リフティングエステで加齢によるお肌のたるみを改善

リフティングエステはたるみ解消に効果的です。加齢とともに隠しきれなくなるのがたるみ。いつもおしゃれに気を使って遠目には若く見えても、お話する距離まで近づくと、肌のたるみ具合やハリ感で、ああ実はこの方、結構年上の方だな、と分かってしまうものです。

女子の女子に対する目線というのはいつも厳しいのです。リフティングエステを利用して、たるみを改善し、輝く自分を取り戻しましょう。

たるみの原因

どんなに着飾っていても、どんなにキレイにお化粧をしていても、たるみは隠せません。そして、そのたるみこそが老けて見える大きな要因の一つなのです。なぜお顔はたるんでしまうのでしょうか。

たるみを引き起こす原因は、たばこ・お酒など生活習慣によるものから表情筋の機能低下まで様々ですが、最大の原因は加齢です。加齢により顔のハリを保つコラーゲンとエラスチンが減少してしまうので、たるみが出て来てしまうのです。

歳を重ねれば誰でも顔がたるんできますので、ある程度のたるみは仕方ないのだと思います。でも、諦めは禁物です。リフティングエステなどを利用すれば、たるみをかなり解消することができます。老廃物が排出されれば、小顔効果も期待できますよ。

リフティングエステでは、ハンドテクニックやマシンを使って、たるみを改善し若々しいハリ感のある肌へと導きます。リフティングエステを受けたあとは、お肌の血行がよくなり、コラーゲンの生成力アップも期待できます。

リフティングエステでスッキリフェイスラインに

リフティングエステは、ハンドマッサージのみで行う施術と、特殊なマシンを使って行うものと大きく二つに別れます。

ハンドマッサージには、顔に溜まった余分な老廃物を流しハリのあるスッキリとしたフェイスラインへと導くリンパドレナージュや、顔の筋肉そのものに働きかけ筋肉をほぐして引き締めて行く顔筋肉マッサージなどがあります。

一方、マシンの施術には、微弱電流を流すことでお肌を活性化させ引き締めを促進するものや、光を当てて筋肉を刺激し老廃物を流すことで、リフティング効果をひきだすものなどがあります。

最近では、エステに頼らなくても、さまざまなリフティングのマッサージ法がテレビや書籍などで紹介されています。しかし、自分で正しくマッサージを行うことはとても難しく、自己流のマッサージになりがちでです。正しくないマッサージは肌を余計に痛め、よりたるみを引き起こすだけに終わってしまう可能性があります。

どんなサロンを選べばいい?

フェイシャルエステを扱うサロンのほとんどで、リフティングを目的としたメニューが用意されています。まずは、インターネットでサロンを検索し、フェイシャルのメニュー内容を確認してみましょう。

ハンドテクニックのみの所もあれば、マシンでの施術がメインだったり、ミックスして施術するサロンもあります。

リフティングエステは、効果がすぐ現れやすいので、まずは体験コースでいくつかのサロンを試してみて、一番効果があったサロンを選ぶとよいでしょう。また、マシンを使うことを怖がる方もいらっしゃいますが、人によっては、マシンの方が効果が出やすい場合もありますので、お得なキャンペーンなどあれば両方試してみるといいですよ。

また、たるみがかなり進行していると、リフティングの効果はすぐには出ませんし、すぐに効果が出たとしても、持続性はあまり期待できないため、もしリフティングエステが気に入った場合は、定期的に通うことが好ましいので、価格やロケーションなども考慮してサロン選びをしましょう。

リフティングエステで自信を取り戻そう

ほんの少しの変化で女性は自信を取り戻し輝き始めます。ほんの少し肌のたるみが解消されただけで、出かける足取りが軽くなったり、人に積極的に会いたくなったりします。

リフティングエステは気軽に受けれますし、効果が比較的現れやすいものです。まずは体験コースでリフティングエステを試してみてはどうでしょう。

▲トップへ戻る