2015年5月27日 更新

知らなきゃ損!いびきの原因と対策法

top_thum

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BeautyPark 編集部

ある行動が自分のイメージダウンに繋がっているかもしれない…そう!それは「いびき」です。いびきは自分の知らない間にかいているものなので、いびきをかいていることに気がつかないこともある厄介者。それも他の人に指摘されると恥ずかしいですよね。そんないびきを自分で確認する方法があるんです

知られて恥ずかしいだけじゃない…いびきの影響力

いびきは他の人に聞かれて恥ずかしいだけではありません。いびきをかいている人が辛そうに見えることはありませんか?実際、いびきをかくことによって疲れが抜けにくく、日中に脳の働きが悪くなって集中しにくくなったり…日常生活に影響を及ぼしてしまうと言われています。

覚悟が必要!?まずはスマホで自分のいびきを聞いてみる

自分がいびきをかいているか確認をするいい方法をご紹介。今は録音機能で睡眠の記録を付けられるアプリなどがありますね。毎日アプリで記録をつけていくと、自分がどんな時にいびきをかきやすいのかが見えてくることもあります。

いびきの原因って何があるの?

一般的にいびきの原因と言われているものには…肥満、飲酒、枕が高すぎる、鼻づまり、疲労…など様々です。特に疲労や鼻づまりなどは一時的ないびきですが、肥満となると継続的な努力が必要かもしれません。まずは自分の原因を見つけてみましょう。

意外!?こんなこともいびきの原因になるんです

現代人は、スマホやパソコンの普及により、あるべきはずの首のカーブが失われてしまう「ストレートネック」と言われる状態に陥っている人が多いと言われています。特に女性は首の筋力が弱いので、ストレートネック率が高いようです。肩こりや首痛や頭痛で悩んでいたら要注意です!いびきをかきやすくもなってしまいます。

ストレートネックを改善するにはマイ枕をGETしよう!

ストレートネックの改善方法で一番なのは、枕を最適なものに変える事です。首をきちんと支えてくれる枕を使うことで、自然なカーブに近づいて、ストレートネックに効果的とのこと。また「操体法」という体操もオススメです。簡単で気持ちがよく、いびきだけではなくて身体も軽くなる効果もあるようです。

原因を突き止めて努力しつつ…言い訳を考えておくのが一番

好きな人とドライブ中にいびきをかいてしまうことで、相手がゲンナリするという話もよく聞きます。女性としては、そんなことで?と思ったりもしますが、実際にそんな場面になってしまったら…ユーモアを交えて言い訳をしちゃいましょう。「え~?私聞こえなかったけどな~♡」と可愛く返すのもありかもしれません(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたライター

BeautyPark 編集部
あなたの街の美容サロンをPick upしてご紹介します!

▲トップへ戻る