2015年6月11日 更新

健康だけでなくダイエットも?足ツボの驚くべき効果

top_thum

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

BeautyPark 編集部

痛いけど気持ちいい!とはまる人も多い足ツボ。でも一体なんで足ツボって痛いの?そもそも足ツボって本当に効くの?と思っている方も多いと思います。そこで今回は足ツボが痛い理由を始め、美肌やダイエットなど女性にうれしい足ツボ効果をまとめました。足ツボをマスターして健康美人を目指してみてはいかがでしょう?

健康だけでなくダイエットも?足ツボの驚くべき効果

痛みは体からの危険サイン?足ツボを押すと痛い理由

足ツボを押すと石でも入ってるの?と思うくらい痛い時ってないですか?実はその痛みの原因は結晶化した老廃物なんです。疲れてくると乳酸、尿素などの老廃物が足裏にたまり、結晶化します。この結晶化した老廃物が足裏の細胞を圧迫することによってあの鋭い痛みが起きるのです。つまり足ツボを押して痛いということは老廃物が溜まっていますよという体からのサインなんですね。

全身マッサージと同じ効果も?足ツボで健康的に

足の画像

足の裏にはたくさんのツボがあり、両足をあわせた状態で上から見ると親指が頭、親指の付け根が首、親指の付け根からかかとへ向かって肺、胃、腸から膀胱へと体全体の内臓、消化器官に対応するツボが並んでいて、体全体につながっています。だから調子が悪い時は足裏のツボを刺激すれば血の循環を良くし、症状を改善することができるのです。

足ツボで美肌に!肝臓のツボで新陳代謝アップ、副腎ツボで肌に潤いを

美肌に効果的なのが肝臓につながる足ツボです。右足の裏、小指と薬指の間を垂直に4㎝ほど下りたところにあります。この肝臓ゾーンのツボを刺激することにより、新陳代謝を促して体の中にある老廃物を外に出す機能を高め、シミ、肌荒れを防ぐ効果があります。また、土踏まずの上側にある副腎に対応するツボは副腎皮質ホルモンの分泌を促進し、肌に潤いを与えます。

嬉しいダイエット効果も☆食前や空腹時に刺激して食べる量を減らす

食前や空腹時にも先程の肝臓につながっている足ツボを押すと食べる量を減らすことができます。ここを刺激すると血糖値が上がり、空腹感が緩和されて食べる量を減らすことができます。ただしてんかんや心臓病を患っている方、高血圧の方は、必ず医者に相談してから行ってください。

手で押すと大変!ツボ押し、スリッパ、マットなど便利グッズを使って

健康だけでなく、美容やダイエットにも効果がある足ツボ。すぐにでも足ツボを押したい!と思う方も多いのではないでしょうか?でも押してみるとわかると思いますが、足の裏を手の指で押すのは意外と力が必要で、続けていると手を痛めてしまうこともあります。そこで自分で足ツボを刺激する場合にはツボ押し棒など便利グッズを使うのがおすすめです。時間がない方はイボイボスリッパや足つぼマットを使うと便利ですよ。

継続的な刺激で老廃物を「蓄積させない」カラダを作る

いかがでしたか?全身につながる足裏はまさに第二の心臓ですね。疲れた時、調子が悪い時は足ツボを刺激すると改善されそうです。ただ、やはり健康面からも美容面からも疲れや老廃物は「蓄積させない」ことが1番です。痛くなってから行うのではなく継続的に足つぼを刺激して老廃物をためないカラダを作っていきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を書いたライター

BeautyPark 編集部
あなたの街の美容サロンをPick upしてご紹介します!

▲トップへ戻る