2016年8月12日 更新

初めてのブラジリアンワックス前に!知っておきたい準備と注意点まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BeautyPark 編集部

日本でも広まりつつある「ブラジリアンワックス」。手軽にツルっと脱毛できるイメージもありますが、施術を受ける前に気をつけなければいけないことがいくつかあります。今回は、ブラジリアンワックスサロンに行く前に準備することや注意点について、ワクサーの教育指導を行う「wax xxx Academy(ワックストリプルエックスアカデミー)」さんにお伺いしました。

初めてのブラジリアンワックス前に!知っておきたい準備と注意点まとめ

ブラジリアンワックスを控えた方がいい人は?

①施術箇所がニキビ等で炎症を起こしている方
②皮膚が弱い、またはアトピー性皮膚炎の方
③皮膚に影響が出るような治療や薬の処方を受けている方
④放射線治療などの特別な科学治療を行っている方
⑤原材料(米・松ヤニ等)にアレルギーがある方

ブラジリアンワックスは脱毛したい箇所にワックス剤を塗る必要があります。
お肌に気になることがある場合は、必ずサロンに確認をしましょう。

wax xxx Academyの認定サロンでは、使用するワックスが目的や用途に合わせて4種類も用意されているそうです。ワックス脱毛でお肌を傷めた経験のある方、敏感肌、アレルギーをお持ちの方も、あきらめる前に一度サロンへ相談してみてはいかがでしょうか。

施術の前に準備することや注意する点は?

①施術箇所を日焼けしないように注意する (日焼けサロンも含む)
②脱毛前の2週間は脱毛箇所にピーリング・レーザー等を施さない
③脱毛箇所は毛を5mm以上伸ばしておく
④ただしビキニ部分を脱毛する場合は、長さを約2~3cm(親指の第一関節位の長さ)にする
⑤レジャー(海・温泉・プール)予定のある人は、2・3日前に脱毛する

ワックス脱毛はワックス剤に毛を絡ませる必要があります。最低でも毛の長さは5㎜以上必要なので、施術当日までに伸ばしておきましょう。

また、脱毛のタイミングにも注意が必要です。お肌に火照りがあると炎症を起こしてしまったり、脱毛後すぐに海・温泉・プールに入ってしまうと、成分によっては脱毛箇所がしみる場合もあるそうです。その他の予定を考えて、脱毛の日程を決めるようにしましょう。

脱毛後のアフターケアも抜かりなく!

①保湿をしっかりと行う
②施術箇所は清潔に保つ

脱毛直後のお肌はとってもデリケートな状態です。肌トラブルを避けるためには、脱毛箇所は常に清潔にし、しっかりと保湿をしてあげることが大切なんだそうです。

また、強くこすったり、締め付けが強い下着を着用することは肌への負担となってしまいます。なるべく刺激を避け、優しくお肌を守ってあげてください。

安心安全にブラジリアンワックスの効果を実感するため・・・

簡単そうに見えるブラジリアンワックスですが、施術を受ける側でも気をつけることがたくさんあります。ワックス脱毛が初めての方は、肌トラブルを起こさず、安全に脱毛・スキンケア効果を実感するための参考にしてください。

また、不安なことやわからないことは、ネットの情報や自分で判断せずプロのサロンに相談してみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたライター

BeautyPark 編集部
あなたの街の美容サロンをPick upしてご紹介します!

BeautyPark 編集部

▲トップへ戻る