ひみつのビューティーパーク

Beauty Park Japan

2020年4月3日 更新

2020年4月のピックアップカタログ~ネイル~

冬の厳しい寒さが身を潜め、すっかり春らしい暖かな陽気になりました。もう厚手のコートは仕舞って少し薄めの服に衣替えする時期です。服が変わったらネイルも新しいデザインに変えたくなってきますよね。ですがシーズンの始まりはいろいろなデザインやカラーが続々と登場して、何を選ぶか迷ってしまいがち……。そこで今回、新作カタログの中から2020年の春にぴったりのデザインを厳選したので、ぜひ取り入れてみてください。

世界で一つだけのデザイン ブリーディングインクネイル

ブリーディングネイル

ブリーディングネイルとは、ブリーディングインクという特殊なインクを使ったネイルです。水彩ネイルと似ていますが、模様の出方が毎回変わるので、二度と同じアートはできない繊細な魅力を持っています。インク同士を混ぜてオリジナルの色味を出すこともできたり、クリアジェルと混ぜてシアーカラーを作れたりと、デザインの可能性は無限大。他の人とは被らない、あなただけのデザインを楽しみたい方におすすめのネイルです。

DO NAILS.schoolでは、あえて寒色系のカラーを使い、大人の女性に相応しいニュアンスアートにアレンジ。春の優しい夜を想わせる幻想的な仕上がりです。ベースを白のワンカラーにすることで、ブリーディングインクが良いアクセントとして映えています。 ビジューなどのネイルパーツとの組み合わせも抜群です。今回はシンプルなゴールドパーツを合わせて上品かつ華やかな指先に。派手になりすぎないけれど、さり気なく主張できる存在感のあるネイルなので、日常のシーンではもちろん、特別な日にも合わせられるデザインです。シンプルな色使いだから、どんな服やメイクとも調和できるのが嬉しいですね。

春色ピンクでキュートに レオパードネイル

レオパードネイル

いわゆるヒョウ柄をデザインに取り入れたレオパードネイルは、カラーやパーツによってクールにも可愛くもできる二面を併せ持っています。レオパードネイルはどちらかと言えば秋冬ネイルの印象がありますが、今回は春らしいキュートなピンクを使い、ヒョウ柄もパステルブラウンで描くことで、柔らかくフェミニンなデザインに。鮮やかな春色が女性らしさを引き出し、全体を調和させるふんわりしたヒョウ柄が、派手すぎない大人可愛いネイルに仕上げています。

さらにnail salon Vivid Queenでは薬指にパールやストーンを集め、立体的なビジュー盛りに。まるで宝石を指先につけているかのようなキラキラ可愛いビジューネイルで、指先に上品な華やかさを演出します。 中指だけフレンチネイルにしているのもポイントです。甘くなりすぎないようきちんと感を醸しつつ、隣のビジューを引き立てています。

落ち着きのあるエレガントな指先へ ヌーディーカラーに光沢をプラス

ミラー×チェーンネイル

ヌーディーなワンカラーにミラーネイルで光沢をプラスし、飽きさせない指先を魅せます。ミラーネイルとは、ミラーパウダーという専用のパウダーで仕上げるネイルのことです。ホイルネイルとは違ったメタリックな光沢が特徴で、シンプルなデザインにこそよく似合います。

ミラーパウダーにもいろいろなカラーバリエーションがありますが、Nail Salon CalypsoⅡではヌーディーな爪ともマッチする王道のシルバーをチョイス。ルヌーラ(爪半月)にのみ施して、上品かつ個性的な輝きを演出しています。光の当たり具合によってクルクルと表情が変わるミラーネイルに釘付けです。

そしてもう一つ、ワンポイントで取り入れたチェーンパーツがより大人っぽさを演出しています。リアルなチェーンを使ったチェーンネイルは気品ある女性っぽさが出ると大人の女性に大人気のネイルです。チェーンの太さやデザインも多種多様でアレンジの幅も広いため、今年もトレンド入りは間違いないでしょう。指先に変化をつけたい大人の女性におすすめのネイルです。

春の花々の儚さを描く 透け感ネイル

透け感ネイル

ずっと固く閉じていた蕾がほころび、咲きそろった花のような美しさを持つ春ネイルです。爪の一本一本がまるで花びらのように透き通り、どこか儚い印象を抱かせます。透明感のある優しい赤色が肌の色とも調和して、手全体を綺麗に見せてくれるのも嬉しいポイントです。

Nailsalon-Bonheurのシアーネイルがすごいのは、透け感をフレンチネイルにも応用した点にあります。桜を連想させるベビーピンクをベースに、白のフレンチを合わせて夢幻の世界観を作り出しています。フレンチネイルの中心部には金銀のホログラムとラメが静かに、けれどもはっきりと存在感を放っており、まるで花しべのようです。

もはや芸術の域に入っていると言っても過言ではないこの透け感ネイル。単にクリアジェルを使うだけではこの透明感とツヤは出せません。花の生命が宿ったかのような瑞々しいネイルにするためには、カラーを選ぶところから始まります。豊富なカラー材を用意しているネイルサロンだからこそできる技です。あなたもこの春は指先に花をまとってみてはいかがですか。

ネイルの粋を味わう ワンカラーネイル

ワンカラー(グレージュ)

ネイルの魅力はたくさんのカラーを使うことができ、デザインも豊富でアレンジの仕方がいろいろあるということ。ですが……いいえ、だからこそ。一色しか使わないワンカラーネイルには、ネイルそのものの奥深さや魅力が表れてきます。

セルフネイルでは再現が難しい上質なワンカラーネイルもnail salon Vivid Queenの手にかかればこの通り。一色で勝負する分、色味や質感、そしてシルエットにこだわると洗練された雰囲気に仕上がります。 新しい環境に飛び込む人も多い4月。最初は控えめにしたい方にもグレージュならぴったりです。グレーとベージュの中間色なのでクールになりすぎず、指先を見るたびに優しい色味が気持ちを落ち着けてくれそうです。また、大人の女性に相応しいうるツヤな質感は、清潔感を演出でき、手を綺麗に見せてくれます。 そしてワンカラーネイルで一番印象を左右すると言っても過言ではないシルエット。爪の形は「ポイント」にしてすらりとした美しい指先へと導きます。その特徴的な形状から「アーモンド」とも呼ばれる、自然な美しさを引き出してくれる形です。ワンカラーの統一感と相まって、ナチュラルな大人っぽさを演出してくれます。

よけいな飾り気を取り除いたワンカラーネイルで、春の訪れとネイルそのものの趣を味わってみてはいかがでしょうか。

上品に春をまとう 春ネイルアート

アートネイルローズ×チェリー

春ネイルといえば、忘れてはいけないのがフラワーネイルです。普段のネイルに花のモチーフを合わせるだけでグッと季節感が出ます。そして、一番女性らしさを感じられるネイルとも言えるでしょう。

Nail Salon CalypsoⅡがフラワーネイルの題材に選んだのは、これから開花・旬の季節を迎える薔薇とさくらんぼ。春のお出かけにもぴったりなデザインです。全体的にシックな雰囲気でまとめていますが、少女のような可憐さを覗かせるさくらんぼを取り入れることで、より魅力的に仕上がっています。アンティーク調の薔薇とぷっくりつややかなさくらんぼから、大人の女性の内に秘められた少女の心が垣間見えるようです。

見る人の目を惹きつけるのはアートネイルだけではありません。大人上品なボルドーが鮮やかに指先を彩ります。肌馴染みの良い落ち着いた赤色の奥に見え隠れする、深みのあるガーネット。まるで宝石から色を抽出したかのような美しい色合いです。 奥行きのあるボルドーと対を成すかのようなヌーディーな色味にラメで女性らしさを滲ませた甘すぎないデザインも素敵ですね。 薔薇が開花する春の終わりに合わせて試したいネイルです。

心機一転、指先から春の装いへ

ご紹介した中で気に入ったネイルデザインは見つかったでしょうか。春は始まりの季節です。何が待ち受けているのか、どんな人に出会うのか、期待に胸を高鳴らせる時期ですね。そんな季節だからこそ、気持ちを新たに今までとは違ったネイルに挑戦してみるのも一興かと思います。もちろん、今までネイルをしたことがなかった方もぜひトライしてみてください。春めいた装いになって、いつもと少し違う自分を楽しんでみては。


関連する記事

初心者さん必見!!いまさら聞けないネイル用語集

クリスマス、お正月、バレンタイン……これからの季節はイベント事も盛りだくさん!せっかくなら頭から爪の先まで整えた「素敵な自分」で迎えたいですよね。普段はセルフネイル派でも「今回くらいは奮発してサロンで……」と考えている方も少なくないのでは。でも初めてサロンに行くとなると、メニューの選び方からデザインのオーダーまでわからないことだらけ!今回は初心者さんでもこれだけ押さえておけば安心のネイル用語をご紹介します。
髙橋 沙羅 | 19 view
マメ知識

2020年11月のピックアップカタログ~ネイル~

朝晩がぐっと冷え込んできた今日このごろ。2020年も残すところあとわずかです。気温が下がっていくに連れ「もみじ」や「イチョウ」が色づき、各地で見ごろを迎えています。今年は例年よりも色彩鮮やかといわれている紅葉のように、指先も季節色に染め上げてみるのはいかがでしょうか。今回はビューティーパークのカタログより、秋冬に彩りを添えてくれるネイルデザインをピックアップ。おすすめポイントもあわせてご紹介します。
髙橋 沙羅 | 77 view
トレンド情報局

今季トレンド「ネオフレンチネイル」で大人かわいい指先に

ネオフレンチネイルとは爪の先端にだけカラーをのせるフレンチネイルの進化系で、主に白やヌーディーカラーを塗布するナチュラルな印象のオーソドックスデザインとは対照的に蛍光色やラメなどを使用してカラフルに仕上げたり、フレンチのなかに模様を描いてデザイン性を持たせたりして楽しみます。今回はこの秋冬大注目のネオフレンチデザインを、一挙ご紹介します。
髙橋 沙羅 | 139 view
トレンド情報局

2020年10月のピックアップカタログ~ネイル~

朝晩がぐっと冷え込むようになり、いよいよ秋本番といった今日この頃。日中は澄み渡った空が見られる日が増えてきて、どこかにお出掛けしたい気持ちを駆り立てますよね。今回はビューティーパークのネイルカタログより、秋の日にぴったりなトレンドデザインをご紹介。話題の「Go Toキャンペーン」も本格的にはじまりましたので、この機会におしゃれして遠出してみるのもよいかもしれませんね。ただ、まだまだ安心はできないのが現状。しっかりとした感染対策も忘れずに、ソーシャルディスタンスを保って秋のお出掛けを楽しみましょう。
髙橋 沙羅 | 95 view
トレンド情報局

模様を楽しむマグネットネイル 磁石を近づけるだけで思いのまま!?

マグネットネイルとは、爪に塗布した後に磁石を近づけることによってジェルのなかに含まれる微細な粒子の鉄粉が反応し好みの模様に変化させることができる新しいネイルデザインで、2020年秋冬のトレンドとして注目されています。時の流れや季節によって移り変わる流行。洋服やヘアカラーはもちろんのこと、ネイルデザインにもトレンドを取り入れて指先までおしゃれを楽しみましょう。
髙橋 沙羅 | 211 view
トレンド情報局

この記事のキーワード