2015年8月26日 更新

朝から晩まで毎日がクルリンまつげ♪まつげパーマですっぴんだって怖くない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BeautyPark 編集部

朝ビューラーでまつげを上げても、夕方にはカールが取れちゃう・・・、マスカラを付けるとパンダ目になりやすい・・・そんな方におすすめしたいのがまつげパーマです。毎日ビューラーでギュウギュウまつげを上げなくても、朝から晩まで可愛い目元でいられます♪今回は初心者さん向けまつげパーマHow toをご紹介します。

朝から晩まで毎日がクルリンまつげ♪まつげパーマですっぴんだって怖くない!

まつげにダメージを与える一番の原因は「ビューラー」

まつげにダメージを与える一番の原因はビューラーです。毎日自分でやる作業なので容赦がありません!ビューラー抜けで生えてこないなんてことも・・・「マツエクは怖い!」「びっくり目になりすぎた!」「ナチュラルがいい!」そんな方にまつげパーマはおすすめです。パーマという単語だけ聞くとちょっと怖いですが、パーマ液は毛の方が勝っちゃうほど弱いお薬で、主成分はトリートメント。
頭髪のようにダメージが蓄積されず、1ヶ月半で新しい毛に生まれ変わるので、ほとんど傷みも生じません★

まつげパーマとはどんな施術?

まつげパーマとはその名の通り、まつげにパーマをかけていく施術のことです。下向きのまつげを上方向にカールさせていきます。ビューラーで上げたようなまつげになるので、スッピンでも目が華やかに見えます。特に日本人はくるんとビューラーいらずの欧米人と比べ、まつげが下向きに生えているので、どうしても暗い印象になりがちです。
そこでよく、まつげパーマをかけるお客様からは「根元からしっかりかけて!」という要望が多いようですが、あまりに根元から上げると毛穴が見えてびっくりお目目に。少しカーブにゆとりをもたせることで、アイラインを濃くみせる効果もあります。ビューラーのような自然なカールになり、自分ではできない綺麗なカールを手に入れることができます。
ベテランアイリストになれば、ロッドの大きさや形でお好みのカールを作ることができるので、「目尻はカールなし。目頭はもっとしっかり。」という細かな要望も可能!

納得のできるサロンを見つける!

まつげの毛質は人それぞれ違い、生え癖やまぶたの重み、毛のハリ・コシなども一本一本異なります。ホルモンバランスの影響も強く、毎回同じ効果が得られるというわけでもありません。カウンセリングで技術のあるアイリストに、しっかりとチェックしてもらいましょう!左右でロッドサイズやパーマ加減を調整し、左右対称にすることも可能です★
ただ、回転しながら生える毛や目尻に向かって生える毛など、毛の生え方も様々なのでパーマのかかり具合は1回の施術ではわからないことも多いようです。まつげパーマをするときは、2回目以降も同じサロンでやってもらうこと前提でサロンを探し、自分の毛質を知ってもらったほうが良さそうですね!

まつげパーマはこんな方におすすめ!

朝のメイク時間を短縮したいという方は、一度まつげパーマを試してみましょう。育児で自分の時間が取れないママさんや、マスク仕事で目元の印象が大事な看護婦さんにまつげパーマは人気!すっぴんでも華やかな目元を持続でき、矯正力で自然にくるんとまつ毛を手に入れられます。上向きに矯正されることで、アイラインがリフトアップされたり、二重になるという噂も♪
まつげの傷みが気になる方や仕上がり具合が気になる方は、サロンのスタッフに相談しながら納得のいくカールにしてくださいね!

今回まつげパーマについて教えてくれたのは・・・

愛媛県のヘア・ネイル・まつげパーマができるMAHALO hair ID salon。お客様の声を大切に親身に相談に乗ってくれるサロンです。全国的にも珍しいまつげパーマ専属のスタッフがいて、100%満足を目指しています。まつげに優しいオリジナルメニューや綺麗なカールを保つためのメニューがある、まつげパーマ初心者さんでも安心のサロンです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたライター

BeautyPark 編集部
あなたの街の美容サロンをPick upしてご紹介します!

ライター画像

▲トップへ戻る