2015年6月12日 更新

健康だけじゃない!ダイエットや美肌など水の美容効果と飲み方

top_thum

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BeautyPark 編集部

人間の体の6割以上を占めている水分。この水分の元である「水」は健康な体を作るだけでなく、美容にも絶大な効果があります。でもご用心!ただ飲めばいいってものでもないんです。飲み方を間違えるとかえって逆効果になることも… そこで今回は効果的な飲み方、今流行りの水など水の美容効果についてまとめます。

健康だけじゃない!ダイエットや美肌など水の美容効果と飲み方

代謝アップで美肌&ダイエット効果も★水の効果いろいろ

細胞や血管の間を流れて老廃物を流してくれる水。水分が十分に体に供給されると体液の循環が促進され、脂肪などの老廃物がスムーズに体外に排出されます。また便のかさが増え、適度にやわらかくなって便通もよくなるのでダイエット効果あり★そして皮膚の70%以上を占める水分は、不足するとシワやタルミの原因に!水をきちんと飲むことはうるおい美肌にもつながります。

硬水と軟水どちらがいいの?普段飲む水の種類と選び方

水にも種類があるって知ってましたか?軟水、硬水の違いをはっきりわかってる方は少ないのでは?軟水と硬水の「硬さ」の違いは水に含まれているマグネシウムやカルシウムなどミネラルの違いなんです。北米やヨーロッパに多い硬水はミネラルが豊富で、便秘防止やダイエット効果があります。一方、日本の水はミネラルが少ない軟水で飲みやすく、美肌や髪をさらさらに洗い上げるのに効果的です。

一気飲みは絶対NG!1日に飲む水の量と飲み方は?

ここまで効果が大きいならすぐにでも水をたくさん飲みたくなってきますよね。老廃物を十分に排出するために1日に取る水の量の目安は、1.5L~2Lと言われています。相当な量ですよね。でも一度に飲んでしまっては効果も半減してしまいます。朝起きてコップ1杯、朝食前に1杯など10回程度に分けて少しずつ飲むのがベスト。水の温度も低いものより常温の方が体温を下げず、体への負担が少ないのでおすすめです。

海外セレブに学ぶ!飲んでよし、塗ってよしの炭酸水って?

ヨーロッパでは「お水下さい」と頼むと当たり前のように出てくる炭酸水。海外セレブが美容法に使っていることから美容の分野でも今、注目されています。炭酸ガスが血中に入ることによって酸素不足の状態を作り、血流を増加させる効果があります。飲むだけでなく炭酸シャワー、炭酸パックなど様々なジャンルで使われるようになりました。

活性酸素除去でアンチエイジング?これからが期待の水素水

マウスを使った実験で老化の原因かもしれない活性酸素を除去する効果が明らかになった水素水。まだ、人間での検証結果は出ていませんが、アンチエイジングや疲労回復などこれからが期待される水です。ただ、水素は非常に小さい分子のため炭酸水よりも抜けやすく、作ってからすぐ飲むことが重要です。

効果的に水を飲んで痩せやすくみずみずしいカラダに

いかがでしたか?飲むだけで老廃物を排出して体の中からきれいにし、お肌に潤いを与えてシワ防止にもなる水。軟水や硬水など種類にこだわってみたり、飲むスケジュールや温度を少し考えるだけで一層効果がアップしそうですね。水を飲みこなして体の中からキレイになりましょう♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたライター

BeautyPark 編集部
あなたの街の美容サロンをPick upしてご紹介します!

▲トップへ戻る