とのつながりなど、さまざまな意味を持つカラーならではの風情と情緒が味わえます。

ちなみに、七夕と聞くと一般的には7月7日の行事だと思われていますが、本来は旧暦で数えられていたので、今の暦に直すと7月31日~8月30日にあたります。2020年は8月25日が伝統的な七夕の日です。今年は異色のネイルで装いながら大切な人を想い、8月の七夕を過ごしてみてはいかがでしょうか。

盛夏の海へ駆ける マーメイドネイル

マーメイドネイル・ブルー

マーメイドネイルとは、ぷっくりと立体的に模様をつけたネイルのことです。貝殻のような独特のデザインが人魚の鱗のように見えることからマーメイドネイルと呼ばれています。海を彷彿とさせる爽やかなデザインなので、夏に人気のネイルです。ここ数年は夏の定番となっています。

リゾートネイルは、寒色系カラーと眩いパールホワイトを巧みに使って海色を表現。マーメイドネイルの名に相応しい、夏にぴったりのデザインです。さんさんと降り注ぐ夏の日差しを浴びてきらめく海中。心地よい潮風に撫でられ、岩に打ちつける白波。爪先を眺めるだけで心を海へと連れて行ってくれます。
青、紫、白、それぞれのカラーの調和を乱さないよう、やさしく置かれたゴールドモチーフとパール。控えめでありながらきちんと存在感を放ち、派手すぎずシンプルすぎない絶妙なデザインに仕上がっています。
広々とした海原のようなマーメイドネイルを施せば、思わず海辺へと駆けていきたくなりそうです。

足元をフェミニンに彩る フラワーアート

フットネイル・マリメッコ

フラワーネイルといえば、春のイメージが強いかと思いますが、夏にもたくさんの花が咲いています。炎暑にも負けず、美しく咲き誇る花々をネイルに落とし込めば、その力強い生命力から元気をもらえそうです。また、フラワーネイルなら足元だけでなく手元のネイルにも取り入れやすいので、リンクネイルにも挑戦できます。ハンドとフットに統一感を持たせるリンクネイルは、露出が多いシーズンだからこそできるスタイルです。

Lion Heart 長命ケ丘店では、クリーム色とローズピンクの2色を基調にしたガーリーなデザインに。夏らしいレモンイエローではなく、あえてクリーム色を使用しているのがポイントです。肌馴染みがよく、自然で落ち着いた仕上がりになっています。
また、親指にあしらわれた小花が独特の雰囲気を醸し出しているので、甘くなりすぎない大人の女性らしさがあります。どことなくヴィンテージな風合いを感じるのは、花しべを黒で表現するユニークな色使いゆえでしょうか。見る者を惹きつけてやまない、不思議な魅力を感じます。
大人可愛い花柄を取り入れて、華やいだ指先を楽しんでみては。

ココロ躍る カジュアルポップネイル

カラフル

普段は落ち着いたネイルをしている方も、足元なら思い切ったデザインに挑戦できるのではないでしょうか。いつもとはひと味違ったネイルを楽しめるのは、フットネイルの魅力のひとつです。ポップネイルは色使いが可愛らしく、見ているだけで気分を明るくしてくれます。サンダルやミュールから覗くカラフルな色合いが夏の足元によく映えてとてもキュートです。

見る者を楽しませるポップネイルに、さらに遊び心を加えたのがネイルサロン ぽぽりっしゅの新デザイン。パステルカラーで彩られた指先は、まるで砂糖菓子をあしらったかのようです。太めのフレンチや不思議なスクエア柄とあいまって、見れば見るほど惹きつけられます。自分の内側にしまい込んでいた童心を刺激されているかのように感じるのは気のせいではないでしょう。かつて大切にしていたシールや、大好きだったオモチャを想わせるワクワク感があります。
大人になって何かと忙しくなった今、たまには童心に帰ってカラフルな思い出に浸るのも悪くないですね。


関連する記事

初心者さん必見!!いまさら聞けないネイル用語集

クリスマス、お正月、バレンタイン……これからの季節はイベント事も盛りだくさん!せっかくなら頭から爪の先まで整えた「素敵な自分」で迎えたいですよね。普段はセルフネイル派でも「今回くらいは奮発してサロンで……」と考えている方も少なくないのでは。でも初めてサロンに行くとなると、メニューの選び方からデザインのオーダーまでわからないことだらけ!今回は初心者さんでもこれだけ押さえておけば安心のネイル用語をご紹介します。
髙橋 沙羅 | 19 view
マメ知識

2020年11月のピックアップカタログ~ネイル~

朝晩がぐっと冷え込んできた今日このごろ。2020年も残すところあとわずかです。気温が下がっていくに連れ「もみじ」や「イチョウ」が色づき、各地で見ごろを迎えています。今年は例年よりも色彩鮮やかといわれている紅葉のように、指先も季節色に染め上げてみるのはいかがでしょうか。今回はビューティーパークのカタログより、秋冬に彩りを添えてくれるネイルデザインをピックアップ。おすすめポイントもあわせてご紹介します。
髙橋 沙羅 | 77 view
トレンド情報局

今季トレンド「ネオフレンチネイル」で大人かわいい指先に

ネオフレンチネイルとは爪の先端にだけカラーをのせるフレンチネイルの進化系で、主に白やヌーディーカラーを塗布するナチュラルな印象のオーソドックスデザインとは対照的に蛍光色やラメなどを使用してカラフルに仕上げたり、フレンチのなかに模様を描いてデザイン性を持たせたりして楽しみます。今回はこの秋冬大注目のネオフレンチデザインを、一挙ご紹介します。
髙橋 沙羅 | 139 view
トレンド情報局

2020年10月のピックアップカタログ~ネイル~

朝晩がぐっと冷え込むようになり、いよいよ秋本番といった今日この頃。日中は澄み渡った空が見られる日が増えてきて、どこかにお出掛けしたい気持ちを駆り立てますよね。今回はビューティーパークのネイルカタログより、秋の日にぴったりなトレンドデザインをご紹介。話題の「Go Toキャンペーン」も本格的にはじまりましたので、この機会におしゃれして遠出してみるのもよいかもしれませんね。ただ、まだまだ安心はできないのが現状。しっかりとした感染対策も忘れずに、ソーシャルディスタンスを保って秋のお出掛けを楽しみましょう。
髙橋 沙羅 | 95 view
トレンド情報局

模様を楽しむマグネットネイル 磁石を近づけるだけで思いのまま!?

マグネットネイルとは、爪に塗布した後に磁石を近づけることによってジェルのなかに含まれる微細な粒子の鉄粉が反応し好みの模様に変化させることができる新しいネイルデザインで、2020年秋冬のトレンドとして注目されています。時の流れや季節によって移り変わる流行。洋服やヘアカラーはもちろんのこと、ネイルデザインにもトレンドを取り入れて指先までおしゃれを楽しみましょう。
髙橋 沙羅 | 211 view
トレンド情報局

この記事のキーワード