ひみつのビューティーパーク

Beauty Park Japan

2022年5月12日 更新

急に足が太くなった?下半身太りの3タイプを知ってすっきり美脚に

わたしの足、いつの間に太くなっていたの!? 急に太ったふくらはぎや太もも。年齢を重ねると太りやすくなるので、気づいたら体型が崩れていたということも少なくありません……。ダイエットをする前に、まずは足が太くなる原因を見極めることが大切です。単純に脂肪が増えたのか、水太りや筋肉太りによるものなのかによって、効果的なダイエット方法は違います。まずは自分がどのタイプにあてはまるかチェックしましょう。

太い足の原因3タイプを診断

太い足をすらっとした美脚にするためには、まず足が太くなる原因を知ることが大切です。特に、急に足が太くなったという方は要注意。自分はどのタイプに多くあてはまるか、下記の項目をチェックして診断しましょう。

A.むくみ太り・水太りタイプ

  • 冷え性
  • 朝と夕方で体重が1kgくらい違う
  • お酒を飲むのが好き
  • 濃い味付けや塩辛いものが好き
  • 一日中座りっぱなしのデスクワーク
  • 靴下を脱いだ後しばらくは、ゴムの跡が消えずに残ったまま

B.脂肪太りタイプ

  • 膝の上に肉が乗っている
  • 人より食べるのが早い
  • 脂っぽいものや甘いものをよく食べる
  • 体重計にあまり乗らない
  • たぷたぷと肉が揺れるほどやわらかい
  • 太ももを掴んでひねると皮膚がボコボコしている

C.筋肉太りタイプ

  • 学生時代スポーツをしていた
  • 毎日立ちっぱなしになることが多い
  • 歩き方がドタドタうるさいと言われる
  • 太ももやふくらはぎが外側にボコッと張り出ている
  • 力を入れなくても足が硬い
  • 足の肉をつまもうとしてもつまめない

A.むくみ太り・水太りタイプの原因とダイエット方法

Aタイプのむくみ太り・水太りに当てはまった方は、まずむくみの原因を知ったうえで根本的な改善を目指しましょう。むくみが取れるだけで2~3kg減ったというケースもあります。正しい知識を身につけ、憧れの美脚を手に入れてください。

むくみ太り・水太りの原因

むくみ太り・水太りは体に余分な水分が溜まることで起こります。水分を循環させる力が弱まり、体内に必要ない水分や老廃物が排出されにくいので、太ってしまうのです。特に足は、ポンプの役割を果たす心臓から遠いうえに、重力によって水分が停滞しやすいので、むくみやすい部位になっています。そのため、長時間同じ姿勢でいる方や冷え症の方も注意が必要です。血液やリンパ液の循環が悪くなり、余計な水分や老廃物を溜めてしまいます。

足のむくみを放っておくとセルライトになってしまう可能性も! 蓄積された水分や老廃物は、やがて脂肪細胞に吸収されるので、脂肪細胞の肥大化につながってしまいます。すると、皮膚がボコボコした状態になり、セルライトになってしまうのです。むくみや水太りは早めにケアし、不要なものは体外にきちんと排出しましょう。

41 件

関連する記事

この記事のキーワード