ひみつのビューティーパーク

Beauty Park Japan

2017年10月17日 更新

カバーマークのクレンジング×洗顔のボーナスセットで化粧のりの良い肌へ

カバーマークは「カバーマーク トリートメント クレンジング ミルク ボーナスセット」、「カバーマーク ミネラルウォッシュ ボーナスセット」を6月9日に発売します。

カバーマーク トリートメント クレンジング ミルク ボーナスセット 3,000円(税抜) 2017年6月9日発売 <セット内容> トリートメント クレンジング ミルク 200g(現品) トリートメント クレンジング ミルク 30g(ミニサイズ)

美容液成分たっぷりのクレンジングミルクが、肌負担を感じさせること無くメイクアップをすっきりとオフ。しっとりもちもちに洗い上げ、肌コンディションを整えます。約1週間分のミニサイズ付き。

カバーマーク ミネラルウォッシュ ボーナスセット 3,000円(税抜) 2017年6月9日発売 <セット内容> ミネラルウォッシュ 125g (現品) ミネラルウォッシュ 25g (ミニサイズ)

潤いを守りながら汚れをしっかり吸着し、肌を整える洗顔。 ミネラルを豊富に含んだクレイの吸着力でなめらかでツルンとした”化粧のり”の良い肌へ。 約2週間分のミニサイズと、濃密なもち泡が簡単にできる泡立てスポンジ付き。 皮脂が出やすくなる季節、夏。 化粧崩れ防止のためにハイカバーなメイクアップアイテム製品の使用で、肌に負担がかかったり肌の汚れもたまりやすくなっているかも。肌トラブルを防ぐために、クレンジングと洗顔アイテムを見直してみては。 問い合わせ/カバーマーク 0120-117133 http://www.covermark.co.jp/shop/


関連する記事

Peel the Apple特別インタビュー! アイドルのヒミツ聞いちゃいました♡【ビューティーパークPR大使就任記念】

2020年12月29日、全世界のグループ・個人を対象に次世代を担うアイドルの頂点を決めるコンテスト「NEXT IDOL GRANDPRIX(ネクストアイドルグランプリ)2020」の決勝戦が行われました。グランプリに輝いたのは「26時のマスカレイド」新メンバーオーディションから誕生したアイドルグループ「Peel the Apple(ピールジアップル)」!! 一度はオーディション落選という過去を経験し、さらに強く美しくなった彼女たちが栄光を手にしました。今回は副賞として贈られたビューティーパークPR大使就任を記念して、特別インタビューを敢行。ぴるあぽ(Peel the Apple略称)の「かわいい」のヒミツに迫ります。(2021年2月12日オンラインにて実施/敬称略)
髙橋 沙羅 | 258 view
ビューティーパーク通信

美容専門学校講師がやっている美のちりつもルーティーンとは?【タカラ美容専門学校・小林 正美先生編】

いろいろあった2020年……不安なことや悩みごとが山積みのうえ、生活習慣も変化。眠れない夜が増えた方もいらっしゃるかもしれません。心と身体のバランスが上手くとれないと、どうしても不調を感じる身体のパーツが増えてしまいます。お肌もそのなかの一つ。本来の調子を取り戻すためにも、2021年は時間と手間をかけてあげたいところです。ただそれも正しい方法でないと意味がありません。今回は美肌のプロであるタカラ美容専門学校副校長・小林 正美先生の美のルーティーンをビューティーパークだけにこっそりと教えていただきました。(2020年12月24日オンラインにて取材実施)
髙橋 沙羅 | 232 view
マメ知識

コーセーから今秋発売! 雪肌精の新シリーズ「クリアウェルネス」を使ってみました!!

和漢植物エキスをふんだんに使用した効能特化型のスキンケアシリーズとして、長年愛され続けてきた「雪肌精」。第1次自然化粧品ブームの最中である1985年に誕生してから今日までの35年間、性別や年代を超えた数多くのユーザーを透明感あふれる素肌へと導いてきました。そんな雪肌精が誕生35周年を機に、なんと初の全面リブランディングを実施。2020年9月16日に新シリーズを発売することを発表しました。今回は店頭に並ぶより一足先に雪肌精新シリーズの特徴や筆者が実際に使ってみて感じた使用感をご紹介します。
髙橋 沙羅 | 25,394 view
PR

エイジング型を見極め、イプサのターゲットエフェクトで効率的にケア

イプサの新スキンケアアイテム「ターゲットエフェクト」の発表会がTABLOIDにて開催されました。今回ミレニアル世代へのアプローチを意識し、その世代が“効率的に攻略する”RPGゲームの世界観で新製品が表現されました。
玉絵ゆきの | 1,141 view

影と光のコントラストとリバイバルカラーで魅せる、KANEBOの秋

8月29日、「KANEBO 2017AW新商品発表会」がアクトスクエアにて開催されました。KANEBOは2017年秋、小説家・谷崎潤一郎氏の「陰翳礼讃(いんえいらいさん)」という随筆からイマジネーションを得て、“影が美しいと光が際立つ”メイクアップに着目。

この記事のキーワード