ひみつのビューティーパーク

Beauty Park Japan

2020年7月9日 更新

2020年7月のピックアップカタログ~フットネイル~

日増しに暑さがつのる7月。ずいぶんと夏らしい陽気になりました。この時期は素足でサンダルやミュールを履くことが多く、足先もおしゃれに彩りたくなりますよね。そこで今回はいつもと趣向を変えて、フットネイルに焦点を当てた最新のデザインをご紹介していきます。お仕事などでハンドネイルをするのが難しい方でも、フットネイルやペディキュアなら気にせずに楽しめるのが嬉しいですよね。ぜひ夏のコーディネートの参考にしてみてください。

盛夏をフレッシュに彩る トロピカルネイル

ネオンカラー

コーディネートのアクセントになるネオンカラー。服や小物に取り入れるには派手すぎるカラーでも、ネイルなら程よい差し色になります。特にフットネイルの場合は、濃いめのカラーを使ったほうが遠目から見ても分かりやすいので、少し派手かなと思うくらいがちょうどよいです。

リゾートネイルの最新カタログでは、鮮やかなピンクとオレンジの蛍光色がトロピカルな夏っぽさを感じさせます。ポップで明るいカラーは、身に着けるだけで元気をもらえそうです。ゴールドの繊細なアートを組み合わせることで、南国の衣装を想わせるエスニック調のデザインに。ネイルに合わせてサンダルを選ぶのも素敵ですね。いつもとはひと味違ったファッションが楽しめそうです。

さざ波に耳を澄ます 浜辺ネイル

浜辺

アースカラーとして人気のブラウン・ベージュは大人のネイルには欠かせない定番カラーです。上品で落ち着いた雰囲気になるので、1年を通して人気があります。肌馴染みもよく、指と爪をより綺麗に見せてくれるのもポイント。自然な色合いを好む男性にもウケがよい褒められカラーです。

DO NAILS.schoolはこのアースカラーを浜辺の砂に見立てて足元にビーチを再現。アクセントに置かれたゴールドが砂粒のようで、世界観がしっかりと作りこまれています。親指の爪に描かれた鮮やかなブルーは、夏の日差しをいっぱいに受けて輝く昼の海のようです。白や紫も上手く使って波の動きを忠実に表しています。じっと目を凝らして耳を澄ませば、何だか波音が聞こえてくるような気がしませんか。 また、ワンポイントに埋め込まれたストーンは、まるで寄せては返す波が連れてきた海からの贈り物のようです。それは果たして貝殻なのか、海の宝石ともいわれるシーグラスなのか、それとも……いろいろと想像が掻き立てられます。 あなたも自分だけの海を足元に感じてみては。

爪先を艶やかに彩る 和モダンネイル

和風手描きフットネイル

今年は新型コロナウイルスの影響で夏祭りや花火大会が次々と中止や延期になっていますが、せめて気分だけでも味わいたいものです。そこでおすすめなのが浴衣ネイル。まるで浴衣を足先にまとったかのような和柄が目を惹きます。もちろん、着る機会があれば浴衣や草履に合わせても素敵です。

今回、nail salon corséが描いたのは、日本の伝統を感じさせる和柄でありながら現代的な配色を摂り入れた、和モダンテイストのデザイン。つややかな濡れ羽色が全体の雰囲気をきりりと引き締めています。ひと際目立つのは、白を基調とした背景に凛と咲く花と葉っぱの繊細な模様です。この花は7月~11月にかけて咲くサルビアでしょうか。和名では緋衣草と呼ばれ、その情熱的な見た目から「燃ゆる思い」という花言葉が付けられています。夏に咲く花々を爪先に咲かせるのも風情がありますね。花に詳しい方が見たら、思わず笑みをこぼしてしまうに違いありません。 corséというサロン名のように、味わい深くコクのあるネイルを楽しんでください。

爽やかな海を呼び込む マリンネイル

フットジェルネイル フレンチ

夏の風物詩といえばやはり海。ファッションや小物にも海がモチーフのアイテムを取り入れる方も多いのではないでしょうか。もちろん、爪もコーディネートの一部。この季節はマリン風のデザインが人気を博します。せっかく四季のある日本で暮らしているのですから、季節ごとのトレンドは押さえておきたいですよね。夏めくマリンネイルは、一度は試しておきたい、この時期ならではの王道デザインです。

広大な空と海を想わせる淡いスカイブルーと真っ青なオーシャンブルー。ネイルサロン ぽぽりっしゅは、この2色を使ったフレンチネイルで、マリンコーデの定番であるボーダーを表現しています。シンプルだからこそ清涼感があり、爽やかな潮風に揺られる船を連想させます。ゴールドを基調としたパーツがよく馴染んで、オトナ可愛い仕上がりに。このデザインなら上品にまとまっているので、ハンドネイルとお揃いにするのも素敵です。 ネイルサロン ぽぽりっしゅでは、ハンドケアとフットケアも人気なので、本格的に夏入りする前に手足の状態を整えておくと、ネイルをした時により魅力的な指先になります。 夏の透き通る海のように、爪先を美しく彩ってください。


関連する記事

韓国発のフラッシュネイル! 2021年トレンド「キラキラ」な指先へ

新型コロナウイルス流行の影響により自粛ムードが漂っていた2020年の美容業界。年が明けた2021年は人々の「心明るく気持ちのよい毎日を過ごせるように」といった願いが反映されたようなアイテム、デザインが数多く登場すると予想されています。今回はそのキラキラ感で、指先だけでなく気持ちまで明るくしてくれる「フラッシュネイル」をご紹介します。
髙橋 沙羅 | 2,292 view
トレンド情報局

【人気カタログ特集】ビューティーパークアワード2021ついに決定!

2020年内にビューティーパーク上で人気を集めた店舗を表彰するビューティーパークアワード。今年から新たに「カタログの部」が新設されました。流行のヘアスタイルやネイルデザインが目白押しなビューティーパークのカタログページ。そのなかでも特に高い人気を獲得したカタログを掲載する店舗と担当者に「ビューティーパークアワード」を贈ります。
名店まとめ

【人気サロン特集】ビューティーパークアワード2021ついに決定!

コロナ禍で日本中が不況に喘いだ2020年。美容関連のサロンもまた、その影響に多くの店舗が苦しみました。しかし、感染症対策を徹底し、多くのお客様に安心して来店してもらえるよう努力と工夫を重ねて営業を続けてきたサロンも多くあります。ビューティーパークはこのような時代でも「美容」という方法で多くの方々を幸せにしてくれた全国の美容サロンに敬意を表すとともに、その中でもビューティーパーク上で多くの支持を集めたサロンへ「ビューティーパークアワード」を贈ります。
名店まとめ

【セルフネイル講座】夏だけじゃない!冬っぽかわいいニュアンスネイル

フランス語で「あいまいな」という意味をもつニュアンスネイル。混ざり合ったカラーのぼんやりとした境界線やはっきりとしたモチーフをもたない一期一会なデザインを楽しむネイルです。チョイスした色味によってはローズクォーツやトルコ石(ターコイズ)にもみえることから夏のイメージをもたれがちですが、実は冬の指先にもぴったりなのです!今回は冬にこそやりたくなるニュアンスネイルをご紹介。セルフネイル派さんに向けてのニュアンスデザインのつくり方も必見です。
髙橋 沙羅 | 404 view
マメ知識

初心者さん必見!!いまさら聞けないネイル用語集

クリスマス、お正月、バレンタイン……これからの季節はイベント事も盛りだくさん!せっかくなら頭から爪の先まで整えた「素敵な自分」で迎えたいですよね。普段はセルフネイル派でも「今回くらいは奮発してサロンで……」と考えている方も少なくないのでは。でも初めてサロンに行くとなると、メニューの選び方からデザインのオーダーまでわからないことだらけ!今回は初心者さんでもこれだけ押さえておけば安心のネイル用語をご紹介します。
髙橋 沙羅 | 714 view
マメ知識

この記事のキーワード